通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ギャングース(6) (モーニング KC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ギャングース(6) (モーニング KC) コミック – 2014/11/21

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ギャングース(6) (モーニング KC)
  • +
  • ギャングース(7) (モーニング KC)
  • +
  • ギャングース(5) (モーニング KC)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063883949
  • ISBN-13: 978-4063883947
  • 発売日: 2014/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 愚駄猫 トップ500レビュアー 投稿日 2014/11/22
形式: コミック
 研修が終わって振り込め詐欺グループの一員となったカズキたち。だがカズキが回された
のは警察の防犯を装って老人宅を回り、ターゲットを選定するチーム。そこで大金を溜め込ん
だ老女を見つけたカズキはこれを好機と動き出すが…。
 オレオレ詐欺劇場が始まるのかと思ったら、久しぶりのカズキの本格的なタタキ(強盗)。
防犯システムの回避方法とかずい分詳しくやってるけど大丈夫なんでしょうか。
一方で退院したサイケはヤンと共に、敵のトップである安達を直接襲おうと画策。
ヤンは中国マフィアつながりではありますが、相手もそんなに甘くはないわけで…。

 ただこの作品、犯罪者の手口を紹介する防犯コメディというべきで、緊迫感があまりなくピカ
レスクとしては温いです。カズキの行動は半分ギャグだし情報はあっさり手に入るし、主人公の
カズキたちを真の悪人にするわけにはいかない都合上、被害に遭う老人も何らかのワケあり。
原作者の性格からいってカズキたちが命を落とす展開もほぼないでしょう。適当に金ためて
足洗って新しい生活を手に入れるところで終わるのでしょうな。

 今回も欄外に色々と豆知識、「偽警察手帳はネットで入手できる」「建物にブルーシートが
かかっていても工事
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ギャングースの元ネタとなるのが鈴木大介さんの「家のない少年たち」というノンフィクションであって、元々「カズキ」という自虐的なキャラクターは存在しません。「サイケ」「タケオ」「ヤン」「ミヤさん」の元ネタとなるキャラクターは存在するのですが、カズキの破天荒なキャラクターは完全にオリジナルキャラクターであるがためにかなりブレブレのところがあります。
(工具の扱いに詳しいキャラクターは出てくるのですが、カズキとは正反対のおとなしいタイプだったと記憶しています)

単行本の1~4巻までは「家のない少年たち」に沿ってスピード感のある「タタキ」(強盗)を繰り返していくのですが、4巻の途中からオリジナルの展開となって話がかなりブレ始めます。

6巻では5巻で数人登場したキャラクターに加えて更に新しいキャラクターを紹介して「S」(詐欺)を続けていくのですが、トントン拍子に話が進みすぎて辻褄が合わない部分がかなり多くなってきます。そして5巻のほとんどを使って紹介されていたキャラクターが6巻で切り捨てられて話のテンポがかなり悪くなります。

しかし、最後の章では物語の最終章の近づきを仄めかすかのような面白い展開のクリフハンガーで終わっているため、どうやって話を終わらせるのかを見届けてみたいと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
リアルすぎる詐欺の風景。
これが義務教育を受けていない者の頭のキレ方だろうか。
すごいと舌を巻いてしまう頭のキレ具合。
「勉強ができる」とは何なのだろう。
どんな意味を持つ指標なんだろう。無意味。
カズキたちを見ていると自分のものさしの無意味さを悟る。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2015/11/25
形式: コミック Amazonで購入
説明通りで、配達もちゃんと予定通りに来ました。
良かったですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック