キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック DM2... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 36,188
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社ボイス(純正トナー・プリンター)
カートに入れる
¥ 38,400
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社 南信堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック DM200

5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
| 5人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 53,784
価格: ¥ 38,199 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 15,585 (29%)
ポイント: 2,292pt  (6%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ナガサワ文具センターが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:27¥ 36,188より 中古品の出品:1¥ 45,999より
本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 「ポメラ」は最強のテキスト入力専用マシーンへ。
  • 素材原材料:ABS+PC
  • 生産国:中国

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

サイズ名: 本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580

商品の情報

サイズ名: 本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580
詳細情報
ブランドキングジム
製品型番DM200
電池:Lithium ion 電池
サイズ本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580
  
登録情報
ASINB01LXQZ4WI
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 425位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/10/4
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580

文章作成に集中するために磨きをかけた「ポメラ」です。

文章作成に集中するために磨きをかけた「ポメラ」です。
パッと開いてすぐに起動。
テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」が
あなたの文章作成をより強力にサポートするツールへと進化しました。

7インチワイド画面でテキスト編集がより快適に
7インチワイドTFT液晶を搭載。
「ポメラ」DM100から画面サイズは面積比で約40%アップし、長い文章も編集しやすくなりました。
暗い場所での入力作業をサポートするバックライトも搭載しています。
ゆとりのキーピッチ17mm “打ち心地”をさらにアップ
キーピッチ17.0mm(横)15.5mm(縦)のキーボードを搭載。
キーボードには、キーのどこを押しても安定感のあるV字ギアリンク構造を採用し、
本体の剛性を高めることで、より快適な打ち心地を実現しました。

ポメラ専用日本語入力システム ATOK for pomera [ Professional ]
「ポメラ」向けに最適化された専用のATOKを搭載。
パソコン版ATOKと同様に、入力した文章を解析して日本語をかしこく変換できるほか、
従来機と比較して語彙数が約3倍になり、スピーディーで正確な日本語入力を実現しました。
シリーズ初、無線LAN搭載
「ポメラ」シリーズで初めて無線LANを搭載しました。
「ポメラ」とiPhone、Macで相互に文章を編集することができる「ポメラSync」や、
Evernoteやメールのアカウントにテキストを送信することができる「アップロード」により、
作成した文章の活用がよりスムーズになります。

効率的な文章作成を支援
テキストを打つことだけに特化し、用途に応じた便利な機能を追加。
これまで以上に効率的な文章作成ができるようになりました。

文章作成をサポートする類語辞典を追加
豊かな日本語表現に役立つ類語辞典「角川類語新辞典.S」を新たに搭載。
「明鏡国語辞典MX」「ジーニアス英和辞典MX」「ジーニアス和英辞典MX」の4種の辞書で文章作成をサポートします。
 
読みやすい表示フォントを内蔵
プロが支持する高品質のアウトラインフォント、モリサワ「UD新ゴR」と「UD黎ミンR」を搭載しました。
横書きはもちろん、縦書きや小さな文字も見やすく表示できるので、長文も読みやすく、長時間の文章入力も快適に行うことができます。
Shift_JISに加え、Unicode(UTF-8)に対応しているのでJIS第3・第4水準の漢字も使用可能です。
※一部対応していない漢字があります。
 


