通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キャリア・アンカー―自分のほんとうの価値を発見しよ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャリア・アンカー―自分のほんとうの価値を発見しよう (Career Anchors and Career Survival) 単行本 – 2003/6

5つ星のうち 3.7 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,348

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キャリア・アンカー―自分のほんとうの価値を発見しよう (Career Anchors and Career Survival)
  • +
  • キャリア・サバイバル―職務と役割の戦略的プラニング (Career Anchors and Career Survival)
  • +
  • キャリア・デザイン・ガイド―自分のキャリアをうまく振り返り展望するために (Career Anchors and Career Survival)
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 135pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

キャリア・アンカーとは、あなたがどうしても犠牲にしたくないコンピタンスや動機、価値観のこと。自分のキャリア・アンカーを見つけ出し、キャリア選択や決定に役立てるためのツールをまとめる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金井/寿宏
1954年生まれ。1978年京都大学教育学部卒業。1980年神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程を修了。1989年マサチューセッツ工科大学で経営学博士を取得。1992年神戸大学で博士(経営学)を取得。1994年より神戸大学教授。現在―神戸大学大学院経営学研究科教授。専門は、経営管理論。テーマとしては、仕事意欲、キャリア発達、変革のリーダーシップ、創造的なネットワーキング、組織変革、経営幹部の育成、日本型のMBA教育、人事部の役割変化など。会社やその他の組織のなかで生じる人間にかかわる問題に対して、働く個人にとっても、組織にとっても創造的な活動を促進するという視点から研究を重ねている。最近の関心は、キャリア発達とリーダーシップ開発の融合(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 105ページ
  • 出版社: 白桃書房 (2003/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4561233857
  • ISBN-13: 978-4561233855
  • 発売日: 2003/06
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,917位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
個人がよりよいキャリアを歩む上でのアンカー(拠り所)は何かを探るためのエクササイズ本である。キャリア・アンカーについてはすでに前著『キャリア・ダイナミクス』でも紹介されているが、この本ではアンカーが5→8となっているように、前著以後の研究成果が反映されている。また金井氏による訳文も非常に読みやすい。自分自身のアンカーを探ることができる他に、特にマネジメントに携わる人が自分のアンカー以外のものも読んでいくことにより人間理解や組織を考える視点を深めることにもつながる点がよいと思う。ただし、キャリアを計画するという視点はないので姉妹書の『キャリア・サバイバル』を併用することを勧めたい。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
質問に答えることで 得られた自分のキャリア・アンカーは
漠然した自己分析の内容と あまりにも的確なアンカーで正直驚きました
みなさんも ツールとして使ってみてはどうでしょうか
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
福岡の大学でキャリア支援をしている人間です。
学生の多様化に対して幅広くキャリアプランニングを提供するための
教材として質の良いテキストではないかと思います。
学生さんにもぜひ手に取っていただきたい。
また、自分の学校の就職課を十分に利用できない方は
利用はしていただきたいが、それが厳しいようであれば
金井先生の本で自己啓発してみてはどうでしょうか。
人事担当者との会話の引き出しも増えることと思います。
面接ノウハウ本も良いですが、その金額をこちらに回してみて
ほしいものです。
13年間、就職相談をしてきて思う正直な気持ちです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
設問に答えることで、
自分が本当に満足するキャリアの指向(キャリア・アンカー)が判別されます。
やってみると、「確かにね」という結果でした。

また、様々な質問に対してこれまでの人生を振り返って答える(答えを記述する)ことで
自分が大切にしてきたことや行動・思考の傾向を把握し、
これからキャリア作りに生かそうというものがあります。
ボリュームが半端ではなく、似たような質問も多いのでかなり苦痛でした。

最後に、
最初のキャリアの指向と、これまでの振り返りの間のギャップを考えます。

そして、キャリア・アンカーがわかったあと、どうするかという話になるのですが
この部分に割かれているページがあまりにも少なく、消化不良気味です。

キャリア・アンカーとは具体的な職業や職種ではなく、
自分が満足する指向を把握するものですので、
どのような業種や職種であっても、キャリアアンカーの達成を目的にしていれば良い
ということになるわけです。

目的達成の手段は自分で考えなければなりませんから、
本書はそのほんのさわりの部分の手助けでしかなく、
かつ読んだからといって劇的にやる気が出たりするものではありません。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読んで、ほほぉ、なるほどと思いました。
確かに、日本は弱点克服が大好き。
小さい頃から苦手なものにも積極的に取り組んでリカバリするように言われたなぁとしみじみ思いました。
でも、いつまで経っても、どんなに頑張っても出来なかった(笑)
大学の時にとことん経済学の勉強をして単位を悉く落としたのを思い出しました。
企業に入ってからもしかり。
でも、得意を伸ばしたもの同士で集まって働いて、足りないところを補い合えばものすごいパワーが出そう。
会社の啓発部門に薦められて読みましたが、確かにいい本でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アンカーというのは錨という意味で人生航路で自分が自分であるよりどころという意味である。キャリア・アンカーという言葉やシャインの名前等は知っていたが、実際にこの本を読んでみて
得るところは大きい。自己のキャリアを見つめること、またそのように他人を指導していく上で
幾つかの気づきを与えられる本である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
働く人の暗黙的な価値観を類型化して説明している本。本書に書かれたいくつかの設問に答えることで、自分がどの類型(カテゴリ)に属するかを明らかにすることができる。要するに数多くある自分探し系の本の1つであり、かなりの怪しさを含むものの、いちおう組織心理学の権威による研究成果のようである。
どのようなカテゴリが存在するかは、本書によると下記のようにまとめられているので参考まで。

管理能力 - 組織の中で責任ある役割を担うこと(を望むこと)。
技術的・機能的能力 - 自分の専門性や技術が高まること(を望むこと)。
安全性 - 安定的に1つの組織に属すること(を望むこと)。
創造性 - クリエイティブに新しいことを生み出すこと(を望むこと)。
自律と独立 - 自分で独立すること(を望むこと)。
奉仕・社会献身 - 社会を良くしたり他人に奉仕したりすること(を望むこと)。
純粋な挑戦 - 解決困難な問題に挑戦すること(を望むこと)。
ワーク・ライフバランス - 個人的な欲求と、家族と、仕事とのバランス調整をすること(を望むこと)。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー