¥ 3,542
通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者 平成29年... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者 平成29年度 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/27

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,542
¥ 3,542 ¥ 5,112

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者 平成29年度
  • +
  • 2017 応用情報技術者 午後問題の重点対策 (午後試験対策)
総額: ¥7,214
ポイントの合計: 146pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

きたみりゅうじ氏による情報処理技術者試験本「キタミ式イラストIT塾」の応用情報技術者試験本です。「ITパスポート」、「基本情報技術者試験」同様キタミ式の特徴である,すべての解説をイラストベースで行っており,とてもわかりやすい解説となっているため,試験範囲が広く難しい内容である応用情報技術者試験にとって,まず大切となる「試験範囲の内容をひととおり理解して,試験の内容を理解し対策すること」ができる書籍となっています。過去問の解説は金子則彦氏,監修は放送大学大学長岡部洋一先生です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

きたみ/りゅうじ
もとはコンピュータプログラマ。本職のかたわらホームページで4コマまんがの連載などを行い、イラストレーター、ライターとしても仕事を請負う。平成11年第二種情報処理技術者取得。平成13年ソフトウェア開発技術者取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 800ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2016/12/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 477418523X
  • ISBN-13: 978-4774185231
  • 発売日: 2016/12/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,636位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
キタミ式の応用情報技術者試験版,楽しみにしていたので購入して内容を確認しました。

一つ一つの項目は分かりやすく,イラスト満載で楽しく学習できます。
わかりやすくて楽しく学習できる本としては,かなりおすすめです。
勉強のとっかかりには,一番使える本だと考えられます。

ただ,800ページ中700ページ以上を,”テクノロジ系”の説明だけに割いており,出題内容に比べて解説の内容にかなり偏りがあります。
応用情報技術者試験では,テクノロジ系,マネジメント系,ストラテジ系の3系統が出題されますし,午後での選択も考えると,基本情報技術者試験以上に,マネジメント系,ストラテジ系の学習は重要となってきます。

また,テクノロジ系の中でも,応用情報技術者試験の最大の出題ポイントである情報セキュリティ分野の記述が他と比較して少なめです。
標的型攻撃など,新しめの情報セキュリティの話題には対応していないので,知識の補完は必須です。

わかりやすさとイラストを重視した結果として,説明の1つ1つにかなりページ数を割いているため,仕方ないところだとは思いますが,試験範囲の網羅率は低くなっています。
そのため,この本1冊だけでは,応用情報技術者試験の知識内容としては不十分です。
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「基本情報技術者」の参考書が分かりやすかったので購入しました。
ただ、「基本情報技術者」の知識を前提としてさらに詳しく説明する内容ではないのが残念でした。

「基本情報技術者」の参考書と同じく専門知識がない人を前提としているため、
かなりの部分が「基本情報技術者」の参考書とかぶっています。
まったく同じページも多数あります。

そのため800ページほどありますが新しい内容は150~200ページほどです。
応用情報技術者の参考書は他にも評判の良いものがあるので、
基本情報技術者の方を持っている人はそっちを買ったほうが効率が良いと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
他の応用情報技術者試験の参考書と比べて、イラストが豊富。
内容の「暗記」よりも「理解」に主眼を置いている印象を受けた。
ただし収録されている問題数は少ないため、別途問題集を購入し、この本と組み合わせて勉強した方が良い。

ぜひ電子書籍版も出していただきたい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
1:応用情報の過去問が全く解けないくらい前提知識が無く
2:試験本番までにそれなりに勉強時間を確保できる
そんな人向けです。
(私にはピッタリだったので★5です。既にある程度の知識がある人にとっては★1~2くらいだと思います)

非常に分厚い本ですが、その殆どは「何も知らない読者に、内容を理解させるための図表」に割かれています。
範囲といい内容の深さといい、実際に試験で必要なレベルには到底足りません。

試験直前までこれで勉強したり、試験場にこれを携えてゆく……なんてことはまずありえない、と言っていいでしょう。

しかし、何も知らない人間でも、この本を2周くらい読み通すことで、応用情報の過去問の問題文が何を言っているのか理解できたり、重要キーワードを自分で検索して理解できるレベルになります。そのため、この本をはじめの第一歩にして、その後の学習にはインターネットを活用すれば、他のハイレベルな教本を買う必要がありません。

基礎の基礎から順を追って説明しているので、基礎知識とはいえ「丸暗記ではなく、仕組みを理解する」ことができ、結果的に午後試験の対策にもなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告