キラー・インサイド・ミー [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,940
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
カートに入れる
¥ 2,947
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キラー・インサイド・ミー [DVD]

5つ星のうち 3.0 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,304 (32%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆丁寧梱包堂☆ 年中無休-迅速発送店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 1,847より 中古品の出品:3¥ 888より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオキラー・インサイド・ミー (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • キラー・インサイド・ミー [DVD]
  • +
  • パンクス [DVD]
総額: ¥5,194
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケイシー・アフレック, ケイト・ハドソン, ジェシカ・アルバ
  • 監督: マイケル・ウィンター・ボトム
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/09/02
  • 時間: 109 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 33件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00511ITYW
  • EAN: 4907953045927
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,804位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

マイケル・ウィンターボトム監督が、ジム・トンプソンのノワール小説を映画化。田舎町の保安官助手、ルーは誰からも好かれる青年。しかしある日、取締りの一環で出会った娼婦とのセックスが引き金となり、悪夢のような衝動を目覚めさせる。

内容(「Oricon」データベースより)

呪われた異端のノワール作家として名高いジム・トンプソンのクライムノベルを、名匠マイケル・ウィンターボトムによって完全映画化。人間が心の底に持つ狂気の“闇”を描いた問題作。のどかな田舎町で繰り返される理不尽な凶行は、奇妙なまでのリアルさで観る者を人間の内なる闇へと誘う。ケイシー・アフレック、ケイト・ハドソン、ジェシカ・アルバほか出演。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
もともとジム・トンプソンの愛読者なので、正直言って映像にして面白いものか疑問でしたが…期待通りの薄気味悪さが全編に漂っていてなかなかの傑作でした。
原作は人殺しの一人称で進むので、独特の気味悪さがたまらなかったのですが、映画も一風変わったサスペンスとして見ごたえがあります。映画は三人称ですから、ルーの感じている事柄がいい具合に突き放されて描写されていて、原作ファンほど楽しめるのではないでしょうか。
コンウェイに「息子さんにそっくりですね」と声をかけるシーンや、浮浪者の悲鳴で爆笑というシーンもぜひ実現してほしかったですし、暴力シーンがきれいすぎます。もっとリアルに汚い情景を撮れたら五つ星でした。
もうちょっと練ったら、一般の映画ファンも途中まで食いつかせつつ鑑賞後は吐き気、という作品にできたでしょうに、ストーリーを追うにとどまっているのも残念。まちがってもカップルでは観られません。まぁ軽々に扇情的な作品にしなかったのはかえってよいところでしょうか。
この小説、ほかの映画化も期待したいところです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
原作を読めばそれもわかるのでしょうが、
主人公の中で何がきっかけでこうなったのか、バックグラウンドがない。
どういう過程で自己崩壊していったのか。
サイコ系の映画が好きな人には物足りなく、苦手な人には不気味な雰囲気をかもしだしている
こういう主人公みたいな人を好きになってしまう女性もいるのです

主役より、脇役たちが良い
「メンタリスト」でお馴染みのサイモン・ベイカー、こちらでも彼の雰囲気は出ている。
私としては、彼が出ているのでみたという感じです
ジェシカ・アルバは…
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
これは父に復讐し、母を憎み、愛した母と心中するお話です。
原作の書かれた年代からすると、フロイトの性愛理論が背景にあるのではないでしょうか?(原作は未読です)
主人公は自らが育った家に住み続け、家を守っております。そして父の像と母の像が、被害者達に投影されております。殺される人間達は、殺す人間を受け入れ、自らの死を予感しているようです。
女性を撲殺するシーンが現代のアメリカで許されたのが不思議です。正直、衝撃です。
日本人もまた、家族システム、特に母親に強く拘束されておりますので、女性を殴打するシーン、即ち母の像を殴打するシーンは多くの人に嫌悪されるでしょうが、そこに魅了される人もきっとたくさんいるでしょう。映画は闇の芸術で、闇を映写機の光を通して描くのですね。監督はその仕事を遂行しております。
この映画は愛と諦念と暴力が妙な形で結合しております。アメリカの50年を舞台としておりますが、とても現代的な風景を描いている作品ではないでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ジム・トンプソンの代表作、『おれの中の殺し屋』の映画化。
あのトチ狂った作品世界をどこまで表現できるか期待してたら。
予想を遥かに上回る出来だった。
全編に溢れるテキサスの白茶けた陽光とは裏腹に、
爬虫類的な体温の低さ、冷ややかさを感じさせる、
硬質にして怜悧なサスペンスの傑作。

タイトルにある通り、心に殺し屋を抱える主人公のルー・フォード役の
ケイシー・アフレックが大当たり。この人、『ジェシー・ジェイムズの暗殺』もそうだったけど、
こういう二面性のあるキャラクターが見事にはまる。

このルーって主人公、サイコパスならではの理屈なりルールなんてものはなくて、
人殺しはとにかく行き当たりばったり。その壊れッぷりは、『アメリカンサイコ』のベイトマンや
『ノーカントリー』のアントン・シガーに近い感じ。

ルーにぶっ殺される二人の憐れなヒロインに、
早くも熟女の貫禄のケイト・ハドソンと、子鹿のように愛らしいジェシカ・アルバ。
特にジェシカ・アルバの殺され方はひどくて、男の自分でさえ思わず目を背けたくなるほど。
よくもまあこんな役を引き受けたもんだわ。

そう言えば監督のマイケル・ウィンターボ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック