キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [V... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,348
+ 関東への配送料無料
発売元: DOORS
カートに入れる
¥ 3,349
+ 関東への配送料無料
発売元: SISオンライン(簡易包装にてお届け・土日祝休み・家具等はメーカー直送・小物類はネコポスメール便利用
カートに入れる
¥ 3,609
+ 関東への配送料無料
発売元: ごっつプライス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT200] リチウムイオン充電池 USB充電 ボルト200 HL-EL151RC

5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー
| 5人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 4,829
価格: ¥ 3,180 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,649 (34%)
ポイント: 88pt  (3%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:27¥ 3,179より
  • 原産国:中国
  • サイズ:34×90×35mm(本体)
  • 本体重量:58g
  • 光源:高輝度白色LED1灯
  • 電源:リチウムイオン充電池(内蔵) 3.7V 1000mAH
  • USB充電(micro USB)
  • 標準充電時間約3時間
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT200] リチウムイオン充電池 USB充電 ボルト200 HL-EL151RC
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [TL-LD155-R] OMNI-5 オムニファイブ リア用
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) ベル [OH-2400] 真鍮製 ブラック
総額: ¥5,101
ポイントの合計: 88pt (2%)
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
サイズ.
素材樹脂
シーズン通年
ブランドCAT EYE(キャットアイ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB014ONLX1S
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 78位 (ベストセラーを見る)
発送重量118 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/31
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

コンパクトなサイズに優れた明るさを持つ
USB充電式LEDヘッドライト・ボルト200が登場です。
高輝度白色LED1灯ながら約200ルーメン(約3000カンデラ)の照度を確保。
内蔵充電池は1000mAHのリチウムイオン充電池を採用。
手軽なUSB充電式でMicro USBケーブルも付属。
充電時間は標準で約3時間となります。
ハイ、ロー、点滅の3モードを備え、
ダブルクリックで点滅モードに切り替わることが可能です。
またモードメモリー機能も備えるので
消灯時のモードから素早く点灯を開始することが可能です。
車体への取り付けは、手早く簡単な取り付けができ
ヘッドライト本体の着脱もワンタッチで行える
フレックスタイトブラケットH-34Nが付属されています。
※ライト本体と無線式サイクルメーターが近すぎると、計測に影響を与える場合があります。
※夜間走行時は点灯でご使用ください。道交法上、点滅はあくまでも補助灯としての使用に限定してください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
VOLT300/115g+18g(ホルダー)。GENTOS 閃355/100g+30g。
VOLT200/55g+18g。VOLT300や閃355と比べ約60g軽くできます。

露出を固定しているので差は正確です。1枚目はライトなしの状態。
道を照らす明るさはそれほどでもないので「明るい!」と感動することはありませんが、広い範囲を照らしてくれるので飛び出し等に気付きやすく安全性は高いと思います。
照射角はVOLT300や閃555の一番広角にした状態の約2倍。
ローモード(50ルーメン)とうまく使い分ければ意外に長い時間使えます。

円筒形のライトの上側をカットしてひさしを付けたような構造。上方向へほぼ光は漏れません(7枚目)。

8枚目は時間と明るさの変化。VOLT200は50ルーメンモード(点灯時間6時間)、比較用に閃355(100ルーメン/10時間)も試しました。
5時間経ってもあまり明るさの落ち込みは見られません。
こういうスペックに現れない部分まで真面目に作っているのはいいですね。
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今まではVOLT300とEL-140の併用だったのですが、両方の欠点を挙げると

VOLT300
・スポット配光過ぎて周りが暗い
・狭い範囲で光るので歩行者・対向車に対して眩惑光線になってしまう
・単体で200ルーメンが選べない
・少しでも照射範囲外だと周りに認知されない

EL-140
・絶対的な光量不足
・割と重い
・上に光が漏れるのでダンシング時眩しい
・単三の充電池を二つ占有するのでその分のコストも加算しなければならない

上記の問題点をすべて解決したのがこのVOLT200
平均速度が20km/hであれば単体でも十分な光量・配光で
もう少し速い速度であればVOLT300/400と併用すると素晴らしく見やすい配光になります
おそらく他のVOLT系との併用を考慮した設計なので
無駄に正面を照らさないようになってます
なので歩行者に対してもあまり眩しくなく紳士的
歩行者が多い場所ならVOLT300/400よりおすすめです
バッテリーも週に1~2回の充電であれば4~5年は持つ計算なので
交換できなくてもそれほど気にする必要はないでしょう
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入して2か月半です。
遠くをスポットで照らし、足元から両サイドを広く照らす。
なおかつ、その周りを周辺光が穏やかに照らし、標識や歩行者を浮かび
上がらせる、という配光パターンが気に入って購入しました。
同じキャットアイの HL-EL340(スポット配光のみ 1,000カンデラ)から
の買い替えなので、後から車が来ているのではないかと勘違いするほど
明るくなりました。
雨の日もみぞれの日も自転車通勤で、仕事中は屋根のない駐輪場に雨ざ
らし、雪ざらしというハードな環境ですが、防水性の不具合はまったく
ありません。
今のところスイッチも良好です。
バッテリー切れの警告ランプ(赤)が点灯してからバッテリーが切れる
までの時間は、HIGHだろうがLOWだろうが関係なく約19分でした。
非常に気に入っていますが、持続時間が長くなることに期待を込めて
マイナス1にしておきます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
以前は同じキャットアイブランドの単三電池4本で稼働するライトを使っていましたが、それよりも明るく感じます。
Lowモードでは夜間の街乗りでちょうど良いぐらいで、Hiモードなら夜中の荒川サイクリングロードでも不足は特に感じないです。
MTBで夜中のトレイル下とかには不足でしょうけど、重量がとても軽いので2個付けなら相当明るいのではと思います。
電池の持ちは30分ぐらいの自転車通勤仕様なら一週間に一回ぐらいの充電でいけそうです。会社にマイクロUSBのケーブル用意しておけばほぼ電池切れとは無縁でしょう。
かさばる電池式と比べたら随分周辺機器も進化したなあと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー