ルミネスII がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: こちらの商品はゲームソフト・ディスクケース・説明書のセットとなります。その他付属品は原則ございません。ユーズド品ですので、全体的に汚れや傷がございます。動作は確認済です。商品に不具合が発生した場合は、弊社規約に基づき、返金させていただきます。14時までに弊社に注文確定メールが到着したご注文につきましては即日発送致します。発送は、梱包サイズや日時指定により異なりますが、ゆうメール、もしくは佐川急便宅急便での発送となります。商品到着までの日数や、プライバシーポリシーにつきましては、出品者情報をご覧ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,780
+ ¥ 300 関東への配送料
発売元: ブックスエーツー商品センター
カートに入れる
¥ 1,560
+ ¥ 520 関東への配送料
発売元: HobbyMarket ギンセイ本店 Animezone
カートに入れる
¥ 2,300
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: おじゃま堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ルミネスII

プラットフォーム : Sony PSP
5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,122
価格: ¥ 2,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,722 (53%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、もんち商店 ☆商品コンディションを必ずご確認ください☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 1,560より 中古品の出品:20¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ルミネスII
  • +
  • LUMINES(ルミネス)
  • +
  • グンペイ リバース
総額: ¥9,460
ポイントの合計: 89pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000LINEUO
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2007/2/15
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 20,454位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

キューエンタテインメントの水口哲也プロデューサーによる音楽パズルゲーム。前作ではできなかったムービーをスキン(背景)として流すシステムを実現。アーティストの制作したビデオクリップに合わせてのプレイが可能になった。「Black Eyed Peas」、「Gwen Stefani」、「StarCasino(大沢伸一)」、「ケンイシイ」らのスキンが楽しめる。海外のネットで話題の「GENKI ROCKETS」の楽曲「Heavnly Star」も収録。集まるスキンの数は100以上、楽曲や映像が収録されているアーティストは15以上を実現(前作は4アーティスト)。作曲ができるシーケンサーモードなど自分だけの「ルミネスII」を創り出すことも可能。

Amazonより

(c) Q ENTERTAINMENT INC. 2004, 2007 (c) 2004 BANDAI/NBGI
音楽とゲームの新しい融合の形『ルミネスII』は、ゲーム部門各章を総なめし、全世界で80万本以上を売り上げた水口哲也プロデュース『ルミネス』シリーズの最新作になります。本作は、ムービーをスキン(背景)として流すシステムが実現され、アーティストの制作したビデオクリップにあわせてゲームプレイができるようになりました。効果音、そしてブロックが消える光、アーティストのサウンドにより生み出される幻想感こそが、キューエンタテインメントの目指す"ミュージックインタラクティブ" の最新形です!

全米プロデューサー組合が選ぶ「世界で注目すべきデジタル系イノベーター50人」にも選出された、水口哲也プロデュースの新アーティスト、元気ロケッツの楽曲"Heavenly Star"を収録!ハッピーでキュートなポップソングは一度聴いたら忘れられず、YouTubeやMyspaceで話題沸騰!アメリカのCS放送"Spike TV"番組内「Spike TV Video Game Awards」ではBest Songカテゴリーにノミネートされました。現在は日米のiTunes Storeにて楽曲を配信中です。

また、本作ではスキン数と各種モードが圧倒的に増えました。プレイすることで集まるスキンの数は100以上、そして楽曲・映像が収録されているアーティストの数は15以上と、充分に満足いただけるボリュームを用意。さらに各種モードも進化し、自分のプレイリストを作るスキンエディット、作曲ができるシーケンサーモード、画面をカスタマイズするコンソールエディット、タイムアタックモードのリプレイ保存機能など、自分だけの『ルミネスII』を創りだすことができるようになりました。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 キューエンタテインメントの作る音楽+パズルゲームに

ハズレは無いですね。

 前作に比べて収録されている楽曲のジャンルがかなり増えていて

ボーカル入りの曲も多数あるため、誰がプレイしてもお気に入りの

ステージが見つかると思います。

 ただその弊害としてステージごとの継続したトランス感は薄れて

しまったように感じます。

 それを補う?システムで今作では「スキンエディットモード」が

追加されていて、これは手に入れたスキンを自由に並べ替えて楽しむ

ことができる非常に嬉しい要素です。

 あいかわらずオートセーブ機能はありませんが、今作ではメニュー

に戻らなくても至る所でセーブができるようになっているのも好印象。

 あとは嬉しい悲鳴とでも言えばいいでしょうか、演出面を強化した

ために背景のグラフィックが派手すぎてブロックが見難いステージが

ありますね。慣れれば"見える"ようになりますが・・。

 次回作ではPS2のビートマニアのように、背景グラフィックの輝度を
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白さや完成度は既に前作から出来上がっているので申し分無いと思う。
チャレンジモードや、レベルも選択可能になりより遊べるようになっていると思う。
スキンも前作の倍以上あるし、前作よりさらに美麗であると思う。

ただ個人的に楽曲が気に入らない。
やっぱりこの作品4つ打ちがしっくりくるように思うのだが、これは個人差があるし好みの問題なのだがラップやハードロックがあまりこの作品には合わないように思う。

ということで、わたしの場合プレイするモチベーションも下がってしまい、面白さは変わらないが全体的な評価は下げてしまうこのような結果になった。

人によっては'2の方が前作より好みだったりするかもしれない、購入する際には事前にどのようなアーティストが参加しているか調べてみる必要がありそうだ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
始めると、やめられないゲームです。

私は、収録されているアーティストをほぼ知らないので
いかに、豪華な仕様になっているか、あまり実感できないのですが
それ抜きでも十分に楽しめました。

なんといいますか、ほぼ洋楽で
耳で聞くのに苦手なジャンルの曲でしたが
案外慣れると、鼻歌でもうたっちゃえます

チャレンジモードは
ゲームオーバーになるまで曲が順に流れます。
はじめは、2,3曲止まりでしたが
10曲位続けられる様になり上達を感じてうれしい反面

1プレイに掛かる時間が長くなったという事で
ちょっと空いた時間の暇つぶしにと思って、痛い目あいっぱなしです。

ブロックを組みながら、音楽も聞きながら、
後ろで流れるプロモも微妙に目で追ってしまうという
思考と感覚の同時使用で時間の経過をあまり感じないのです。

その分、終わった時どっと疲れます(笑

「中毒性がある」などと言われたりしますが
まさにこのシステムは、磐石の構えで放っておくとこっちは体力も吸われるので
非常に自制を要されています。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分はゲームはアクション系をよくやるので、パズルゲームはぷよぷよ以来となりましたが、
非常にわかりやすい内容ですが、とても奥が深く、非常にのめりこんでしまっています。
他のパズルゲームと決定的に違うのが、音楽と光のコラボがきれいと思えることです。
他のゲームでは、「消える」だけなのに対し、このゲームでは「消える」際に「光」と「音」をプラスしてくれるので、
飽きずにずっとやってしまう、それがこのゲームの魅力といえます。
しかし、「四角を作る」という特性上、闇雲におくだけではなかなか消えないというのがあり、
最初闇雲において困りました…
今もあまりうまくはないですが、とりあえずBクラスを終え、Aクラスにチャレンジしている最中です。
腰をすえてやるのもよし、暇つぶしにさくっとやるのもよしの、万能ゲームです。
しかし、唯一の不満が、日本版と北米版で微妙に曲の内容が違うことです。
それぞれの国でBGMが違う、というのは確かにわかりますが、曲もひとつの魅力といえるので、
自分は少し残念に思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー