Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 570

¥ 46の割引 (7%)

ポイント : 83pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ソウマトウ]のギリギリアウト(1)<ギリギリアウト> (電撃コミックスNEXT)
Kindle App Ad

ギリギリアウト(1)<ギリギリアウト> (電撃コミックスNEXT) Kindle版

5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ギリギリアウト(電撃コミックスNEXT)の4の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 570
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 616 ¥ 1

紙の本の長さ: 178ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

入試トップで合格し、アイドル並みの容姿を持つ、宮ヶ瀬ハナには緊張するとおもらしするという秘密があった。 そんな悩める彼女の前に触れると尿意を鎮める能力(?)を持った徳山ソラとの運命のような出会いが訪れて……?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 92273 KB
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014/3/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00J4KDFZE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
内容に関しては他の方がレヴューされていますので割愛します。タイトルや表紙からエロ度の高い作品のように感じられるかも知れませんが、ヒロインが緊張するとお漏らしをしてしまうというだけ(?)で、エロさを感じることは無いと思います。ただ、登場人物は個性的で、絵がもの凄いうまいわけではないと思いますが、ヒロインの表情や仕草が可愛らしく豊かに描かれ、日常を題材にしたストーリーもラブコメとして面白いです。主人公の目立つことが嫌いで卑屈だけど、根は優しく、頑張ってヒロインをサポートする姿にも好感を持ちました。今後の展開も楽しみですし、他の作品でも追いかけてみたくなる作者さんだと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 センチネル トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/1/27
形式: コミック
猫と似て異なる謎の生物と少女との交流を描いたWEB漫画「黒」で有名なソウマトウ氏の単行本。
本作は電撃大王WEBでの連載とのことで、迂闊にも最近まで掲載されている事に気がつかなかったです。

「黒」は少しブラックな味わいがあるファンタジーでしたが、こちらは「美少女」+「ラブコメ」+「おもらし」というかなりはっちゃけた作品。
内容はほのぼのとした作風でヒロインも清楚可憐で可愛く「おもらし・放尿」ネタも良いアクセントになっていて結構笑えます。
なお肌色率・エロ度は低いので、そちら方面を期待すると外すかもしれません。
2014年1月現在、WEB上で全話公開されているので(太っ腹!)あらかじめ内容を確認してから購入すれば問題はないでしょう。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
原作のり、作画ひっしによる二人組の作家"ソウマトウ"の作品。

魅力的な美少女が恥ずかしい癖を持っているという設定は、ラブコメの中では定番だが、
この『ギリギリアウト』は「おしっこ(尿)」の要素を前面に押し出している。

容姿端麗なヒロインは、幼い頃の過ちで神社に呪いを掛けられたと思い込み、
それを信じ込んだまま、様々な人物たちを巻き込んでいく。

本作の面白い部分は、このヒロインの"思い込み"であり、
緊張するとお漏らしが起こるという癖が強調されている。

自らが神社に呪いを掛けられていると信じて疑わないヒロインは、
あまり周囲の話を聞かないようだが、それが素晴らしいギャグパートを生み出している。

「おしっこ漫画」という先入観を取り除けば、本作は良質なギャグラブコメだろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
傍目には才色兼備で優等生と非の打ち所が無い様に見えるヒロイン・宮ヶ瀬ハナが、
幼い頃に神社で粗相をした所から始まる本作。

どこでも所構わず緊張したりすると尿意がこみ上げ、お漏らししてしまう呪いに掛かった
ハナの尿意を唯一止められる(?)クラスメイト・徳山大宇宙との、ラブコメなのかそうでないようなハチャメチャな展開に。

また、クラスメート達も一筋縄では行かない個性派が揃っており、なかなかの良作だと思います。

寄生彼女サナのコミカライズを読んで以来、期待していた作者さんですが、
期待通り、いや、それ以上の漫画だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
行きつけの書店で表紙買いした本だが久々にレビューを書きたくなる良作だった。
私はコミックも小説も乱読派なので週に一回は様々なジャンルを取り混ぜ10冊程を殆ど表紙買いするのだが、これはインパクトがあった。
帯に”おもらしヒロイン誕生” ”自分の膀胱を信じるんだ!”、のキャッチコピーに表紙には赤面しながら”何か”を必死に我慢し最後は涙目で
半開きの口をあっと手で押さえる制服姿の少女の絵。
”あちら系”の趣味の本か、とスルーしかけたが繁華街の一般書店、それも入り口どまん前に平積みされていたので思わず、興味半分、失笑半分で
手に取りレジまで運んだ。
 本を開いてみると、1頁目からいきなり下着を下ろした幼女が戸外でしゃがんでおり、一冊の中で、ヒロインの女の子が学校の廊下やプールの中で
都合5回も”おもらし”をする...と書けば、真面目に読むにも、評価するにも値しないと思われるかもしれないが、これが実に巧くラブコメに仕立て上げられているのだ。
 もちろんフィクション(と言うより漫画でした^^)なので、突っ込み所満載だし、内容が内容だけに万人に好感を与えるとは言わないが、
サラリと読めて、クスリと笑い、ホッコリとまたお替りが欲しくなる、まるでちょっと美味しい三時のおやつみたいな感じの本だ。
 それ
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover