数量:1
クイーン・ジュエルズ(CCCD) がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、ケースや盤面に擦れなどの使用感がある場合がございます。丁寧な梱包にて迅速に発送いたします。 518933
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,740
通常配送無料 詳細
発売元: 西南堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クイーン・ジュエルズ(CCCD) Original recording remastered, Content/Copy-Protected CD, Best of

5つ星のうち 3.2 127件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,690 通常配送無料 詳細
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、古本屋ぶんぶく茶釜が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の クイーン ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • クイーン・ジュエルズ(CCCD)
  • +
  • ジュエルズII
総額: ¥7,309
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/1/28)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Best of, Original recording remastered, Content/Copy-Protected CD
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 62 分
  • ASIN: B00016ZQT8
  • EAN: 4988006817647
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 127件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 26,156位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ボーン・トゥ・ラブ・ユー
  2. ウイ・ウィル・ロック・ユー
  3. 莨晁ェャ縺ョ繝√Ε繝ウ繝斐が繝ウ
  4. ドント・ストップ・ミー・ナウ
  5. トゥー・マッチ・ラブ・ウィル・キル・ユー
  6. レット・ミー・リブ
  7. マイ・ベスト・フレンド
  8. アンダー・プレッシャー
  9. RADIO GA GA
  10. 愛にすべてを
  11. 繧ュ繝ゥ繝シ繝サ繧ッ繧、繝シ繝ウ
  12. 地獄へ道づれ
  13. 愛という名の欲望
  14. フラッシュのテーマ
  15. ショー・マスト・ゴー・オン
  16. ボヘミアン・ラプソディ

商品の説明

内容紹介

木村拓哉、竹内結子、坂口憲二主演のフジテレビ系ドラマ 「プライド」 主題歌 “ボーン・トゥ・ラヴ・ユー” を含むベスト・アルバム。

【関連商品】
・オリジナルアルバムを復刻した紙ジャケットシリーズ全15タイトルリストはこちら
・TVサントラ『プライド』
・4/28発売 DVD『クイーン・ジュエルズ』

Amazonレビュー

   2004年、日本編集によるベスト・アルバム。木村拓哉主演のフジテレビ系ドラマ『プライド』テーマ曲に使用された「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」や「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」ほか、全16曲すべてがヒット曲やタイアップ曲だ。1974年の「キラー・クイーン」から故フレディ・マーキュリーの没後に発表された『メイド・イン・ヘヴン』(1995)の3曲まで、新旧バランスのとれた選曲がなされており、もちろんそれらすべてが名曲ぞろい。クイーンの幅広い音楽性を本作1枚で語り尽くすことは不可能だが、その絢爛豪華な世界に足を踏み入れるには最適の入門編アルバムだ。(山崎智之)

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
アルバムとしては名曲ぞろい。クイーンの代表作がバランスよく網羅されててすばらしい内容だと思います。初めて聴く人にはいいですね。ただ、ご存知の通りこれは「CD」でなく「CCCD」です!音質が悪くなり、時にはプレイヤーを壊してしまうと言われているCCCDを買う価値はないと思います。先日、「このアルバムがCCCDとして発売されることに対してどのように思っているか」というメールを日本人の女性がブライアン・メイの公式サイトへ送ったらしいです。すると、そのメールはブライアンの目にとまり、CCCDに対する自分の意見を自身の公式サイトで公表しました。ブライアンの意見は「レコード会社がCCCDのために費やしたコストは無駄」とか「音楽業界もいい加減CCCDは失敗だって認めて、CDを魅力的にする方法を考えるべきだ」などCCCDを真っ向から批判するものでした。これを買うよりGreatest Hitsシリーズやオリジナルアルバムを買った方が絶対いいと思います。輸入版なら格安ですし。
コメント 184人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
星は1つですが勘違いしないでください。
クイーンの楽曲に対しては勿論、星5つです。
しかしCCCD仕様なので星1つにしました。
「WE WILL ROCK YOU」から間髪いれず始まる
「WE ARE THE CHAMPIONS」など鳥肌物です。
楽曲の素晴らしさ、美しさに思わず聞き惚れて
しまう事も多々あります。
しかし、CCCDではとても聞けません。
ビートルズの「LET IT BE...NAKED」国内盤に続き
クイーンまで悪名高きCCCD仕様での発売です。
音質悪し、トラブルが起こる可能性高し(パソコンや
CDプレーヤーに不具合が出る)、トラブルが出た場合は
全て自己責任になる等、命の次に大事なお金をとても
じゃないけどこのアルバムには出せません。
月9、キムタク効果に便乗してしまえという下心が
あまりにもミエミエですよ、EMIさん。
コメント 200人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 昔からQUEENは好きです・・・が、ドラマに便乗させたレコード会社の魂胆が見え見えで嫌です。
 おまけにCCCDですし・・・私のコンポは壊れました・・・
 このCDを買うぐらいなら、輸入版をお勧めします。
 QUEENは星5つですが、このCDは星1つしか付けたくないです。
コメント 154人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/3
形式: CD
 CCCDということである程度予想はしていましたが・・・音が飛ぶ飛ぶ・・・これまでうかつにも何枚か購入してしまったCCCDの中でもこれが一番飛びます。これはひどい。ドラマの影響で最近初めてクィーンのCDを買った人も多いかと思いますが、それがこのCCCDではないことを祈ります。先に出ている「グレイテスト・ヒッツ」が賢い選択。こんなふうに音は飛びません。
 ブライアン・メイはCCCDの導入にはっきりと反対しています。あとはメーカーと私たちユーザーの選択次第。しっかりしましょう。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
月9でクイーンの存在を知った、新たなファンの入門用としては、無難な選曲と思います(これまでのファンにとっては、あまり新鮮味が感じられないのも事実ですが…)。クイーンの名曲全部をCD1枚に収録するのは、もともと無理があるので、この機会にクイーンに興味を持たれたかたは、ぜひ『グレイテスト・ヒッツ』や、オリジナル・アルバムの『クイーンII』、『オペラ座の夜』なども聞いていただきたいと思います。なお、音楽の内容そのものに対しては、星5つなのですが…今回のこのアルバムもCCCDとのことです。ビートルズ、デヴィッド・ボウイに続き、とうとうクイーンまでもCCCDで発売してきた東芝EMIの方針に、私は大きなショックを受けました。過去の偉大な遺産が、納得のいくきちんとした形でリスナーに届くことを願っています。
コメント 195人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
長い歴史の中で、スタイルも変化を繰り返してきたバンドなので、1枚のベストに収めるのは少々無理がある。アーティストの選曲でないせいか、ドラマのサントラのせいか、流れが悪く半端な印象を受ける。
それ以前に、多くの評者も指摘されているが、CCCDはブライアン・メイ自身が日本のファンに向けてはっきり「No!」の意志を公言している媒体である。
アーティストが好きなら、買ってはいけない。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック