ギルティクラウン 1【完全生産限定版】 [Blu-... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,977
通常配送無料 詳細
発売元: ジャパンアニメストア
カートに入れる
¥ 7,580
通常配送無料 詳細
発売元: 買取&販売 ゲートナー(送料無料の宅配買取しております。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ギルティクラウン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.5 90件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 4,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,364 (32%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、次元転移倉庫が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ギルティクラウン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  • +
  • ギルティクラウン 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  • +
  • ギルティクラウン 3【完全生産限定版】 [Blu-ray]
総額: ¥13,749
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 梶 裕貴, 茅野愛衣
  • 監督: 荒木哲郎
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2012/01/25
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 90件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005WO7WE6
  • JAN: 4534530051806
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,257位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【ストーリー】
2029年、突如発生した“アポカリプスウィルス"の蔓延によって、大混乱に陥った日本。無政府状態となったこの国は、超国家間で組織された“GHQ"の武力介入を受け、その統治下に置かれることとなる。のちに「ロスト・クリスマス」と呼ばれるこの事件をきっかけに、日本は独立国家としての体を失い、形だけの自治権を与えられ、人々はかりそめの平和を享受していた。
そして時は流れ、10年後の2039年。鬱屈した気持ちを抱えながら、どこか世間に冷めた視線を送る少年の名は、桜満 集(おうま しゅう)。天王洲第一高校に通う高校2年生の彼は、クラスメイトたちとも一定の距離を保ち、ただ漫然と、平穏な日々を送っていた。
しかし集の平穏な日常はある日、突然、打ち破られる。放課後、お気に入りの場所で出会った、ひとりの少女。彼女の名は、楪 いのり(ゆずりは いのり)といった。集が憧れ、ウェブ上で絶大な影響力を誇る人気の歌姫。そして彼女には、もうひとつの裏の顔があった。“GHQ"からの「日本の解放」を謳い、命を賭けて孤独な戦いを続けるレジスタンス組織“葬儀社"。いのりは、17歳の若き首領 恙神 涯 (つつがみ がい)に率いられたこの組織のメンバーでもあったのだ。
いのりや涯たちに導かれ、“葬儀社"の活動に関わり始める集。そして、彼の右手に現れる“王の刻印"。その“印"により集は、人の身体から「ヴォイド」と呼ばれる物質を自在に引き出し、それを武器に闘う力を得る。しかしそれはまた、彼が背負った“罪の王冠"の物語の始まりでもあった……。

【収録内容】
※2話収録
Phase01「発生:Genesis」
Phase02「適者: survival of the fittest」

【完全生産限定版特典】
●特典CD:ryo(supercell)、澤野弘之による劇中音楽を特別収録!
●ブックレット:荒木哲郎監督による絵コンテ本
●イベントチケット優先販売申込券●redjuice 描き下ろしジャケット仕様
【本編ディスク特典】
●オーディオコメンタリー
●ゆーぽんによる4コマ フラッシュアニメーション
●WEB予告

※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版は数に限りがございます。

≪Copy Right≫
©ギルティクラウン製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

近未来SFオリジナルアニメの第1巻。ウィルス蔓延でGHQ統治下にある日本を解放するため、「王の能力」を宿す桜満集とレジスタンス組織・葬儀社の首領・恙神涯らが立ち上がる。第1話「発生:Genesis」と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
とても面白いかったです。
ギルティクラウンのファンなので買いましたがとてもいいです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
脚本がダメ。と、さんざんいわれているようですが、私も同じ理由で低評価でございます。おわり
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 k1978 投稿日 2012/3/24
形式: Blu-ray
とかく近年ヒットした「美味しい部分のつまみぐい的要素」がどうしても拭えない。
人間の業に対して終末へ向かうSF的なノイタミナ枠のアニメ。

シナリオに対して"必要だからこの要素を入れる"ではなく、
"外部要素を盛り込んでからシナリオを構築する"と言うスタイルで多分企画されてるんだろうケド、
消化が上手くできず元来のシナリオの強さで押し切ってる感はどうしても否めない。
結果、主人公の周りの人間関係で話が収束してしまい、
いわゆる"世界との対峙"(主人公から見て大人の世界の話)はとんでもなく簡単に決着が付いてしまう。
脇役であるバイプレイヤーにどんどん深みがなくなっていくのは本当に惜しいと言わざるを得ない。

13話以降の「主人公のスキルによる王政を敷くシーン」がこの話の最大の肝。
タイトルから推察するに多分コレが一番やりたかったんだなと視聴者が直感で判断できるのだが
意外にさっさかさっさかと話が進んでしまい、あっという間にエンディングを迎えてしまう。

観終わって「いや、そこまで風呂敷広げずにやりたいトコロだけやればよかったんじゃね?」と思ってしまうのは、
アニメや映画にドップリ浸かっているヘビーファンだからだろうかと自分を疑ってしまった作品。
2 コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
GHQによって支配された日本。
ミサイル撃ちこんだり、平然と人を殺戮するような男がGHQのトップにいるため日本がヤバイ。
GHQをたたき出して日本をよくするために、反政府組織は色々やってる中、秘密兵器を持ち出す。
その秘密兵器を間違って主人公が取りこんじゃって、主人公が反政府組織と一緒にGHQぶっつぶそうって話。
主人公が落ち込んだり、敵のスパイ兵器を利用したり、取引したり何やかんや。

欠陥が3つ。
まず22話でやる必要もない、和数が中途半端なところを見ると、12話なのを無理やり引き伸ばした感じ。
11話まで6話ぐらいで終わる内容。

2つ目が幻想的のように作って失敗してる。
人の心を兵器にして闘うわけだけど、意味わからん。
マクロスみたいに歌キャラダしてこけてる。

3つ目がまさかのあのキャラが死亡。
ほとんどのキャラに死相とかフラグとか立ってるのに、まさかのあのキャラが死亡。
これ、やっちゃいけんでしょ。
グレンラガンもいきなり主人公より主人公してるカミナが死亡する。
ヒロインよりもヒロインしてるあのキャラがまさかの脱落、アカン。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
というのが、TV版22話をすべて見終わった上での素直な感想というか。
初めのうちはかなり期待していたのですよ、実は。

ご都合主義な設定とか、どこかで見たような物語とか、受け狙いの女の子とか、まあその辺はアニメに限らずどんな娯楽作品にもあり得る要素なんで、それは別に良いんです。
むしろ、それらをとっかかりにして名作になった作品だって、世の中にはあるわけですし。

ただ、ギルティクラウンはそれらがすべて悪い方向に出たのかな、と思います。
いろんな設定を詰め込みすぎて説明不足になり、結果として破綻してしまった、そのように見えます。
ゲリラものか学園ものかどちらかに絞っていれば、もっとシャープな、エッジの効いた物語になったかもしれません。

アニメはある意味消費物です。見た一瞬後には忘れ去られていくものが圧倒的に多い中、それでも心に残っていく作品は確実にあります。
ギルティクラウンは心に残る物語だったのでしょうか? 自分にはそう感じられないのが、残念でなりません。
絵と音楽は良かっただけに、特にそう思います。
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
グラフィックと音楽は最高レベルですが、

ストーリー展開、キャラクターの心境の変化などにおいて、「結果」だけを見せて、その「過程」が描かれてないことが多く、視聴者が感情移入しにくくなっていると思いました。

さらに、その「結果」の見せ方も、既存作品を匂わせるものが多かったです。

既存作品の要素を取り入れていても、オリジナリティを感じられれば、既存作品へのオマージュとされると思います。
しかし、ギルティクラウンには、オリジナリティは皆無であり、既存作品への侮辱と捉える人がいても不思議ではありません。

それでも、2クール目に入ってからは徐々に持ち直していたとも思います。

しかし、ラストの超展開で、全てがぶち壊しです。

それと、各巻2話収録(全11巻)で販売するよりも、BD-BOXとして販売したほうが良かったと思います。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。女性

関連商品を探す