ギター・ショップ がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

ギター・ショップ Original recording remastered

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,836
価格: ¥ 1,683 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 153 (8%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェフ・ベック ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ギター・ショップ
  • +
  • ワイアード
  • +
  • ブロウ・バイ・ブロウ
総額: ¥4,899
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/2/22)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B000E1NYB2
  • JAN: 0457119105667
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 113,040位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
2
30
3:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
3
30
4:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
4
30
4:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
5
30
3:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
6
30
4:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
7
30
5:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
8
30
5:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
9
30
3:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

89年に発表され、強力メンバーとともにジェフが新次元へ突入した記念碑的アルバム。全編インストゥルメンタルだが、ジャズ的要素はなく、インスト・ギター・ロック・アルバムといえる内容。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
本当にこのアルバムは「ギターの音がキレイ」。その一言に尽きますね。[Where Were You][Two Rivers][Behind The Beil」など魂を持っていかれそうなほど繊細でキレイなギターの音が聴けます。本当に。でも間間にガツンとした曲があり、マンネリした感はありません。

そしてこのアルバム、何と言ってもベーシストが居ないというのが革新的! でもベーシストがいないことを感じさせません。逆にベースがない分、ジェフベックのギターが自由に舞っている感じがします。

1、ギターグッズの名前のアナウンス(?)が入る曲。ドラムがかっこいい。

2、タイトルからして古いジャズの影響でしょうか。ピッキングハーモニクスが聴けます。

3、レゲエのリズムを持った曲。

4、リフや決めフレーズがかっこいいロック!な曲。

5、こんな綺麗なに凄いギターが弾けるのはジェフベック以外にいないでしょう。「聞く」ではなく「聴いて」下さい。

6、ホンダアコードのCMとして使われていました。

7、ファンキーな曲。ギターが目立つ曲ではありませんが、ジェフベックの天才フレーズは健在です。

8、タイトルにあるように、川の流れをイメージさせる滑らかな曲。素晴らしいです。

9、パンキッシュな曲。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1989年発表。ジェフ(el-g)とトニー(keyb)は1980年の「ゼア・アンド・バック」以来のコンビで、テリー・ボジオ(ds)が加わったトリオ演奏。全9曲で、ほとんど曲は3人の共作だ。M1はdsの連打につづいて右チャンネルからel-g、左チャンネルからsynが聴かれる。ついで中央からel-gとつぶやくようなvocalが聴こえてくる。徐々にdsが盛り上げていくビートが印象的な曲だ。M2は16ビートのdsに乗ってel-g〜synがテーマを奏でる。ac-pもスイングして入り、el-gにつづき歓声も聴かれ、el-gソロがまた聴きものだ。M3はゆったりしたテンポのレゲエ調の曲で、el-gがラインを奏でる。synのバッキングも見事。右チャンネルから、中央から、el-gのソロが入る。M4はマイナーなsynthe-bassラインにつづくシャッフル・ビートでel-gの重いリフが聴かれ、やがてソロが駆け巡り、3人のアンサンブルとなって終わる。M5はel-gのソロが美しく、synが支えるバラード。M6はel-gのテーマにds,synthe-bassが合わせる16ビートのストレートな曲。el-g,synの転調が効果的だ。M7はvoice〜vocalがまず入り、16ビートでスイングする曲。el-gはまずリズムに徹し、シングルトーン・ソロに入る。syn中心になったり、el-gがフロントに出たりvocalが...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
"Guitar Shop"
"Behind the Veil"
"Stand on It"
が◎。

リマスター→良好
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
89年発表。前作の歌もの中心のアルバムから一転して、オール・インストのギター・アルバムに戻った作品だが、フュージョン時代とは一線を画したまた違った味わいを持つ仕上がりであり、これはこれで最高傑作と呼びたい名盤である。ザッパ時代はほとんど2人で『ズート・アリューズ』を作り上げ、U.K.時代はトリオでプログレの終演を締めくくった『デンジャー・マネー』を作り上げたテリー・ボジオ(dr)、比較的地味だが、手堅い仕事をこなし個性の強い他の二人の接着剤的な役割を果たすトニー・ハイマス(k) の3人で作り上げた入魂の作品。イメージだけでも非常に華々しく、ベースレスのトリオ編成で無駄な音を一切排除した演奏はスリリングで刺激的である。名義もギター・ショップというグループとボジオ、ハイマスの連名となっており、明らかに従来のアルバムとは違う位置付けになっている。内容も前作にあった80年代的な軽さは姿を消し、以降の作品にも顕著になる90年代風テクノ的なアプローチも目立つ。すなわち現代までのベックの青写真的な要素も含みつつ、ある意味でキャリア最高とも言える作品をここで完成したわけである。彼は以降、趣味的なロカビリー・アルバムを除いて99年までの10年間、ソロを発表しなかったが、それも頷けるほどやりたいことを全て詰め込んだかのようなバラエティの豊かさも持っている。この時点でのベックの限界とも言える名盤であり、...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー