Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 390
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[hoshimi12(星見拾弐)]のキミはキメラ 白い檻 (StarGazer)
Kindle App Ad

キミはキメラ 白い檻 (StarGazer) Kindle版

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 390

【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ


商品の説明

内容紹介

人外の教え子との背徳的偏愛ラブストーリーを描いたビジュアル小説です。
シーンごとに挿画を入れ、「紙書籍ではやらないこと」を目指しました。
読了時間は3~4時間程度を想定(約15万字)。

シナリオ・イラスト制作 - hoshimi12(個人サークルStarGazer)


■ ストーリー

キミとの出会いは、仕組まれた罠だった。
出会えてよかった――胸を張ってそう言えるだろうか。
僕はまだ悩んでいる。
キミとの出会いで、僕の人生の歯車は狂った。
キミのせいだとは思わない。キミのせいであるはずがない。

その手を離せば、元の生活に戻れるはずなのに。
キミのことを見ていると、どうしても手を離すことができない。
この想いは、同情心なのだろうか。
それともこの想いは――――



学校の教師になる夢を諦めた塾講師アルバイト――秋山義文(あきやまよしふみ)。
ある日の帰り道、「家庭教師として引き抜きたい」と、不審な女から誘われる。
その給与は破格であり、奨学金返済に苦しんでいた秋山は、家庭教師の仕事を受けることにした。
教えられた住所を頼りに辿り着いた場所は、「生命科学総合研究センター」という怪しげな研究所。
一室に案内され、秋山は少女ハマルと出会う。
やがて秋山は、ハマルに関する衝撃的な事実を知り、決断を迫られる。


■ キャラクター

<秋山義文(あきやまよしふみ)>
主人公の青年。
責任感と自制心が人一倍強く、ある種の重荷になっている。
学校の教師になる夢を持っていたが、「教育者」の堕落と、現場の苛烈さを見て熱意が失せてしまう。
夢を諦め別の仕事に就こうと考えている矢先、高給な「家庭教師」のアルバイトを紹介される。
案内された怪しげな施設「センター」でハマルと出会い、仕組まれた罠に落ちていく。
好きな飲み物はジンジャーエール。


<ハマル>
ヒロイン。
「センター」で生み出された複合生物「キメラ」の少女。
秋山と出会うまで教育というものを受けてこなかった。
非常に勉強熱心で、めきめきと成長していき、知恵と知識を身につけていく。
「優良種」たる能力をいくつか持っている。
好きな飲み物はホットミルク。


<冬城夕子(ふゆしろゆうこ)>
マッドサイエンティストの女。
秋山をハマルの家庭教師として「センター」に招く。
「キメラ」という存在に全てを注いでいる。
最近小じわが増えてきた。
好きな飲み物はカプチーノ。


<夏川清美(なつかわきよみ)>
秋山の中学時代の恩師。
今もたびたび人生相談にのってもらっている。
秋山が心を許して話せる数少ない人物。
最近お腹がだらしなくなってきた。
好きな飲み物はアイスコーヒー。


<春原理科雄(はるはらりかお)>
冬城夕子の「下僕」。
冬城夕子を絶対視している。
ハマルに関して、秋山に忠告を残す。
最近筋肉痛が二日目にやってくるようになった。
好きな飲み物は紅茶。


■ その他情報

視点・主人公の一人称視点
画数・差分や背景素材含め120ほど

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 57348 KB
  • 出版社: StarGazer; 1版 (2016/7/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01IW3JAPC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 2,502位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
「キミはキメラ」シリーズの新作。ですが、フリーノベルゲームである「キミはキメラ R」の小説リメイクという感じです。
大筋は同じですが、ボリュームはかなり増えててノベルゲームを遊んだ人でも読む価値があります。
ノベルゲームを遊んでない人はWindows, Android向けに無料で公開されてるのでそちらを遊べばいいかと思います。
気に入れば、この小説も買いましょう。

ストーリーとしては生物系のSFです。時代設定的には現代よりもちょっと未来です。
表紙に載ってるヒロインが可愛いいのと、お察しの通り人外系ヒロインなので種族の壁とかそういうのに燃える人にはオススメです。

シーン毎に挿絵が入っていたり、シーンの切り替えのテンポも良いです。文体的には文庫本よりかはネット小説に近いです。
特にスマホでの読みやすさには驚きます。電子書籍用のタブレットなどを持ってない方にもオススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 曖昧な暗さ 投稿日 2017/2/9
形式: Kindle版
 キミはキメラという作品には以前から感心を持っていて、主に作者の作品発表や出版関係についての発言について興味深く見ていた。
 ただ、作品については面白いんだろうなと思いつつも、なかなか手を出す機会に恵まれなかった。
 それが電子書籍版でも読めるということで、今回、Kindle Unlimitedを利用して読んでたみた。
 まずはアプリでも数十万ダウンロードを達成した初めの作品から読んでみた。
 作品としての感想は、タイトルに書いたように『ヌルい』というのが初めに来る。
 商業作品のように重厚な設定はない。それは別に構わないのだが、俺が気になったのは、アマチュア作品としての尖り方が弱いことだ。どちらかというと絵の印象を使って、広い層を抱きこむ系統なのかな、と思うが、シナリオが明らかに物足りない。
 今の世の中はアマチュア作品の読み物も無数にネットに転がっているために、どうしても比較してしまうのかもしれないが、アマチュア作品特有のどう考えても商業作品よりも面白いと感じさせる熱中させる感覚が、この作品からは受けられなかった。
 読みやすいとは思うし、雑学ネタが散りばめられ、アクセントになっているとは思う。
 ただ、どうしても異質な存在との恋愛譚としては軽い。
 一種の逃避行モノとも言えると思うのだが
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナオキ 投稿日 2016/7/26
形式: Kindle版
2時間半ほどで読み終えました。PC版やアプリ版で既に内容は知っていたので、少しだけ読んで寝ようと思っていたのですが、話の展開、文章のテンポが非常に良く、結局ぶっ通しで最後まで読んでしまいました。朝が辛かったです。
PC、アプリ版とは違い、BGMがないので文章だけで感じる世界観を楽しむことができました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MSHT 投稿日 2016/12/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
もっとこの作品を知りたいということで、購入。
Androidバージョンと違い、いい意味でボリュームアップ。
テンポも相変わらず良い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ちょうど良い話の長さでした。
展開もスッキリしていて、
1日で全部読んでしまいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover