通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス) コミックス – 2015/10/19

5つ星のうち 4.7 39件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 555
¥ 555 ¥ 1

この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『キングダム 1-46巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • キングダム 39 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • キングダム 38 (ヤングジャンプコミックス)
総額: ¥1,665
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

秦の命運賭す一閃。
エイ政と呂不韋が“天下"を論じる中、風前の灯の咸陽へ昌平君が駆ける。エイ政、呂不韋、太后の想いが交錯し、秦国内統一戦に終止符が…!!



登録情報

  • コミック: 210ページ
  • 出版社: 集英社 (2015/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088902777
  • ISBN-13: 978-4088902777
  • 発売日: 2015/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
おもしろかった。たくさんの人に読んで欲しいと今更ながらに思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
秦国では嬴政と呂不韋の政権争いが決着し、嬴政が勝利を収める。秦の都である咸陽に攻め込んだ毐国反乱軍は、昌平君、昌文君、飛信隊に鎮圧され、反乱の首謀者である嫪毐、趙姫(太后、嬴政の母)は捕らえられ、嫪毐には極刑が下される。第40巻で嬴政は秦における基盤を確固たるものとし、次巻以降、中華統一に向けての秦の動きが本格化する。
小生はここまで「天下の大将軍」を目指す信の成長と活躍を楽しみにキングダムを読み続けてきたわけだが、嬴政の中華統一については今一つ感情移入ができないのが本音。嬴政は呂不韋と天下を論じる中、「人の持つ本質は光だ」と言い放ったが、天下人となるような選ばれし人々は強烈な「光」を放ち、また、「光」を感じることができるのかもしれないと漠然と思うのが小生には精一杯である。
余談で恐縮ではあるが、個人的には、多大な犠牲を払って中華統一を果たした秦の始皇帝よりも、戦いの少ない平和な時代が1万年以上続いた縄文時代の「何故」に関心を持っている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
待ち遠しかった40巻がやっと出ました。九州に住んでますと、Amazonで購入する方法が一番早く入手できます。今後もAmazonで注文します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
前巻の「政と呂不韋の直接対決」のつづきから始まり、その決着までが収録された、今巻。
昌平君の戦場での活躍や、政の子ども・麗を巡った向&陽の奮闘など、本筋以外もバラエティに富んだ内容となっている。
そんな今巻を読み終えて率直に思ったことは…
「信の戦いをメインにしていないにも関わらず、本当に見所が多い巻だ」ということ。
そして…「“群像劇(主人公視点の逆とも言える手法で描かれた物語)”としても非常に出来のいい巻だ」ということだ。
(かなりの長文ですが、話の具体的内容には極力触れないよう心掛けました。そのようなレビューをお探しの方のご参考にもなれば…)
 

一見バラバラに見える各キャラの見せ場は、よくよく見ると、前巻で出てきた「光」という概念を巡ったやりとりにもなっている。
人への打算なき信頼、人を守りたいという気持ち、そして人と繋がっていたいという想い…
「政vs呂不韋」の行方を決めることになる「という」彼らの戦いが、「実際に」一つのテーマのもとに描写されている点は、
作者さんの一貫した作りを強く感じると同時に、読者としても心地よいものになっていると言えると思う。

また昌平君やロウアイといった直接関わりのない人物たちが、元祖三人組(信と政と貂)を通して
...続きを読む ›
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
基本的には今回も大変面白かった。相変わらずのハイレベルな面白さである。ただ、1点だけ個人的に気になる点有り。部下を使って大后を扇動して反乱させ(王宮に漏れてない隠し子の事を「漏れてしまった」と嘘を言って退路を断った)、また咸陽の門を開けさせて咸陽を血の海にして(宮中で殺しまくらせた)、更に「はんおき」親子に政の妻子まで殺させようとした「呂不韋」が最後まで刑を受けずに「ノホホン」としているのはおかしすぎるぞ! 本来なら「ろう毒」と一緒に八つ裂きになってもおかしくないと思うのだが?そこが大変不満である。せめて呂不韋が意気消沈した姿くらいは最低描いてくれ!私欲のためなら、いくら人が死んでも構わないとする呂不韋は理想を語る資格無し!蛇足ですが、歴史上、政の死後に秦を支配する宦官「趙高」も今回は島流しになってましたね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 山本 明 投稿日 2016/1/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
大人買いで一気に読みました。後書きを読めばここまで10年かかったとのこと。。。前半終了おめでとうございます。後半もまた10年かかるのでしょうか?楽しみにしてます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
単行本で41巻が出るタイミングで1つ前のものを出すのはやめてほしい。。同時に出していただけないでしょうか
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
そんなことは全くない。
登場人物が全員魅力的で、味があり、
常に高いテンションで描かれる作品は珍しい。
最後まで描き切ってほしい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 冷え性 投稿日 2016/3/18
形式: Kindle版 Amazonで購入
連載開始当初からの呂不韋との争いに決着がつく40巻。
感慨深い感動がある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
最高のエンターテイメントです。
1冊でこんなにも興奮し、感動し、考えさせられる漫画に出会ったことはありません。
読み終わった後、胸が熱くなりました。
本当に素晴らしい…
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー