%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%A4%28CAT+EYE%29+%E3%83%91%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8D+%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 16,700
+ 関東への配送料無料
発売元: アリスサイクル
カートに入れる
¥ 17,009
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャットアイ(CAT EYE) パドローネ スマート [CC-PA500B] PADRONE SMART ブルートゥース スピード+ケイデンス+心拍センサー セット Bluetooth SMART対応

5つ星のうち 3.4 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 25,754
価格: ¥ 16,749 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 9,005 (35%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:25¥ 16,700より
  • 原産国:日本
  • 走行速度:0.0(4.0)~105.9km/h
  • 積算距離 [ Odo ] :0.0~9999.9/10000-99999km
  • 走行距離 [ Dst ] :0.00~999.99km
  • 走行距離2 [ Dst 2] :0.00~999.99/1000.0~9999.9km
  • 走行時間 [ Tm ] :0:00'00"~9:59'59"
  • 平均速度 [ Av ] :0.0~105.9km/h
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) パドローネ スマート [CC-PA500B] PADRONE SMART ブルートゥース スピード+ケイデンス+心拍センサー セット Bluetooth SMART対応
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) #160-4100 アウトフロントブラケット [OF-100] サイクロコンピュータ用
総額: ¥18,012
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
サイズ67.5 x 43.0 x 15.6mm
重量30 g
素材樹脂
ブランドCAT EYE(キャットアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00UKU9G96
おすすめ度 5つ星のうち 3.4 25件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 12,672位 (ベストセラーを見る)
発送重量240 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/3/12
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スマートフォンと連携し、各種データの計測、記録が可能なスマートシリーズに
見やすい大型画面で評価の高いパドローネをベースにした
パドローネスマートが新登場です。
ミラーモードと呼ばれる専用アプリケーションを使用した
スマートフォン連携機能では、スマートフォンのGPSを利用し、
センサーレスで速度、高度を計測し、ストラーダに表示することが可能。
さらにBluetooth®SMARTセンサーで機能の拡張(速度、ケイデンス、心拍・パワー)が
ワイヤレスで行えます。電話、メールの着信を本体にも表示することも可能です。
もちろんオプションで用意されている各種センサーとストラーダ本体を
直接接続するセンサーダイレクトモードでも使用できるので、
トレーニングやレースなど使用状況に合わせてシステムアップ、
変更が可能なサイクロコンピュータです。
※こちらの商品はパドローネスマート本体とスピード・ケイデンスセンサーISC-12、心拍センサーHR-12がセットになった商品です。
※スマートフォン用アプリケーションの対応機種はキャットアイホームページをご参照ください。
※アプリケーションだけでも走行データの記録等の機能はご利用できます。
※アプリケーションのダウンロードがGoogle play、App Storeで行えます。
※対応機器:2015年3月24日現在。iPhone6/6Plus(iOS8.13-8.2)、iPhone5s/5c/5/4s(iOS-6.1-8.2) iPod 第5世代(iOS6.1-8.2) ※iPodはGPSを非搭載のため、計測精度が低いので要注意。Androidフォン※動作に必要ななスペック:Android4.4/Bluetooth4.0。SONY:Xperia Z1/Z1f/Z2/ZL2。HTC:HTC ONE(M8)。SAMSUNG:Galaxy J/NoteⅢ/SⅢα/NoteⅡ。SHARP:AQUOS SERIE SHL25/SERIE Xx 304SH/AQUSOS ZETA



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
半年程使用してみました。
付属のマニュアルを読んでも設定がまるで判らないのはまあ良いとして。

まず、ブルートゥースが不安定です。
使用中にしばしば切れます。
また、振動なのか使用中にモードが勝手に切り替わります。
本体がセンサーを見失い、検索に行っても見つけられなかった場合は
沈黙してしまいます。
その場合、本体をクリックすれば動きだし、センサーが見付けられれば
稼働しますが、積算距離と時間がリセットされます。
それが始終発生します。

同じキャットアイでも2.4GHZ帯デジタルワイヤレスは全く問題ない
のと比べると信じがたい不安定さです。

心拍数、速度、ケイデンス共に動いている時は概ね合っていそうな値が
出ますが、走る場所によっては半分も動いていないので
使い物にならないと言っても支障はないと思います。

はっきり言っても試作品ですので、スマホ連携などはあきらめて
デジタルワイヤレスモデルにするか、他社製品を選択すべきです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
スマホとのミラーモードで、継続的な比較ができると思い、購入しましたが、スマホを接続したミラーモードにすると、速度、心拍数、ケイデンスが表示されず。原因がわからず、とりあえず、スタンドアロンモードで使用していましたが、キャットアイのお客様サポートに電話したところ、スマホにインストールしたソフトが中途半端な状態であり、再インストールで復旧した事例があるとのこと。試してみたところ、当方も無事に復旧し、問題なく動作するようになりました。速度、ケイデンスが測定できて、この値段なら、何も不満ありません。心拍数と相談しながら、日々楽しんでいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この製品については、こう考えた方が賢明でしょう。
「Bluetooth SMART式のスピード・ケイデンス・心拍センサーを3点セット買いしたら、お試し表示用のサイクルコンピュータ(以下サイコン)がオマケで付いてくる」ものだと。

実売価格(2015年12月現在)で考えると、これがそう的外れでもないことが分かります。
 ・スピード・ケイデンスセンサー「ISC-12」¥6,136
 ・心拍(ハートレート)センサー「HR-12」 ¥6,048
つまり、センサーだけを個別に買うとセットで約1万2,200円。

で、センサー+サイコン本体セットが約1万3700円。
差額は1,500円くらい。
冷静に考えると「それってVERO9じゃねーか」「同じキャットアイの一番安いサイコンじゃねーか」「速度表示のみの有線式の値段じゃねーか」……ということにお気づきになるかと思います。
なら、そんなものに大きな期待をすべきでないことも分かります。実際、まだ規格が安定してない時期に出た実験的製品ですしね。
「サイコンなんて飾りですよ」くらいに考えておいた方が精神衛生上もよろしいというものです。
(本体のみで8,000円とかで売ってるショップがあるのはどういうことよ? というツッコミは
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ロード乗り始めて4か月のうちに3個ほどサイコンを買いました。
始めにCC-VT210Wを購入。
ケイデンスが知りたくなったのでPANOBIKEを購入。運用はRUNTASTIC pro。@XPERIA Z2。
バッテリー問題とバイクをさかさまにできないのと最高速が記録できないのでこちらを購入。
心拍数センサー付きでこの値段はコスパが高い。
運用はPANOBIKEとネコ目サイクリングです。
なぜ純正のケイデンスセンサーにしなかったかというと。
転売したからWWあとBTの信号が弱くてたまにリンク切れになるので
PANOにしました。

一部個人的なHPで接続方法が載ってますが、クランクを回して信号をださないと
認識してくれません。
そのあとに本体とペアしないとケイデンスHRとペアしてくれる前に準備が整っちゃいます。
①ケイデンスセンサーの信号を出すためにクランクORホイールを回す。
②アプリを立ち上げてケイデンス、HRをペアする。
③本体1秒押しでペアリングする。
④全部ペアリングしたら本体を1秒押しして記録をスタート。

毎回バックポケットにスマホを入れてますがペアが切れることはありません。
BTは人
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー