通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キャベツ姫 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーあり。帯なし。カバーに多少のキズ、ヨレありますが、本文中は書き込み、汚れ等なく良好な状態です。クリスタルパックにて防水梱包後、ポスト投函にて迅速に発送させていただきます。よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャベツ姫 大型本 – 2002/3/15

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,050

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キャベツ姫
  • +
  • まほうつかいのむすめ
  • +
  • おどる12人のおひめさま<新版> (海外秀作絵本)
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 101pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

むかしむかしあるところに、それはそれはおこりんぼうで、口の悪い王様がおりました。ある秋の日のひぐれどき、森の王と名のる不思議な男に、「あなたの姫を、むすこの花よめにほしい」と言われておこった王様は、つい悪口を言ってしまいます。すると王様は、悪口がすべて本当になる魔法をかけられてしまい…。イメージの魔術師エロール・ル・カインがみずから文章も手がけた、華麗で幻想的な絵本です。

内容(「MARC」データベースより)

昔々あるところにおこりんぼうで口の悪い王様がおりました。ある日、森の王と名乗る男に、悪口がすべて本当になる魔法をかけられてしまい…。華麗で幻想的な絵本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 32ページ
  • 出版社: ほるぷ出版 (2002/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4593504104
  • ISBN-13: 978-4593504107
  • 発売日: 2002/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 25.5 x 21.5 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 143,621位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
 グリム童話などに挿絵を提供しているエロール・ル・カインさんが、自ら文章を創作した作品。ストーリーにはところどころにユーモアを交え、イラストにはル・カインさんならではの幻想的な世界が広がっています。
 おこりんぼうで、すぐに他人の悪口を言ってしまう王様が、森の王なる男に出会い、悪口がすべて現実になる魔法をかけられてしまいます。気をつけていても、すぐにカッとなって、悪口がぽろっと出てしまう王様。男のいうとおり、魔法によって王様の周囲の人々は、次々に動物や野菜たちに姿を変えられてしまいます。
 王様、お妃、王子様、お姫様、大臣といった登場人物の衣装が、華麗で繊細に描かれていました。姿を変えられても、野菜たちは美しくお上品に描かれています。森や月夜の風景も幻想的です。ル・カインさんが描きたかったものが集結している作品だと思います。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
 エロールル・カインさんのオリジナルで、話のおもしろさ、絵のすばらしさを見ると絵本として良く練り上げられていると思います。話の筋は美女と野獣の逆バージョン? 人というものは他の人の欠点ばかりが気になるものらしく、それを指摘しては周りの人との関係をギクシャクしたものにする傾向があります。ありとあらゆるものを許す寛容な心を持って穏やかに人は生きていくべきであるとのカインさんのメッセージなのでしょう。
 こった挿絵は実に見応えがあり、まるでボッティチェリの絵を見ているようです。こんな見事な、まるで画集のような絵本があるなんて知りませんでした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ル・カインの絵本の中でも、優雅でユーモアたっぷりな幻想作品。お話も絵もル・カイン作ということで、絵本の魔術師エロール・ル・カインの魅力が自由に、そしてぎゅっと詰まった、素敵なフェアリー・テイルとなっています♪

「怒りんぼうの王様は、口の悪いせいで、森の王に魔法をかけられてしまいます。その口の悪さから、お姫様がキャベツになってしまって……。」

王様の息子の王子様が、ルイ14世がバロック・ダンスのポーズをとってる肖像画に似ていたり、森の王様がイタリアの道化風だったり。どことなく華麗な仮面劇を観ている様なお洒落な画面に、眺めてるだけでこころがわくわくする絵本*
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/28
形式: 大型本
ル・カインが文も絵もかいた本。しかし幻想的な彼の文は、絵のようです。滑稽で愉快で美しい。ぜひ、手にとって頂きたい一冊です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す