中古品:
¥ 3,100
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]

5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 2,750より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でキャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 3,200 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ディズニーの海外TVドラマストア】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキング、セール情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: ネイサン・フィリオン, スタナ・カティック, スーザン・サリヴァン, モリー・C・クイン, ルーベン・サンチャゴ・ハドソン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日 2012/08/03
  • 時間: 423 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B007T69VO4
  • JAN: 4959241925466
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 98,336位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全米ドラマファンが選ぶ“最も好きな〔犯罪〕ドラマ"
ついに日本上陸!
事件は小説より奇なり。
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1』

NYで起こる趣向を凝らしたカラフルな殺人事件を中心に、母の死の謎を追う強く美しく聡明な殺人課の女性刑事ベケットと、チョイウザ(?)ながらも抜群の推理を展開する人気ミステリー作家キャッスルのコンビが繰り広げる、オシャレで知的なミステリー・ドラマシリーズ。

<ストーリー>
リチャード・キャッスルは、多くのベストセラーを生み出す大人気ミステリー作家。バツ2で現在独身、リッチなセレブリティとしてNYの政財界の大物とも通じ、常に華やかな女性たちに取り巻かれパーティに興じる日々を過ごしていたが、彼自身はその成功に飽き飽きし、刺激を求めていた。
そんなある日、自分の小説を模倣した殺人事件が起こる。キャッスルの元に話を聞きに来たNY市警殺人課の女性刑事ケイト・ベケットに興味を持った彼は、捜査への協力を快諾。その後もキャッスルは、「ベケットをモチーフとした新作を執筆するため」という名目で、NY市長への強力なコネを駆使して相談役として捜査に加わる。キャッスルの“軽いノリ"に最初は辟易していたベケットだったが、実は彼女もキャッスルの作品のファンであり、さまざまな殺人事件をミステリー作家ならではの観察眼や発想でサポートする彼に次第に信頼を寄せていくー。
実は、母の謎の死の犯人を探すべく刑事になったベケット。辛い過去を抱えたクールでお堅いベケットと、軟派でお調子者のキャッスル。正反対の2人は、次第に惹かれあっていくように見えるのだが…。

<収録エピソード>※シーズン1/全10話を収録
1.新コンビ誕生
2.殺されたベビー・シッター
3.危険な遊び
4.絨毯にくるまれた死体
5.凍りついた肉体
6.キャッスルの弱点
7.血に飢えた宝石泥棒
8.浴槽に沈む謎の死体
9.消えた幼女
10.始まりへの最終章

<特別収録>
●『リベンジ シーズン1』 第1話(Vol.5に収録)

<ボーナス・コンテンツ>
●キャスト&スタッフが語るドラマの魅力
●キャッスルのゴッドファーザー
●体験! ミステリー作家の生活
●NGシーン集

<同時発売>
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 Best Selection DVD』

<2012/09/05発売>
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン2 コレクターズ BOX Part1』

<2012/09/19発売>
『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン2 コレクターズ BOX Part2』

※商品情報は変更になる場合があります。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

N.Y.を舞台にお堅い美人刑事と軟派なミステリー作家の活躍を描いた人気TVシリーズのBOX。ベストセラー推理作家・キャッスルの最新刊が出版される。そんな中、彼の著書を模した殺人事件が2件起こり、刑事・ベケットがやって来る。全10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 アイク トップ1000レビュアー 投稿日 2012/5/7
形式: DVD
NY、リチャード・キャッスルはベストセラーのミステリー作家(独身・離婚歴あり)。
ある日彼の作品をコピーしたかのような殺人事件が発生。
NY市警のキレ者殺人課刑事、ケイト・ベケット(美人)の尋問を受けることに。
疑いは晴れたものの捜査への協力を申し出るキャッスルの軽口にベケットはウンザリ気味。
それでもどうにか協力して事件を解決し、やっと厄介払いができると安心していたベケットの前に再びキャッスルが登場。
彼は市長との個人的友好関係を利用して次回作の取材をダシに「特別顧問」として市警の捜査に参加することに。
格好のPR材料としてそれを市警が受け入れたためベケットは否応なしにキャッスルと組むことになるのですが・・・。

2009年スタートのシリーズで現在本国では間もなく第4シーズンが終わろうとしているところです(2012/5月時点)。
特に派手でも話題に上る作品でもありませんが肩の力を抜いて見られる娯楽作としては十分及第点。
毎回殺人事件を扱った物語ではありますが殺伐さは薄く、NYを舞台とした都会派ミステリーといったところでしょうか。

作品のカラーを決定しているのは勿論、キャッスルを演じるN・フィリオン。
パッと見はハンサムには見えないタイプの彼ですが生来
...続きを読む ›
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「女性刑事とハンサムリッチな作家の事件もの?どうせ恋に発展するんでしょ?」と斜めに構えてしまった方、
ご安心下さい。このシーズン1で女性刑事ベケットは、事件が起こるたびに付いてきて口を出すキャッスルを本当に嫌がっています。

ストーリー展開はハラハラするというより、順序立てて解決していくタイプです。
もちろん時には意外な方向に話が転がったりもしますが、とんでもない展開にはなりません。

またキャッスルの娘アレクシスがすごくいい子!恐ろしく素直な出来た子です。
で、同居している母親が舞台女優らしく破天荒。
ベケットの部下である2人の男性刑事も結構仲が良くて、なんといってもキャッスルがものすごく明るい。
嫌な人が出てこないんですよね。
ベケットはまじめで優秀で、時にユーモアもある刑事です。

なので、人間関係にイライラせずストーリーに集中出来ますし、
変にむごいシーンもなく安心してみられるバディ物です。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
アメリカでは(広い意味で)刑事物はたくさん共存しています。それぞれ特徴があるからです。castle の特色はあらゆる意味での軽さでしょう。死人が出ますが雰囲気は常に軽く、主役の過去も軽く扱われ、バランスが絶妙です。ただし、設定も無理があり、一つ一つのストーリーも荒唐無稽です。

刑事物の入れ物の中で登場人物のやり取りや会話の妙(主人公castle+beckett,他の刑事,castle の親と子など)を楽しむ番組です。特に主人公2人の美男美女をビジュアルに鑑賞し、そのやり取りや背後にある恋愛を感じるという感じでしょうか。castle の家族(娘+母)との会話も軽く面白い。あらゆる意味で気楽に見る番組です。それが求めるものなら良いし、もっとヘビーなものを求めているのなら他の番組の方が良いです。疲れていて軽いものを見たい人には良いでしょう。

season 1 は10話しかありません。season 2 は24話あります。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
軽い小説家とお堅い警官コンビの気楽にみられる
探偵ものです。
まあ、夢中になって続けてガシガシみるような感じではないですが、
暇のあるときにちょこっと見てみようかな、という方には
いいのではないかと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
難しい謎解きはありません。楽しい会話でいつの間にか解決。
日頃のストレスで疲れた頭を癒すために見ています。
この価格なら十分の内容です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アイク トップ1000レビュアー 投稿日 2009/5/12
形式: DVD
NY、リチャード・キャッスルはベストセラーのミステリー作家(独身・離婚歴あり)。
ある日彼の作品をコピーしたかのような殺人事件が発生。
NY市警のキレ者殺人課刑事、ケイト・ベケット(美人)の尋問を受けることに。
疑いは晴れたものの捜査への協力を申し出るキャッスルの軽口にベケットは迷惑気味。
それでもどうにか協力して事件を解決しやっと厄介払いができると安心していたベケットの前に再びキャッスルが登場。
彼はセレブの地位を利用して次回作の取材をダシに「特別顧問」として市警の捜査に参加することに。
格好の宣伝材料としてそれを市警が受け入れたためベケットは否応なしにキャッスルと組むことになるのですが・・・。

2008年スタートの新シリーズで第2シーズンにもGoサインが出てます。
特に派手さがあるわけでも話題に上る作品でもありませんが肩の力を抜いて見られる娯楽作としては十分及第点。
毎回殺人事件を扱った物語ではありますが殺伐さは薄く、NYを舞台とした都会派ミステリーとなっております。

作品のカラーを決定しているのは勿論、キャッスルを演じるN・フィリオン。
パッと見はハンサムには見えないタイプの彼ですが生来のユーモアセンスをにじませる笑顔が非常にチャーミング。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す