ギターとピアノが織り成す 都会暮らしの、13のラブソング。

5つ星のうち4.2 9個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2018/10/26 「カフェ・ド・TOKYO」 新装版
¥1,926

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer ‏ : ‎ いいえ
  • 製品サイズ ‏ : ‎ 12.4 x 14.2 x 1 cm; 40 g
  • メーカー ‏ : ‎ PETIT CAFE RECORDS
  • EAN ‏ : ‎ 4573167260182
  • 時間 ‏ : ‎ 58 分
  • レーベル ‏ : ‎ PETIT CAFE RECORDS
  • ASIN ‏ : ‎ B07J3B7F1R
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 9個の評価

商品の説明

内容紹介

◆ご注意
このCDは、『プチカフェ ~カフェ・ド・TOKYO~』(SPCC-1003)のタイトルを改名し、アートワークを再制作した商品です。音源は『プチカフェ ~カフェ・ド・TOKYO~』と同一の内容となっております。

◆内容紹介
「都会暮らし」のさまざまな想いを、時にポップに、時に切なく ギターとピアノで奏でた、色彩豊かなインスト・アルバム

都会では、日々さまざまなドラマが生まれ、特に東京をテーマにした曲は、昭和の時代から今日に至るまで、多くのアーティストによってリリースされ続けて来ました。本作は、東京を始めとした「都会」を舞台にしたラブソングを中心に構成し、西野カナ、平原綾香、坂本真綾など様々なアーティストとの共演で活躍するピアニスト"扇谷研人"と、ベース、パーカッションをもギターで巧みに表現するアコースティックギターの名手"大石昌良"がカバーした色彩豊かなインストゥルメンタル・アルバムです。
ピアノとアコースティックギターのアンサンブルによる、スガシカオの「夜空ノムコウ」、槇原敬之の「遠く遠く」、aikoの「花火」、井上陽水の「Tokyo」。また、扇谷研人のピアノソロによる、珠玉のバラードMr.Childrenの「365日」、大石昌良のソロによる椎名林檎の「丸の内サディスティック」他、全13曲を収録。
藤井丈司によるプロデュース。

アーティストについて

●扇谷研人(ピアノ)
1974年札幌出身。幅広い音楽性と、感情の機微を細やかに表現するプレイが支持され、宇崎竜童、EXILE TAKAHIRO、大石昌良、辛島美登里、坂本真綾、西野カナ、平原綾香など、多数の様々なアーティストのライブやレコーディング、アレンジに携わる。またミュージカルなどの舞台作品や映像作品の作編曲・音楽監督としても活躍し、大原櫻子主演の「リトル・ヴォイス」、吉川友主演「夜のピクニック」など多数手がける。2003年から2007年まで、日本を代表するサルサバンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスに在籍、国内外で活躍した。満を持して2008年、1stソロアルバム“from the country"をリリース。自身のルーツから来る独自の北国的美的感覚と、様々な音楽経験から得たジャズ、ロック、エレクトロニカなど多様な要素が唯一無二のサウンドに結実、高い評価を得る。2015年、前作から一転、自身の一番の直接的表現方法であるピアノのみによる2ndアルバム"piano songbook"をリリース。坂本真綾などに提供した楽曲のセルフカバーをはじめ、美しいメロディとピアノ音色が際立つスタジオライブ作品となり新たなファン層からも支持を得た。カシオペアのギタリスト野呂一生のユニットISSEI NORO INSPIRITSのメンバーとしても活動し、結成10年、6作のオリジナルアルバムをリリース。シンガーソングライター花れんと様々なコンサートや文化イベント、舞台作品の共同プロデュースをも行っている。

●大石昌良(アコースティックギター)
2001年に「Sound Schedule」のVo.Gtとしてメジャーデビューして以来、音楽家として数々の作品を残す。その突き抜けた透明感のある声と、心の琴線に触れる言葉や卓越したメロディセンスが評価を受け、当時新人バンドとしては異例のミュージックステーションなどのTV音楽番組出演、そして全国のフェスに参加。2008年には「大石昌良」としてソロデビュー。その唯一無二の卓越したアコースティックギターの弾き語りスタイルは圧巻。まるで手品のような手さばきに「右手の魔術師」や「ひとり遊園地」など、人によって形容は様々。全国のライブフロアのみならず、YOUTUBEやニコニコ動画などのインターネットソースでも話題を呼び、若い世代からも大きな反響がある。またアニメソングシンガー「オーイシマサヨシ」としての評価も高く、「ダイヤのA」や「月刊少女野崎くん」、「オーバーロード」、 「プリンス・オブ・ストライド」など、オープニング主題歌を担当した人気アニメも多数。最近では「けものフレンズ」での大ヒットが記憶に新しい。現在は次世代サウンドプロデューサーTom-H@ckとのユニット「OxT」としても活動中。アニメの主題歌の他にもアーティストへの楽曲提供などの制作依頼も多数来ており、音楽クリエーターとしても注目されつつある。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
9 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年3月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年9月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年6月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年6月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告