この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャリアアップENGLISHダイアリー 単行本(ソフトカバー) – 2007/11/22

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

その日仕事で悩んだこと、わからなかったこと、学んだこと、あるいは、週ごとに設定されたキャリアアップのためのテーマにそって1文を書き、1フレーズを覚える。――1年間で、ビジネスに必要な英語力とスキルの基礎が身につきます。キャリアアップをめざす女性にぴったりのダイアリーです!


[内容詳細]
毎日1フレーズずつ覚えれば、英語を使って働くために最低限必要な372個のフレーズが、1年であなたのものに!

1カ月目 日記を書くための基本フレーズ
2カ月目 目標を立てよう!
3カ月目 “もう一度会いたい人”になる
4カ月目 もっといい人間関係をつくる
5カ月目 嫌われないための…
6カ月目 電話会議であわてない
7カ月目 プレゼンテーションであがらない
8カ月目 ネイティブっぽく動詞を使おう!
9カ月目 英語の敬語を身につけよう!
10カ月目 パーティでモテるためには…
11カ月目 会いたくなるレジュメを書こう!
12カ月目 「パワーインタビュー」で勝ち抜こう!

内容(「BOOK」データベースより)

その日仕事で悩んだこと、わからなかったこと、学んだこと、あるいは、週ごとに設定されたキャリアアップのためのテーマに沿って1文を書き、1フレーズを覚える。―1年間で、ビジネスに必要な英語力とスキルの基礎が身につきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: ジャパンタイムズ (2007/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789012883
  • ISBN-13: 978-4789012881
  • 発売日: 2007/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 806,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
この本の冒頭に出ている英語力UPの秘策「継続は力なり」は私も常日頃強く思っている事です。
私自身の英語力が一番上がったのは毎日英語で手紙を書いている頃でした。
秋山さんも書いておられますが、高いお金を出して、レッスンを予約しましたが、忙しくて予定コースの半分も行けない状態。
毎日こつこつが不可欠だと思っていました。

この本は無理なく、毎日(でも週に一度まとめてでも)継続して英語力+αを、書く事、読む事によって身に付けられる作りになっています。
毎月のテーマを設定しビジネススキルを紹介しているのも、単なる日記でなく、「英語を通じたキャリアアップ」本とも言えるかもしれません。

仕事柄、帰国子女と言われる方々と接する事が多いですが、英語は出来てもマナーなどビジネス上のスキルが身についていない、というジレンマを抱えている方から相談を受けます。そんな方に、この日記を薦めたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
英語は苦手。。。

何度も挫折した英語の勉強だけど、日記ということで、
自分で文章を作る行為は、単語を覚えたり、例文を覚えた
りする暗記作業より、ずーっと楽しそう。

継続は力なり、この日記にも書いてあるけど、続けるの
が一番大変なんだろうし。

でも、英語の教材で、「続ける」ことに重きを置いたものに、
初めて出会った感じ。

●1日1文の例題。
●例題に合わせて、自分で日記を綴る。
●持ち歩くのに邪魔にならない大きさ。
●汚れたりヨレヨレにならないためのソフトカバー。

続けることが大切だと書いている教材はいっぱいあるけど、
持って歩けるようにだったり、日記形式で1日1文とか、
工夫されているものは、なかなか無いなぁ。。。

早速持ち歩いて、ちょっとした時間つぶし程度で、続けてみる。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ダイアリーということになっていて実際そういう使い方が「毎日続ける」という観点からも良いのですが、この本の本質は、365文+αの英文が12の章(12ヶ月)にテーマごとに収録してある実用英語例文集であるというところにあると思います。

「キャリアアップ」のためという全体のテーマにそって、プレゼンテーションや、敬語、そしてレジュメの書き方などの実用的な個別テーマで展開されます。
「まとめ」風な簡素ながら的確な解説を読んで、例文を使って毎日何かしら書いていけば、それは間違いなく効果があがるでしょう。

この本で一番感銘を受けたのは「ほめられるときの法則」です。
ほめられたときには素直に受けるべきで、"No, I'm not." なんて謙遜するのはもってのほか。
信頼関係を作るチャンスなわけで、ほめてくれた人を持ち上げて "I've learned this from you." (あなたから教わったことですよ)と伝えたり、独り占めしていないことを伝えるべく "This is the result of our teamwork." (これはチームワークの結果です)と返すのが得策。
これって、英語に限らず、日常生活でも重要なことですよね。

ということで、男女別なく利用できる実用的な英語参考書であります。
じっくり続けていきたいと思います!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
定期的に英語で書く行為は学習者にとって良いと言われているが、いざ日記を書こうとすると英語自体よりも「書くことがない」で挫折してしまう。日々生活しているので書くことがないはずはないのだが、それを紙の上に引き出すためのトリガを自力で作れないのだ。その点で本書は、週ごとに緩い「お題」を提供し利用者の助けにしている。短い例文(この短さがよい)から内容や表現を膨らませて取り入れることもできるので書く意欲が沸き、それでいて「無理矢理やらされている感」がない。また、月ごとに「なぜこのようなテーマについて書くのか」の説明があるので納得しながら前に進むことができる。3ヶ月くらい続けていると、書くだけでなく読んだり聞いたりする時にも自分の姿勢が能動的になっていく様子が実感できてくる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告