この商品は1-Click注文できません。

キャットアイ(CAT EYE) ベロ ワイヤレス [CC-VT235W] ブラック Velo Wireless バックライト搭載

5つ星のうち 4.6 80件のカスタマーレビュー
| 15人が質問に回答しました

価格: ¥ 6,715 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
おすすめセット2
  • 【おすすめセット】 ■キャットアイ(CAT EYE) ベロ ワイヤレス [CC-VT235W] ブラック Velo Wireless バックライト搭載1個 + ■Panaracer(パナレーサー) アルミ製フロアポンプ [エアゲージ装備] レッド 米式/仏式バルブ対応 BFP-04AGA-R 1個

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

このセット買いには、2点の商品が含まれています (別々に出荷される場合があります)

(80)
  • 原産国:日本
  • アナログワイヤレス
  • 速度:走行速度、平均速度、最高速度
  • 時間:走行時間
  • 距離:走行距離、積算
  • 時刻:12/24時間表示選択可能
  • ペースアロー
  • 簡易タイヤ設定
  • タイヤ周長設定に27.5インチ、29インチ対応
  • タイヤ周長設定に27.5インチ、32インチ対応
  • メニュースクリーン機能
  • オート専用モデル
  • バッテリーアラーム機能
  • 表示データ:消費カロリー
  • サイズ/重量:本体 55.5×37.5×18.5mm/本体 31g(電池含む)
  • バックライト装備
  • 付属品:アナログスピードセンサー、ナイロンタイプブラケット
  • ※商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます
  • ※掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がある事をご了承ください
(975)
  • 対応バルブ:米式、仏式 ※自動切り替え式ヘッド
  • 英式バルブには付属のクリップで対応
  • 空気圧上限:約1100kPa(11bar、160psi、11kgh/cm2)
  • 空気圧ゲージ装備※1
  • ※英式バルブへの使用の場合、構造上、空気圧ゲージは正しい数値が表示されません。
  • 材質:アルミ製ボディ
  • タイヤレバー(別売り)が収納できるスペースと小物入れ付。
  • ※1空気圧ゲージの表示はpsi/kPaからbar/kPaに順次変更されます。
  • ※商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • ※掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がある事をご了承ください。

セット買いの詳細

参考価格 価格
キャットアイ(CAT EYE) ベロ ワイヤレス [CC-VT235W]... ¥ 5,902 ¥ 3,585
Panaracer(パナレーサー) 空気入れ フロアポンプ ... ¥ 4,000 ¥ 3,130

別々に購入した場合の合計: ¥ 6,715
セット買い価格: ¥ 6,715

よく一緒に購入されている商品

  • キャットアイ(CAT EYE) ベロ ワイヤレス [CC-VT235W] ブラック Velo Wireless バックライト搭載
  • +
  • キャットアイ(CAT EYE) #160-4100 アウトフロントブラケット [OF-100] サイクロコンピュータ用
総額: ¥7,806
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

種類: おすすめセット2

商品の情報

種類: おすすめセット2
詳細情報
スタイルおすすめセット2
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB01KBR3SNC
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 80件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 162位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/8/13
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Yagamania トップ50レビュアー 投稿日 2016/10/16
スタイル名: 単品 Amazonで購入
ワイヤレスタイプのサイクルコンピューターです。
CENTURION CROSS LINE PRO 50 に装着しています。

エントリーモデルですが、走行速度・最高速度・平均速度・走行距離・走行時間・時計・消費カロリー・ペースアローが表示でき、一般的なサイクル愛好家には充分な機能です。
コンパクトなサイズですが、表示が大きく見やすいですね。
節電機能で使用していない時はスリープモードになり、電池の持ちも良いです。
1時間以上経ってスリープモードになるとMODEボタンを押さないと動作しないので、押すのを忘れてしまうことがよくあります。
走行した時に自動復帰するほうが便利だと思いますが、出来なかったのでしょうか。
動作時刻を指定できるバックライト装備で夜間走行にも対応でき、昼間は点灯しないように設定すれば電池消費も最小限に出来ます。

