この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾) [DVD]

5つ星のうち 3.9 233件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:7¥ 2,050より 中古品の出品:14¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:

キル・ビル Vol.1 [DVD]
¥ 2,480
(233)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ユマ・サーマン.ルーシー・リュー.千葉真一.ダリル・ハンナ.栗山千明.マイケル・マドセン.デヴィッド・キャラダイン.ヴィヴィカ・A・フォックス.ジュリー・ドレフュス.ゴードン・リュー
  • 監督: クエンティン・タランティーノ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日 2008/06/12
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 233件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00163IIRC
  • JAN: 4571264904008
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 141,798位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【無敵のバトルヒロインに世界が熱狂した、タランティーノの大ヒット作!】

主人公ザ・ブライドは、エリート暗殺集団DiVAS(毒ヘビ暗殺団)の元一員。組織から足を洗って幸せな生活をおくるはずだった結婚式当日に組織の裏切りにあい襲撃を受ける。夫とお腹の子供までを一度に失ったものの九死に一生を得たブライドは、昏睡状態に陥るが4年後に奇跡的に目覚める。そして、自分を裏切った組織のボス、ビルと昔の仲間たちへの復讐を開始する・・・
タランティーノの爆裂演出が冴え渡るバイオレンス・アクションの最強タイトル!黄色いトラックスーツで男たち相手に大立ち回り、雪庭で着物姿のルーシー・リューと修羅雪姫ばりのチャンバラなど、数々の名バトルシーンが花開く。また、ユマ・サーマンを筆頭に人気キャストが総結集し、服部半蔵役に千葉真一などスミズミまで楽しめるキャスティングも話題に。

<特典>
●血煙 六番勝負 (バトルシーン・プレビュー)
●激闘!アニメ秘話 (アニメパート・メイキング)(約25分)
●血風!青葉屋の日々(メイキング)(約5分)
●斬る!観る!原素描 (アニメパートと絵コンテの比較)(約8分)
●兵(つわもの)どもの来歴 (インタビュー集/キャスト・スタッフプロフィール)(約15分)
●蔵書の館(静止画ギャラリー) 他

★Oリングケース付き

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

"クエンティン・タランティーノ監督が贈るバイオレンスアクション。組織の裏切りにより夫と子供を失い、自らも重傷を負った元殺し屋、ザ・ブライドはかつての組織の仲間たちに復讐を開始する。“ユニバーサル・ザ・ベスト\1,800 2008 第2弾”。"

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ブルースリーの死亡遊戯のオマジュー見たいで、素晴らしい映画ですネ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
以前発売されていたDVDの国内版が好きだったので、今回発売されたUSバージョンを購入しました。
画質・音質は格段に向上しています。そう言った意味では、

「ブルーレイで買い直したはいいけど、発色が良くなったくらい?」

というソフトではないので安心していいと思います……が、しかしっ。

クライマックスの青葉屋のチャンバラ・シーンが好きな方には、微妙かも知れません。
私も以前この作品を見たのが随分前の事なので、他のシーンの記憶は定かではありませんが、『ゴーゴー夕張』との死闘が終わった後、『ナンバー88』との大殺陣が始まると同時に(正確には相手の目玉を引っこ抜くカットから)、画面がいきなりモノクロ処理になっているからです。
カラーに戻るのは、ブレーカーが落ちて障子からのブルーのバックライトでシルエットで戦う所から。
大体5分間くらいがモノクロ処理になってます。
確かに残虐な描写のオンパレードなので、レーティングの関係でこういうバージョン違いになったとは思うのですが…このシーン目当てで買った私としてはかなりのダメージでした。思わず泣きたくなるくらい。
モノクロなのに画像が鮮明なのが、また泣けてきます。
HDリマスターしたのは、おそらく今回のバージョンだけだろう
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nql20732 投稿日 2016/9/10
形式: DVD Amazonで購入
女性のアクションでうまいCGの処理で迫力あるものが見れたと思います。
これまた何年か経つと見たくなる作品ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 名無し 投稿日 2016/3/11
形式: Blu-ray Amazonで購入
crazy88との殺陣は白黒。 カラーのブルーレイは販売なし?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
英語の音声の左前トラックが左後ろのトラックと入れ替わっています。日本語音声では一応左右音声の音像に違いはないですが、音楽部分で英語音声では明らかに右音声がくっきりしていて左音声がぼやけている事からわかります。セリフとSEは大きな違和感がないのは音声の左右レベル調整を行った為と思われます。日本語版のDVDでは問題はないのでこれは<USバージョン>のブルーレイのみこの問題がある様です。ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントお客様センターに問い合わせた所、問題は認めたものの全てのブルーレイでこうなっているので交換のしようがないという事でした。映画そのものは好きな作品なので残念です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
タランティーノ監督は、色彩感覚が、ちょっと違う感じです。
日本人は、ぼんやりしたパステルの色を好みますが、
彼は、はっきりした色を好むようです。
どちらかといえば、ヨ-ロッパの地中海的な色彩感覚の感じがします。
赤色、黄色、そして、白、黒。色の役割分担ができています。
キルビルを見ていて、赤色(赤というより、紅ですね)が好きですね。
それは、なにか中国人と似ています。
その結果として、血なんですね。飛び散る赤(紅)色という感じです。
これが、グロに見えちゃうのかもしれません。
映画を彩る色彩としてみると、簡単な手法かもしれません。
村上春樹の「スプートニクの恋人」にあったように、
「ボクの血液は、トマトジュースでできている。」という
センスで見ればいいのかな。
タランティーノ監督の映画で流す血もトマトジュースでできているのだ。
主人公のユサ・マサーンは、夫が殺され、自分のおなかの子供を失ったときは、
白い純白の服を着ていました。そして、赤い血がついています。
その後、ユサ・マサーンは、一貫して黄色い服を着ていますし、
クルマも黄色です。そして、赤色の炎の絵がはいっていました。
彼女の衣服は、黄色ですが、赤
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
このDVDを発売日に手にしてから13年も経ってしまったが、今でもたまに見る事がある。回数的にはVol.2よりVol.1の方が
多いのだが、このタランティーノ監督のオマージュてんこ盛り作品は、タランティーノと同世代の私にとっては、思わず
ニヤニヤしてしまう。評価が低い人はタランティーノがリスペクトしている作品群や人物を見た事が無いか、知らない世代
ではないだろうかと思う。確かにリスペクトしてるのは古い作品ばかりなので若い人は知らない人が多いだろう。恐らく
知っているのは40年近く前の作品だが、誰もが知っているあの有名な映画、ブルース・リーの「死亡遊戯」で着ていた黄色の
トラックスーツ位しか分からないのではないか。「死亡遊戯」の映画は見た事なくても、知名度的に黄色いスーツだけは
知っている、と云う程度でその他の作品に対するオマージュが沢山鏤められている事を知らないか、分からないからであろう。
チャンバラやヤクザ映画、ヒットマン、西部劇などが好きで主役が女性(ダークヒロイン)なら尚更見てみたいと思う。
オマージュを詰め込み過ぎて二部作になったがそれで良い、全く問題無い。劇中に出てくるブライドが変態医師から奪った
下品なピックアップトラック「Pussy Wagon」がタランティーノの私物だと後になって
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す