Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 486
ポイント : 4pt (0%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[鉄人社編集部]のギョーテン中国大図鑑 中華四千年のトホホな現実 裏モノJAPAN別冊 (鉄人社)
Kindle App Ad

ギョーテン中国大図鑑 中華四千年のトホホな現実 裏モノJAPAN別冊 (鉄人社) Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2015/2/27
"もう一度試してください。"
¥ 486

紙の本の長さ: 243ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ギョーテン中国大図鑑 中華四千年のトホホな現実

日本ではあり得ない事件が起きる中国。
仰天エピソードを集めました。

・中国製トラック、衝突実験であまりに壊れすぎて輸出禁止
・洞窟の中にある村
・台湾空軍の女性中尉が爆乳の上に美人過ぎるとネットアイドル化
・田舎街の郵便配達人今日もロープをつたって業務をこなす
・政府広告モデルに日本のAV嬢が、、
・日本人侮辱バーがオープン
・ゴミ製のぬいぐるみを平然と販売
・武漢のレンコン売り、公衆便所にレンコンを保管して逮捕
・スーパーで売っていたチョコから大量の虫が
・街角の鎌美容師たち
・26年間髪を洗わなかった男
・演目が激しすぎる中国武芸大会 電動ドリルでこめかみをゴリゴリ
・中華名物片輪走行トラック
などなど、

何かと話題をふりまいてくれるお隣の大国。
メディアでは毎日のように中国ネタが報じられておりますが、
実は、まだ日本では知られていない、珍妙な事件がゴロゴロしております。

はげ山に緑のペンキを塗ったり、チャウチャウの目の周りを黒く染めて
「パンダ」だと言い張ったり、書道用紙を油で揚げただけのシロモノを
「お菓子」として称して売りさばいたり、勝手にベッカムの名前をつけたコンドームを
発売したり---。

いずれも、資本主義に慣れきってしまた我々日本人には、ちょっと理解しかねるものばかり。

この本は、そんな愛すべき隣国の、ギョーテン必至なニュースばかりを集めてみました。
よりよい異文化理解にために、ご活用いただければ幸いです。


■目次

●其の壱 仰天ニュース集
食は中国にあり?
超偉人伝

●其の弐 仰天ニュース集
パチモノ天国
わくわく動物ランド
とにかくスケールが違います

●其の参 仰天ニュース集

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 74581 KB
  • 紙の本の長さ: 243 ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2015/2/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00U1DIV8O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 37,893位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
日本のAV女優を政府のポスターに使ったり、禿山を緑のペンキで塗ってみたり・・・日本じゃ絶対にありえないし、最近話題になっている食品偽造問題のことも写真つきで紹介されていて色々考えるきっかけになったと感じます。
中国の食品がいかにひどい管理のもとに作られているのか・・・。マックの鶏肉問題があったけれど、中国にはもっと仰天するようなことが隠されていそう。
写真と文章のバランスが良かったので、飽きずに読める。普段あまり本を読まない方にもオススメ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover