%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%A4%28CAT+EYE%29+%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%B9+%E3%82%A8%E3%83%9C+%E3%83%97... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 14,856
+ 関東への配送料無料
発売元: ワールドサイクル【土日祝日は休業日】
カートに入れる
¥ 15,390
+ 関東への配送料無料
発売元: サイクルウイング
カートに入れる
¥ 15,870
+ 関東への配送料無料
発売元: DOORS
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャットアイ(CAT EYE) ステルス エボ プラス [CC-GL51] stealth evo+ GPS ANT+対応 スピードセンサーレス CC-GL51

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 20,388
価格: ¥ 14,999 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,389 (26%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 14,856より
  • GPS(ワイヤレス)/GPS利用によるスピードセンサーレス
  • 速度(走行速度、平均、最高)/距離(走行距離1/2、積算距離、積算距離入力)
  • 時間:走行時間/時刻(12/24時間表示選択可能)
  • CATEYE Atlas、Traimomgpeaksでの走行ルート、データ閲覧、データ蓄積
  • パソコンからの本体設定、USBクレドールによる充電、データ通信/最大60時間の走行ログ記録/ファイル/データビュー:全ファイル1トリップ/PCリンク可能
  • FlexTightブラケット
  • オートモデル(任意でのスタート、ストップ可能)
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) ステルス エボ プラス [CC-GL51] stealth evo+ GPS ANT+対応 スピードセンサーレス CC-GL51
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) #160-4100 アウトフロントブラケット [OF-100] サイクロコンピュータ用
総額: ¥16,262
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
サイズ69.0x45.0x22.4mm
素材樹脂他
シーズン通年
電池付属いいえ
ブランドCAT EYE(キャットアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00ORVSR9O
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 27,972位 (ベストセラーを見る)
発送重量163 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/10/5
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

GPSを使用することで、スピードセンサーレスで使用することができ、
ANT+規格センサーにも対応したステルスシリーズがモデルチェンジ!
ステルス エボ プラスは、ステルス50同様に、
最大4信号ワイヤレスが可能な新しいサイクロコンピュータ。
今回のモデルチェンジでは心拍、ケイデンス、パワーの
平均及び最大値計測が可能となりました(必要なセンサーは別途必要)。
パワーバランス表示、海抜高度計測、登攀高度計測、
マニュアルでのスタート&ストップ操作、
表示画面のカスタマイズ、
画面中央部で時刻、海抜高度の表示切替も可能になりました。
シンプルで高機能なのが最大の特徴で、操作は簡単なワンボタン式。
最大60時間の走行ログ記録で、
専用のサイトであるCATEYE Atlas、Traimomgpeaksを利用すれば走行ルート、
データ閲覧、データ蓄積が可能です。
またオプションで用意されている心拍センサー、ケイデンス、パワーの計測も可能です。
電源はリチウムイオン充電池を使用し、専用のUSBクレドールを使い充電を行います。
このクレドールはパソコンでのデータ通信にも使用でき、本体の設定作業もこれで行います。
夜間常時点灯可能なELバックライト(ナイトタイム設定)、
オート専用モデルなので初心者からベテランまで活用できるサイクルアイテムです。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
自分に必要な機能はそろってますが、温度計や傾斜計があればもう少し楽しく使えますね。
ローラー台でログを取ったデーターが途中からGPS衛星を捕捉したデーターだとCATEYE Syncでエクスポートしたgpxファイルやfitファイルには捕捉した後のデーターしかエクスポートされないのが唯一不満です。cesファイルには捕捉前のデーターもエクスポートされてますのでソフトウェアの修正は難しくないような気がします。ハードウェアよりソフトウェアの機能を充実させた方が良いと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
センサーを対応品(ISC-11)に付け替えて再評価してきました。心拍センサーは未使用です。

基本性能はいいと思います。本体のGPS機能のみで走ってみたのですが、速度計の感度はセンサー入力と変わらない印象です。実計測も体感で判断する限り正しい様子でした。元々GPSレコーダーが壊れてしまってその代替品を探していたので、その意味では十分です。

ただ、GPSモード、センサーモードともに速度とケイデンスは自動で表示してしまうこともあり、開始手続きを忘れていて毎回ルート記録に失敗しています。せめて記録開始だけは自動にしてもらえると助かります…。

問題点。
・バッテリーの持続時間に不安があります。フル充電から走り出して3時間ほど電源Onにしておくと、メモリが1~2減ります。仕様上は10時間使えるようですが、このペースで本当に使えるのでしょうか…? 10時間近く走る場合は当然ロングライドで、速度やケイデンスから疲労度およびペースの調整をするためのサイコンはかなり重要です。その状況でバッテリーが切れると少々まずいかな、と思っています。
・ナイトモードはあまり意味がないです。現状ドロップハンドルのステムに付けていますが、走行姿勢だと上ハンでも見えません。降車してサドル位置に立つと良く見えるくらいの視野角です。ハンドル
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
心拍の胸バンドの取付が面倒だったので腕時計感覚のvivosmart HR Jを購入して、接続が不安でしたが、あっさり接続が可能でした。
現在の時間,速度,心拍,ケイデンスが同時に表示にできて、ロングライドには良好です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告