キャットアイ(CAT EYE) マイクロワイヤレス... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,498
+ 関東への配送料無料
発売元: DOORS
カートに入れる
¥ 4,499
+ 関東への配送料無料
発売元: ごっつプライス
カートに入れる
¥ 4,951
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャットアイ(CAT EYE) マイクロワイヤレス [CC-MC200W] ホワイト

5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,083
価格: ¥ 4,300 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,783 (39%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:29¥ 4,300より 中古品の出品:1¥ 4,800より
  • アナログワイヤレス
  • 速度:走行速度、平均速度、最高速度
  • 時間:走行時間、ストップウォッチ(オートモード使用時のみ)
  • 距離:走行距離 1/2、積算
  • 時刻:12/24時間表示選択可能、ナイトモード付きバックライト
  • ペースアロー
  • 積算距離入力
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) マイクロワイヤレス [CC-MC200W] ホワイト
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) #160-4100 アウトフロントブラケット [OF-100] サイクロコンピュータ用
総額: ¥5,563
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
サイズ-
素材樹脂
ブランドCAT EYE(キャットアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB007NE332S
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 9,141位 (ベストセラーを見る)
発送重量86 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/3/22
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイクルコンピュータに求められる基本機能をしっかりと押さえながら、
好みの表示設定やストップウォッチ機能など初心者からベテランまで支持される
ベーシックなサイクルコンピュータがCC-MC200Wです。
プログラマブルディスプレイは常時表示の上段に好みの機能を割り当てる機能で、
常にチェックをしたいデータを表示。
下段の表示にはファンクション選択機能を使えば、
機能を絞り込みすることでモード変更を素早くすることが可能です。
もちろん非表示状態の機能もバックグラウンドで計測を行なっています。
個別にスタート、ストップが可能なストップウォッチ(オートモード使用時)も備えています。
基本的には計測はオートスタートですが、マニュアルでの操作も可能なのも便利です。
夜間走行時には欠かせないナイトモードも装備。
設定変更の分かりやすいメニュースクリーン、
装着、調整が簡単でフロントフォークとの一体感もあるワイヤレスセンサーを採用するなど、
本格的なサイクルコンピュータを初めて使うという人には最適です。
ブラック、ホワイトのレギュラーカラーに加え、限定カラーシリーズが6タイプラインナップ。
自転車のボディカラーに合わせてカラーを選ぶことが可能です。
※電動アシスト自転車ではモーターから発生するノイズの影響のため ワイヤレスタイプは使用できません。 ※高圧電線や踏切の近くではノイズ(磁界電磁波)により 異常な表示、正しい計測ができないことがあります。 ※一部バッテリーライトではコンピュータに影響を与えるノイズを発生する製品があります。 ライトとコンピュータはなるべく離して設置してください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
CC-VT210W使用者です。夜間走行時に頻繁に時刻がみたくてチョイス。
・よい点
1.外観いいです。iphoneっぽいカラーリングもまた○。
2.機能は十分。
3.時刻が常時表示なのは私の用途では◎。
4.バックライトも十分な光量です。
5.「mode」ボタンの設計。裏側にあるとは!本体を押し込めば操作できるとは!良いデザイン。

・だめな点
1.「mode」ボタンが取り外した際に押しにくい設計です。ホント、押しづらい。メイン操作ボタンなのにね。
2.付属のブラケットが、私の個体はすごく取り外ししづらかった。とにかく固い。最初装着時、取り外しに四苦八苦して一度、外すのをあきらめかけた。
外す際に長押し判定されるのがいやで、瞬間的に一気に外すようになったら、ブラケットのツメが折れました。現在はパチッと感がなくスカスカです。その後、走行中ボタンを押したら落下して本体に傷がつき、悲しいことに。
3.ステムに取り付けたらバックライト点灯時液晶読めなかった。仕方なくハンドルバーにお引越し、液晶が見える角度に調整しました。

だめな点もありますが総合的には満足してます。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これ以前はCC-RD400DWを使用していました。
大体以下のような理由から、今回本製品に買い換えました。
・センサー側電池入れ替えの際に蓋が上手く外せず、毎回毎回イライラさせられた
・挙句に蓋を破壊してしまった
・大体自分のケイデンスは把握した事だし、更にセンサー部が小さくなってすっきりする事だし、次はケイデンス計測機能無しの製品で良いと考えた
(そもそもそこまでこだわって乗っていない)

手元に届き、出先でササッと取り付け。
何度かこの手のキャットアイ製品に触れていたからか、これはさほど難しい作業ではありませんでした。
推奨ではフロントフォークに向かって左側であろうセンサー取り付け位置ですが、今回は他パーツの関係から右側に付けました。
それでも、それほど無理なく取り付けることが出来、無事に動作しています。
※センサー受信部の関係から、フロントフォーク右側に付ける場合と比べてセンサーの傾き角度を若干大きくとる必要がありました

使用感ですが、機能については公式等に記載されている内容通りで、改めて言及するところはありません。
時計が常時表示なのは良いですね。
尚、私はほぼ使いませんが、バックライトは十分使用に耐える明るさでした。
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
日常のゴタゴタを忘れ独り自転車で楽しく走ってる時にデジタルの数字でアレコレ言われるのは鬱陶しいものだとずっと思っておりました。少年時代にタイヤのサイドから回転を拾って表示するタイプの距離計が満足に動かず苦労させられましたのであまり良い印象が無かったのも事実です。
ところが最近のはいいですね。当たり前ですが別物です。安くて簡単でコードレスで至れり尽せりです。本体も小さくスタイリッシュで愛車のフォルムを崩しません。
・・・と思ってましたがフロントフォークに取り付ける送信部が予想以上に大きいです。色は黒色で本体の色とシンクロしません。また、送信部取り付け用に無愛想なタイラップが同梱されていましたが、あまりにも唐突で不っ細工なので目立たない色のものを別途購入して取り付けました。
私の自転車は古いスポルティーフですので似合わないのは仕方がないかもしれませんが、本体の白さと小ささがなかなか良い出来具合だけに惜しいところです。

操作性はストップウォッチを除いて問題ありません。
ストップウォッチ搭載がこのモデルのウリのひとつですが、真ん中の黒い小さなポッチを同時押しするというSTART/STOP操作がわりと小難しいです。命中率が低いままいつまで経っても上達しないので私はもう忘れることにしました。無いと思えば気も楽になり愛が増します。サイ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
週末にちょろっとサイクリングする程度のユーザーのレビューです。
液晶が上下に分かれていて常時表示される数値を選択できる機能はとても気に入っています。(スピードと距離を場合によって使い分けています)
時計が常時表示という点も気に入っています。
また、ナイトモードも搭載し、五秒点灯するので使い勝手は良いです。
画面が大きいので視認性がよく、数値をじっくり見れない場面でも大変分かりやすいです。
今のところ、自分のようなミドルユーザーには大変満足のいく買い物ができたと思っております。
余談ですが、私のほかにも勘違いされている方がいらっしゃると思いますが、写真にある黒い点は機能切り替えのスイッチではございません。
機能切り替えは本体下部の白い部分全体がそれになっており、手袋を付けていても大変操作のしやすいものになっています。
黒い点は、数値のリセット等に使用します。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー