中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。s8548a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

クインテット!③ (GA文庫) 文庫 – 2010/10/16

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 2,889 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

椿家、解散!?
「静か、だね……」
二人きりのダイニングテーブルで、幼馴染みのひだりが呟いた。

突然押しかけてきた5人の女の子によって、大家族になってしまった椿家。最初は迷惑顔をしていた敬介にとっても、居候娘たちの存在はいつしか大切なものになっていた。
ボヘミアン・ラプソディーによる誘拐騒動があったりして割と大騒ぎだった家族旅行も終わり、再び始まった賑やかな椿家の日常。だが、ツバメと敬介の買い出し風景がスポーツ紙にすっぱ抜かれたことをきっかけに、その日々は一変してしまう。居候娘たちがそれぞれの事情で椿家を去っていき崩壊寸前のクインテットを前に、敬介は一体どうする!?

内容(「BOOK」データベースより)

「静か、だね…」二人きりのダイニングテーブルで、幼馴染みのひだりが呟いた―。突然押しかけてきた5人の女の子によって、大家族になってしまった椿家。最初は迷惑顔をしていた敬介にとっても、居候娘たちの存在はいつしか大切なものになっていた。ボヘミアン・ラプソディーによる誘拐騒動があったりして割と大騒ぎだった家族旅行も終わり、再び始まった賑やかな椿家の日常。だが、ツバメと敬介の買い出し風景が週刊誌にすっぱ抜かれたことをきっかけに、その日々は一変してしまう。居候娘たちがそれぞれの事情で椿家を去り崩壊寸前のクインテットを前に、敬介は一体どうする。


登録情報

  • 文庫: 336ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2010/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797346183
  • ISBN-13: 978-4797346183
  • 発売日: 2010/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,312,732位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
やいこのバカ作者ッ! 一体どんだけ待ってたと思ってんだこの野郎!?
1,2巻が発売してから軽く年単位で時間経っちまったぞオウ!?
どんだけ心配してたと思ってんだコラ!
ああ、またしても続きの読めない作品に出遭ってしまったのか、
ってどれだけ嘆いてたと思ってんだバカ野郎!!

……次の4巻を読むまではこの辺で勘弁しておいてやる
無事に続刊を読めただけでも良かった、本当に良かった
だが覚悟しておけよ!?
この3巻の1ヵ月後に発売予定の4巻読み終わったら、
ありったけの罵倒を浴びせてやるから首を洗ってまってやがれ!

というわけで長らく間の空いたクインテットの3巻です
伊豆への旅行を通してなんとなくいい話だなーとなっていた家族が、
あれよあれよと離れ離れになる展開は相変わらずのテンポの良さで安心です
10年後には理解不能になってるであろう時事ネタたっぷりなのもそのまんま
でもってまた登場人物増やしやがったなこの野郎!(苦笑
そんな感じなので1,2巻が面白かった人はあのノリがまた読めます
1ヵ月後に4巻が出るんで、あれ? 続きは? ってな心配も不要です
一緒に4巻まで読んで作者に目一杯の罵倒と労いの言葉をプレゼントしてやりましょう!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告