通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ギリシア・ローマの奇人たち 風変わりな哲学入門 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯つき、カバーと小口に若干の使用感、本文は概ね良好な状態です。迅速な発送を心がけています。天候等の影響や特別な事故がない限り本州は出荷通知の翌日、北海道、九州、四国、沖縄は二日後に到着見込みです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ギリシア・ローマの奇人たち 風変わりな哲学入門 単行本 – 2003/12/20

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 314

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ギリシア・ローマの奇人たち 風変わりな哲学入門
  • +
  • 暮らしの哲学―やったら楽しい101題 (ヴィレッジブックス N ト 1-1)
総額: ¥2,689
ポイントの合計: 59pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ソクラテス、プラトン、アリストテレス…滑稽で奇妙な振る舞いのオンパレード―あまりに人間的な哲学本来の姿を描く、古代哲学奇人列伝。

内容(「MARC」データベースより)

ソクラテス、プラトンをはじめとする古代の賢者たち。滑稽で奇妙な振る舞いのオンパレードの43のエピソードを紹介。人間的な哲学本来の姿を描き、読者を哲学の道へと誘う楽しい入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 228ページ
  • 出版社: 紀伊国屋書店 (2003/12/20)
  • ISBN-10: 4314009535
  • ISBN-13: 978-4314009539
  • 発売日: 2003/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 561,806位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
哲学なんて知らなくても、偉人伝なんて知らなくても、短編小説を読む感覚でサクサク読める作品です。奇人と呼ばれた哲学者たちの生き様が、それぞれ数ページ程度に凝縮されて描かれています。奇人たちが、人生をかけて追求した永久普遍の真理は、人生における課題として心の深くにずっしり残ります。私はこの本を読んで、哲学を勉強したくなりました。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2006/7/18
形式: 単行本
個人的には【外套の穴が自慢(ソクラテスとアンティステネス)】

が一番面白かったのですが、誰も彼も一筋縄ではいかない人々ばかり。

一般的に哲学というと良く解らないとか、難しいものと言うイメージがあるが、(実際難解な物もあるのだが)この本は哲学入門としてはもちろん小説としても面白い。

今まで殆ど本なんて読んだことが無い人でも楽しめます。
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告