旧モデルとの違いは、積算距離が入力可能になり買い替えやバッテリー交換時に以前の数値を引き継ぐことが可能になったのと、バッテリー警報が付いて事前にバッテリー切れが確認できるようになりました。
不必要と思われるCO2削減量の表示は省かれ消費カロリーを表示できるようになりましたが、道路の傾斜や体重などが考慮されていないのであまり参考にはなりません。
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品 Amazonで購入
現時点でサイクルCPの中でこのワイヤレスタイプの
最低限の情報を得るための商品としては1番良いのではと思っています

細かい機能は公式のHPなどでみていただければわかるので書きませんが
コンパクトサイズなのに画面は見易い、バックライトがあるなどですが
現状のモデルの中で価格がアマゾンで大変安くなっているので
サイコン何買おうかな?と悩んでいる方は、機能面で問題がなければ
こちらをオススメします。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品 Amazonで購入
クロスバイクを買ったので、サイクルコンピュータが欲しくなりました。レビューを色々見て、このモデルが必要十分な性能でリーズナブルな価格かなと買ってみました。
ステムにホルダーをつける時に先に両面テープをつけてしまったらうまくタイラップが通せなくなり、結果的に両面テープがつかない状態になりました。ステム上でホルダーが止まっていない状態です。まあ、走っているときにぐらぐら動くわけではないので、実用上は問題ないですが。センサーの取り付けなども特に難しくありませんでした。
走行時間、平均速度、最高速度、走行距離、消費カロリー、ODOが表示されるんですが、私のような使い方ならこれで十分です。ロードバイクに乗る人は、ケイデンスの確認が必須なのかもしれませんが、クロスバイクでのんびりツーリングなら特に必要ない気がします。メンテナンスのために自転車の総走行距離を把握する方がいいらしいし、実際に自分がどのくらいの速度で走っているのか見えるとペースも作りやすい気がします。早速サイクリングに使ってみて、いい買い物だと思いました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SR500 投稿日 2015/10/24
スタイル名: 単品 Amazonで購入
以前のライト無しベロワイヤレスから買い替え。
基本機能は以前からほぼ変わりなし、CO2削減量がなくなった。(いらなかったけどね)
あと、スリープからの復帰が自動から、ワンプッシュに変わった。よく寝てます。電池持ちがこっちのがよいかも。
オドメーターの距離が設定時に自分で加算できるようになった。
前のは電池交換時0kmになっていたのが、今回は引き継げるようになりました。
ライトは全体が光るELパネルではなく、下角2か所のLEDが光る感じ、夜でもちゃんと見えます。
こちらも設定で、18時から朝6時までボタンを押した時光らせる、のように選択できます。(昼間はボタン押しても光らない)

全体的に賢く進化したなーという感じです。
心拍やケイデンス、ブルートゥースが必要ない人はこれで十分でしょう。
一つ残念なのは時計の誤差です。すこし大きい気がする。(一か月で30秒から1分くらいかな)
前の機種もずれてたので、そこは進化してないみたい。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品 Amazonで購入
以前使っていた別のサイコンが長年の使用によってぐらぐらになっていたので購入しました
選んだポイントはバックライト、ワイヤレス、ボタンが前面にある、の3つです
ボタンの位置については、以前走行中に操作していたところマウントから外れてしまい紛失しかけたのが理由です
キャットアイのサイコンの多くは本体を押し込んで背面のボタンを押すというもので、私個人的にはこの操作方法はきらいです
それでもキャットアイを選んだのはレックマウントのキャットアイ専用品を買ってしまったからです
条件が前2つだけならは選択肢はたくさんあるのですが、3つ目のボタンの位置は上位モデルか、この商品のような比較的安価なモデルでしかありませんので財布と相談したところこちらを購入することになりました
まだ昼間しか走っていませんが安定感、操作のしやすさはかなりいいです
バックライトも暗くした部屋の中ではかなり明るく見えたので夜間の走行中もいい仕事をしてくれると思います
強いて欠点を言えば消費カロリー計が付いているところでしょうか
代謝、出しているパワー、その他多数の要因によって消費カロリーは変化しますので数値はあてになりません
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー