通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キャプテン (1) (集英社文庫―コミック版) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キャプテン (1) (集英社文庫―コミック版) 文庫 – 1995/8/1

5つ星のうち 4.7 33件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 48

この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
キャプテン 文庫 全15巻完結セット こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キャプテン (1) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • キャプテン (2) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • キャプテン (3) (集英社文庫―コミック版)
総額: ¥2,202
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

まったく無名の墨谷二中の野球部に、野球の名門・青葉学院から一人の転校生が入部した。谷口タカオ、二年生。だが実は、谷口は青葉では二軍の補欠だったのだ。大きすぎる期待と実力とのギャップに悩む谷口は…!?


登録情報

  • 文庫: 319ページ
  • 出版社: 集英社 (1995/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086170612
  • ISBN-13: 978-4086170611
  • 発売日: 1995/8/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 234,954位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
小学生の時、この漫画を読んで野球を始めました。自分にとって野球の原点です。

野球のストーリーの面白さはもちろん、時折みられる絶妙のユーモア。

今読んでも本当に珠玉の名作ですね。

聞けば作者は一切定規を使わずにフリーハンドで描くとの事。それであの暖かい画風が生まれるのだと。

野球だけでなく昭和30~40年代の町並みや、当時普通だった教室での体罰シーン(谷口が廊下でバケツを持って立たされる)も懐かしく、楽しませてもらいました。

そして今や2人の男子の親となった自分ですが、バットを5本も振り『みててくれ、とうちゃん』と打席に向かう谷口のシーンを見て胸が熱くなりました。

昔の感動を呼び起こし、そして今新たなる感動を与えてくれたこの作品に拍手喝采です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
キャプテンにしろ、プレイボールにしろいつ読んでも名作!ハズレなし
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
知り合いに勧められて読みましたが、人物設定が非常に上手くて、自分の部活時代のあの人この人を思い出しますし、人間関係の教科書のような本です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
リーダーに必要な要素の一つ、誰よりも「実践者である」ことの大切さを見た。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
あの小学6年生の夏休み。たまたま行った学校のプールの空き時間、教室にあったこの漫画を読んだときの衝撃といったら。。。それまで「リボン」や「別冊フレンド」の愛読者だった小6年生の女の子がすっかり、全巻読むまで学校に通ったものでした。今読むとちょっとやりすぎ??勉強のほうは大丈夫?みんな五十嵐君のように頑張れる子ばかりじゃないんだよと、親の立場で読んでしまう自分に苦笑いで。自分の子がどんな感想を持つのか、気になる漫画です。その後、「プレイボール」を自分で購入した際、母が「プレイボーイ」と読みまつがいしたのも懐かしい思いで。。。ノスタルジィに浸るために本棚においておきたい漫画。かな。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
全巻持っていました。なつかしい。30年は経過しているとおもう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
とにかく泥臭い野球漫画。
主人公も登場人物もとことん地味で、魔球だの特別な才能だのはまったく出てきません。
なのにひどく胸を打つストーリー。何故なのか。
それは当初の主人公・谷口をはじめとする少年たちの「ひたむきさ」に他なりません!!
彼らはとにかく努力する。
泥まみれになり、傷だらけになり、ひたすら、ひたすら努力する。
カッコ悪くて、ダサくて、汚れて、バカにされて、それでも頑張る、頑張る。
勝てないとわかっていても「やれるだけやってやろう」と、ほとんど無謀とも言える戦いに挑む彼らは最高にかっこいい。
今、何かに負けそうになっているあなたにこそ読んで欲しい!
谷口から、丸井から、イガラシから、その他名も無き少年たちから何かを感じて欲しい!!!

おまけ
谷口の父ちゃんがいかにも昭和的で、昔ながらの不器用てケンカっぱやいけど息子思いの父親という感じでステキです。
この父ちゃんのキャラが本当に最高です!!
ぜひ一読あれ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/9/23
形式: 文庫
初めて読んだのは遥か昔ですが、今読んでも同じ感動が甦って参ります。
時代背景や世代に関係なく、読み手の心を惹きつける作品です。
名門野球部からの転校生が、誤解から生じた皆の期待に応えるべく精いっぱいの努力を重ねます。
そして一歩一歩真のキャプテンに近づいてゆく過程を共に体験することになります。
改めて読んで思い当るのは、中学生を描く著者は少年の心と大人の視線が交錯していることです。
キャプテンに指名された谷口くんの立場は、主任や係長を言い渡された会社員となんら変わりません。
チームを勝利に導く者の物語と言えるのではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
野球に興味がなく、帰宅部だった私がこの作品(アニメ)を見て、「部活っていいかも」と感動したのは中学生の頃。
結局、いじめっ子がいた関係で、部活には入らなかったが、部活をやろうかどうか迷っているのであれば、読んでみると良いだろう。
等身大で努力家の谷口君を見ていると、きっとモチベーションアップに繋がる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 
『キャãƒ-テン』は続編の『ãƒ-レイボール』と並ã‚"で小学館漫ç"»è³žã‚'å-賞ã-たç' æ™'らã-いスポ根漫ç"»ã§ã™ã€‚よくある安æ˜"な設定がいっさいありませã‚"。目ã‚'惹くだã'のå¾-意技ã‚'もつものや、ç' æ™'らã-い才能ã‚'もった人é-"é"ではなく、ひたすら努力、努力、ç·'ç¿'、ç·'ç¿'で「キャãƒ-テン」ã‚'目指ã-ていく、という等身大の主人å...¬ãŒç™»å 'ã-てそã"にドラマã‚'つくっていきます。そã
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー