通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディ... がカートに入りました
+ ¥ 300 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり。経年による使用感はありますが、特に大きな損傷や大きな汚れ等なく概ね良好です。全品検品をしておりますが見落としによる書き込み、汚れ等ある場合がございます。付属品付の商品の場合別途記載がなければ付属品が付いていない場合がございますので詳細をお問い合わせください。コンディションガイドラインに明確に違反している場合には返金をいたします。御注文確定後、2営業日以内にゆうメールにて発送します。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます。190223
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディングまで (NHK出版新書) 新書 – 2014/2/6

5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2014/2/6
¥ 842
¥ 842 ¥ 1

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディングまで (NHK出版新書)
  • +
  • 売れるキャラクター戦略  “即死"“ゾンビ化"させない (光文社新書)
  • +
  • くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ (幻冬舎新書)
総額: ¥2,549
ポイントの合計: 42pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「ゆるキャラ」はなぜ生まれたのか?
キャラクター文化の深層に迫る!

白いお父さん犬、ハローキティ、くまモン……。企業の広告から地方自治体のPRにいたるまで、日本では当たり前のようにキャラクターが駆り出される。では、世界的に見ても特異な日本のキャラクター文化は、いかに発展してきたのか? キャラクターにはどんなパワーがあるのか? 現下のキャラクター・ブームを文化の深層にいたるレベルで考察し、日本社会の本質を見出す力作。

出版社からのコメント

日本ほどキャラクターにあふれた社会はほかにありません。どんなに興味がない人でも、キャラクターを目にしない日はないと思われます。街中の広告では有名人以上にキャラクターが活用され、テレビでは「くまモン」や「ふなっしー」が特集され、スマホでは絵文字を使ったコミュニケーションが人気を集めています。
ここで、単純かつ本質的な疑問が浮かんできます。なぜキャラクターは、こうも私たちを惹きつけるのでしょうか?
本書は、この問いに答えるべく、日本文化の深層に分け入って分析を試みるものです。たとえば、日本生まれのキャラクターは、欧米生まれのキャラクターと比べて表情に乏しいという指摘があります(「ハローキティ」と「ミッキーマウス」の違いはまさに典型的ですね)。人間的なキャラクターをつくるのではなく、人間に隣接したキャラクターをつくるというのが日本の文化。著者は、精神科医の斎藤環氏の議論を引きながら、そこに「ゆるさ」や「癒し」という価値が立ち上がってくると分析します。
上記はほんの一例にすぎません。キャラクター文化というフィルターを通すことで、意外にも日本社会の本質的な部分が浮上してくるのです。サブカルチャー、地方自治体のPR、企業広告、国家ブランド戦略……自身も「キャラクター依存」だったという著者が、あらゆる分野のキャラクターを題材にとって、その本質的な力を浮き彫りにする一冊。ぜひお手にとってご覧ください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 231ページ
  • 出版社: NHK出版 (2014/2/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140884266
  • ISBN-13: 978-4140884263
  • 発売日: 2014/2/6
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 160,307位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

9件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2016年2月15日
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月6日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月5日
Amazonで購入
2015年12月17日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月25日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月5日
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月2日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月18日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告