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

サイズ名: 本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580 Amazonで購入
ここしばらくで手にした新製品の中で、一番感激したのがこれです。
ポメラはずっと愛用していましたが、漢字変換が昔の「ワープロ」(ソフトじゃなくて機械のそれ)程度で、安いパソコンがあるから、こういう製品が成立するためには妥協せざるを得ないのか…と諦めておりました。
今回の「パソコン版並みATOK」はホラじゃなかったです。この値段で揃う部品なり技術なりを全部「テキストを書く」という目的に投入したらこれくらい気持ちいいのかと納得できるものにまとまっています。句読点で変換するという自分のお気に入りの設定が、かな入力で出来るようになった…喜ぶ人が何人居るのか知りませんが…そういう、「ここがポメラで辛抱してたとこなんだよ!」というとこが、的確に改善されています。
Macを使っているので「ポメラシンク」も便利です。でも、これ単体で文章を書く快適さが今までのポメラと全然違うとこが感動的。新しいパソコン買ってもスマホ買っても「使い勝手が変わったな…」てな感じしかない今日この頃。新ポメラは「新製品購入」の高揚感を思い出させてくれました。大ヒット商品になるとも思いませんが、キングジムから小さなパソコンが出たときに「コレジャナイ感」感じた人には絶対のお勧めです。
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: フィルム/ケース/シリコンクロスセット Amazonで購入
五年ぶりの待望の新機種は、DM100と見た目はそっくり(おかげで家族にばれずにすり替え完了(笑))だがまるで違うもの。
 まずキーボードの打ちやすさ。ガタガタせず安定しているし、音も静かで堅牢。DM100は、二年でキーボードが壊れてしまった。やむえず再びDM100を購入。
 変換効率も格段に上がって、ほぼ誤変換がなくなってストレスが軽減された。
 あったらいいなと思っていた機能が全て網羅されている。類語辞典が追加され、半角のドットキー一つでアウトラインができて、無線LANでファイルが転送できる。
 今のところ、欠点がみつからない。 前機種を使うときに感じていた。細かなイライラが全て排除されている。細かなイライラが原因で、せっかく書く行為のみに特化されたポメラなのに、集中が阻害されてしまうことがしばしばあった。
 つまり、文書を書くという一点においてこれ一台でこと足りてしまうのである。ということは、言い訳無用。もう書く以外に選択肢はないのだ。書きます。書き続けます。
型番は200だが実感として十倍パワーアップしている感じだ。5年待った甲斐がありました。
3 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580 Amazonで購入
 これまでDM100を使ってきました。漢字変換機能はチープでしたが、短い文章を書いたり、ちょっとしたメモなどを書き付けておくには便利で愛用していました。
 今年10月DM200の発売を知り、もうすぐ79歳の年齢を考え、買い換えに悩みましたが、余命の少ないことを考え、買ってしまいました。
 ではDM100とDM200の使いかっての長短を私の主観ですが書いてみます。
外観
 ほぼ大きさは同じですがやや大きくなり、重さも増えたようです。天板はDM100と同様につや消しになっていますが、DM200では、その粒子が細かくなっており、指紋が見えてしまいます。少々潔癖症なので気になりましたが、全面に手油を付けてしまうと目立たなくなりました。
 私にとっての外観上の後退は、紐などを通す穴がなくなったことです。私はここに紐を通しループ状にして腕を通し持ち運んでいました。 これがなくなったため、移動時により気を遣うことになりました。
電源
 DM200はリチューム電池の充電式に変わりましたが、内蔵組み込み式ですから、簡単に交換ができなくなりました。これは困ったことです。電池は交換式にしてほしかったと思います。もっとも臨終までに電池交換は必要ないかもしれませんが。
起動時間
 起動時間は4秒程度になりました。前機種
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: フィルム/ケース/シリコンクロスセット Amazonで購入
初代ポメラから使い続けてきた感想としては、ようやく一つの完成形になったな、というところです。使い始めてまだ数日ですが、テキスト入力特化デバイスとしていまのところ文句のつけようはありません。
テキスト入力/作成以外にも、これまでのポメラシリーズの弱点を一つ一つ解消できています(USBケーブルでの充電式になったことと、後述する他デバイスとの連携機能がそうです)。
本体定価約50000円も、これまでのポメラシリーズの発展からすると納得です。
iPhoneやiPadといったスマートデバイスあるいはMacBookのようなノートパソコンと競合せずに協調しうる各種機能(ポメラSync, アップロード、Bluetoothキーボード)の搭載で、それらユーザにとっても価値のあるテキスト入力機器です。
なお、本製品のウリの一つであるポメラSync機能(MacやiPhoneのメモアプリと内容を同期)は、Googleアカウント(Gmail機能)を経由して設定します。本体説明書では「(Googleサービスの)パスワードの2段階認証は解除して〜」と記載されていますが、Googleのセキュリティ設定で「アプリパスワード」を設定し、そのパスワードをメールアドレスとともにポメラ側に入力することで、2段階認証を解除することなくポメラSync機能を設定・利用することが可能です。
...続きを読む ›
1 コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

サイズ名: 本体サイズ:120x263x18mm/120x263x18mm/580