通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか デラックス... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか デラックス (朝日文庫) 文庫 – 2011/1/7

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 130

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか デラックス (朝日文庫)
  • +
  • 非属の才能 (光文社新書)
総額: ¥1,447
ポイントの合計: 44pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

知人に借りたわずか2千円の返済を迫る、激マズ蕎麦屋で「まずい」と叫ぶ、初恋の女性に23年の時を超えて告白する……。ちょっとした胸のつかえを取るために小心ライターが挑んだ愛と勇気のルポ。特別編として、自作ボツ原稿の解説付き。

内容(「BOOK」データベースより)

競馬の最終レースで有り金全て勝負する、激マズ蕎麦屋で「まずい」と叫ぶ、23年の時を超えて初恋の女性に告白する…。怒られようが、不審者に見られようが、やるときはやるのだ。愛と勇気の爆笑ルポに、著者自ら「恥ずかしい」と言うネタを新たに加えたデラックス版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 320ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2011/1/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022616733
  • ISBN-13: 978-4022616739
  • 発売日: 2011/1/7
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 164,871位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
日常生活の中で、
「やってみたいけど、ちょっと勇気がいるよな」
とためらってしまう、そんなことを思い切ってやってみる企画。
思い切って、とはいうものの、実際に行動に移すに際しては、やはりためらいがある。
悶々と悩む北尾氏、それでもエイヤッとばかりにやってみる姿が清々しい。

各企画にはタイトルがあり、文章はいくつかのサブタイトルで分けられている。
それを眺めるだけでも面白く、ニヤニヤ笑ってしまった。
以下に、ついニヤけてしまうタイトルと、サブタイトルを抜粋。

『電車で知らないオヤジに話しかけ飲みに誘う』
そのオヤジはおびえたようにぼくを見つめた

『ゴールデンウィークのお台場で孤独な男たちと人生を語り合う』
ホモのナンパと勘違いされている

『クリスマスに、暗い目をした男たちと人生を語り合う』
イブの夜、ポルノ映画館で男を待つ

『子どもと遊びたいと思うのは犯罪なのだろうか』
なぜキミたちは逃げるんだ

『激マズ蕎麦屋で味の悪さを指摘する』
言え、言ってしまうのだ

『知人に貸した2千円の返済をセマる』
同情するなら金を返せ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
デラックスなんだそうで。

思いのほか忘れているのが多い。あまりのカワイソさのため無意識のうちになかったことにしようとしていたのか。
でも読み始めると思い出しちゃうんだけどね。

北尾さんよりは若いけど僕もオジサンなので、恥ずかしさと隣り合わせのドリーム・オブ初恋の人は結構きました。
結末が大体わかっているのに、前に読んだときよりインパクト強かったりして。
さかのぼる年月が長くなればなるほど、思い出は強い力を持つものなんですかね。

ちなみに僕は男子校だったんで、あの頃同級生に女子はいなかったんだけど、まるでいたような気持ちになっちゃったんだよね。
女子と会うのが自分で、それでうれし恥ずかし緊張のあまり涙ぐんでやがるの。
たまらねえオヤジだな、あたしは。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 零番 投稿日 2011/2/13
形式: 文庫 Amazonで購入
初恋人を呼び出して告白なんてできませんよ。

棺おけノートを連想させる作品でした。

おすすめの作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告