数量:1
キャッチボール屋 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社高木屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャッチボール屋 [DVD]

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,983 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,121 (27%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,668より 中古品の出品:9¥ 749より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 大森南朋, キタキマユ, 寺島進, 松重豊, 光石研
  • 監督: 大崎章
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット
  • 発売日 2007/05/25
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000NQQ0LO
  • EAN: 4907953022201
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 99,794位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   2006年10月に公開された、大森南朋主演のハートフルストーリー。監督は、本作が第1回監督作品となった大崎章。「10分百円、のんびり一休みしていきませんか?」。会社からはリストラされ、憧れていた女性は別の男性と結婚。人生ふんだりけったりの青年・タカシ(大森南朋)は、ひょんなことから“キャッチボール屋”の仕事を引き継ぐことになる。グローブとボールを携え、ゆったりと公園で過ごしながら、彼はさまざまな人々の人生に触れることに。傷ついた過去やそれぞれの悩みを抱えながらボールを投げていた者たちは、やがて新しい一歩を踏み出す力を取り戻してゆく。彼らだけでなく、タカシもまた…。劇中に流れる山口百恵の『夢先案内人』が心地よく胸に残り、心がほっとほぐれるような、優しい気持ちになれる作品。(みき~る)

内容(「Oricon」データベースより)

ある日突然、会社からリストラされた青年・タカシは、たまたま公園で出会った謎の紳士から10分100円でキャッチボールをする“キャッチボール屋”を任されることに…。『Dr.コトー診療所2006』『涙そうそう』の大森南朋主演作!忙しい日々を生きる全ての現代人に捧げる、ほのぼのとした大人のファンタジー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
あの暑い夏の、最後のボールの行方が思い出せないタカシ。そんなモヤモヤした気持ちを抱えた主人公は、「キャッチボール屋」を通して記憶の糸をだんだんほどいていく…。そしてキャッチボール屋の客たちも…。

いい大人なら一つや二つは抱えるモヤモヤした思い出。キャッチボールを通してその思い出に向き合い、「相手」に向き合い、自分に向き合っていきます。

けして饒舌な映画じゃない。台詞も演出も最小限に削ぎ落としているので、一度観ただけでは謎が残るかもしれません。だからこそ何度も観てほしいです。

特に、かつての野球少年たちに捧げたい。この映画を観て昔を思い出し、美味しいお酒を飲んでください。

大森南朋…。これからどこまで飛躍していくか計り知れない俳優の、単独初主演作です。「土曜ドラマ ハゲタカ」で最近注目されていますが、この映画を見て、その演技の幅の広さ・豊かさを実感してください。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/4/5
形式: DVD
ひょんなことから10分100円でキャッチボールをする“キャッチボール屋”となったタカシ(大森南朋)、彼のもとに様々な人が訪れる。負傷した彼にハンカチを貸してくれた不思議なOL、寺島進(←肩の良いのには驚いた)演じる豪速球を投げる元甲子園経験者、キャッチボールがままならない中年男、消えた男の借金取りに来た元野球部の青年、そして彼らをベンチから見てる元甲子園の伝説のスラッカーだった中年男。人生の岐路に立ち、それぞれに悩みを抱える客たちとのつかの間の交流...。

都会のおとぎ話のようなファンタジー性があり、ちゃんと人の心をキャッチするオフビートなヒネリもあります。前半は少々テンポが悪いことと、都心の公園の風景にタカシが溶け込んでて、眠気さえも覚える。(笑) 別の表現をすれば、淡々とした映画です。ここまでやると逆に潔い。おもいっきり平坦な進行だからこそ、最後のちょっとした山場が大いに盛り上がります。

相手の胸めがけて投げるキャッチボールは、人とのつながりを意識させます。そして、相手に向かってボールを投げつつ、実は自分自身ともキャッチボールしている。そのことから、「自分探し」のドラマがあり、それぞれ(主人公自身も)の人生の句読点を見つけるということかな。

ところで、重要な小道具のひとつとして山口百恵の「夢先案内人」が使われます。映画が終わってもこの曲が頭の中でグルグルまわってしいまいましたよ。(苦笑) でも、いい歌だ。 
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
圧力の少ない映画。ひとひねりとか、インパクトとかが欲しい時には物足りないかもしれませんが、ほわんとしたい時にはいいと思います。そういう意味ではまさにファンタジーです。陰の主役は寺島さんと松重さん、陰の首領は光石さんです。適材適所に配された役者さんの安定感が心地良いので、出演者の名前に惹かれるもののある方は見てみてください。もちろん、寡黙に心の機微を表現する大森さんの魅力も満喫できます。ミーハー的視点から言えば、特典映像も美味しいです。大森&光石、大森&水橋のトークは長くはないですが、ときめきました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
多くを語らずに多くを伝える。
そんな映画でした。
淡々とした内容ですが、きっと何かを感じると思います。
平凡な日々を送っている人にこそ見て欲しい作品です。

個人的には、「夢」や「希望」「人生」なんて言葉を前面に押し出してくる映画よりも
ずっと良い作品だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ユルそうな設定といかにも邦画の常連俳優っていう面子から、悪い意味での「癒し系映画」だと心配していたが、「甲子園時代に敬遠を命じられたエースと全打席敬遠された名バッターの再対決」というハッキリとした山場があったので良かった。しかし、寺島vs松重以外のキャラのエピソードは空中分解気味なのが惜しい。

星野源率いるサケロックが音楽、エンドロールに表示される応援者群に、山下敦弘や西川美和の名前が発見された。2005年の映画らしいから、三人ともブレイク直前という感じか?

この映画の監督自身はその後しばらく撮れず、最近KEEこと渋川清彦主演のモノクロ映画を撮った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック