とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ 初回版 がカートに入りました
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon専用在庫です】中古商品ですが状態は良好です。※プロダクトコード及びシリアルコード等が付属している場合がございますが中古品のため利用の保障はできません。※ケースに管理シールが付着している場合がありますのでご了承お願いします。【発送について→】☆当方受注確認後、迅速に発送行います。※出荷業務時に商品に欠陥がみられました場合は全額ご返金対応させていただきます。☆全商品、表面消毒&専用布でのクリーニング仕上げ行います。☆雨濡れ防止&角折れ防止のためプチプチにて丁寧に梱包いたします。 (※ご注文確定が土曜日より日曜日の場合は月曜日の発送となります)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ 初回版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 7,480 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,024 (21%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 6,980より 中古品の出品:8¥ 1,318より

PCソフト ダウンロードストア
いますぐ使えて管理もかんたん。パッケージ版よりお買い得な商品も。 いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1


登録情報

  • ASIN: B0018793ZM
  • 発売日: 2008/9/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

とっぱら ざしきわらしのはなし


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

絵の好みは人それぞれだと思いますが、それぞれ魅力的な女の子です。

そう、女の子なんです。
この作品は妖怪話のはずなんですが、それをほとんど感じさせません。
「もののけ」を期待してる人はハズレです。
敵対する妖怪や、恐い異形は登場しません。

ストーリーは短いですね。
各ヒロインのクライマックスを、もうちょっと盛り上げて欲しかった。

あと、あっさりHに突入しすぎ?
相手は妖怪なのですが、見た目普通の女の子なので・・・。
そのくせHシーンは少ないです。
キャラによっては1シーンしかありません。

エロエロにもっていくか、シナリオで押すか、もうちょっと
練ればもっといい作品になったのに・・・。

声優は豪華なので、まったく心配いりません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初の方こそ主人公の御影に対する態度とかないわー
と思いましたが物語が進むと大分軽減されますし、
幸子が出始めたあたりからは日常パートもなかなかおもしろいと思います。

変に凝ってなくてキャラを選ぶだけ、なのも気軽にプレイできていいですし
原画さんもかわいい絵を描きますww
キャラクターもなかなか可愛いです。
私は藤花がつぼでした。

感覚的には絵買いで買ったら意外と楽しめちゃった感じです。

なので多分シナリオ目当てで買うのは冒険です。
綺麗にまとめたと思いますがかなり短めですので…

☆4なのは
例によって萌えメインなので肝心のシーンが少ないです。
御影は割と優遇されてますが…他は一回とか二回とか…
なので−☆1

シナリオは短めですけどやった感じ☆3という程でもないので…

5k切ったらやってもいいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
幸子と美影と主人公が桃鉄に興じているシーンなんて、これだけで一つ長めの話ができそうですよね。
☆5つなので、おもしろいことは確かです。そのうえでいちゃもんをつけます。

・共通パートが多い。スキップしっ放し。
・エロスが薄い。佐久夜、瀬織、幸子、千鶴美は一度しかない。
・話が短い。卒なくまとめていますが、シナリオにもう少しボリュームがほしいところです。
・異種族間らぶ話なら、孕ませは必須でしょうが。でも、ありません。
・美影(CV:佐本二厘)。メインヒロイン。えちシーンでのキスがスゴイ。ひたすら舌を絡ませています。パッと見スカートに見えますが、ズボンです。なぜズボンか。えちシーンのときに映えないでしょうが。お世話をする妖怪だからって、(家事がしやすいように)そんなところまで律儀にしなくてもよいのに。
・白沢佐久夜(CV:まきいづみ)。他の妖怪との繋がりがまったくない。妖怪同士の会話が楽しいというのに、それがありません。
・瑞原穂波(CV:安玖深音)。私服のデザインはどうかと思う。幼稚園児に見えてしまう。えちシーンでいきなりアナルとか、ありえねえ。穂波と恋人同士(似)になると幸子がいなくなり、恋人同士になると美影がいなくなる。最終的に、見鬼の能力すらなくなってしまう。それは、主人公の成長の証に他
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
普段のドタバタ劇が面白いストーリーであった。

両親を妖怪の副作用で亡くして意気消沈から立ち直りかけた人物が主人公。ヒロインは一人以外全員妖怪である。

妖怪ではないヒロインルートでは非常に淡白なストーリーとなっていて、あまり見ごたえは無く、ガッカリ感が否めない。

その他妖怪ヒロインルートは終盤全て悲しい物語となっている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告