通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
キズナのマーケティング ソーシャルメディアが切り拓... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★防水梱包により迅速(即日・翌日)に発送いたします。☆良好・美品:『表紙カバー』『帯』付属しきれいな状態です。☆「書き込み」もありません。★万が一不良・不着の場合、迅速に対応いたします。(保障付き)宜しくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

キズナのマーケティング ソーシャルメディアが切り拓くマーケティング新時代 (アスキー新書) 新書 – 2010/4/9

5つ星のうち 4.0 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • キズナのマーケティング ソーシャルメディアが切り拓くマーケティング新時代 (アスキー新書)
  • +
  • ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書)
  • +
  • 次世代共創マーケティング
総額: ¥3,394
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ソーシャルメディアマーケティングは、
目的ではなく、手段である。

ソーシャルメディアマーケティングは「キズナ」づくり。
つまり、「現実社会での人間関係づくり」と同じです。

ソーシャルメディアマーケティングは、魔法の杖ではありません。

本書は、ソーシャルメディアマーケティングを煽るのではなく、その実態を理解した上での取り組み、つまり消費者との中長期的な「キズナ」をつくり、「明日の売上」につなげる施策を解説します。

巻末には、いち早くソーシャルメディアマーケティングに取り組んだ企業6社のキーパーソンと著者とのインタビューを掲載。考え方や注意点、喜びや苦労など、担当者の生の声が伝わってきます。

ソーシャルメディアは「流行」ではありません。
いまこそその本質を理解し、御社のマーケティング施策に取り入れてください。

内容(「BOOK」データベースより)

ソーシャルメディアマーケティングは、魔法の杖ではない!本書は、ソーシャルメディアマーケティングを煽るのではなく、その実態を理解した上での取り組み、つまり消費者との中長期的な「キズナ」をつくり、「明日の売上」につなげる施策を解説する。そろそろ、ソーシャルメディアマーケティングの本質を語ろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 336ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2010/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048685619
  • ISBN-13: 978-4048685610
  • 発売日: 2010/4/9
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 553,539位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
見解は様々でしょうが、内容をざっくり要約すると

生活者と接触する機会をWeb上で上手に使っていきましょう。
「売れる・売れない」という短期的な観点ではなく、生活者と
コミュニケーションする場・マインドシェアを高める場として
焦らず、じっくり、中長期的な視点で、ともかく実践しよう。

という内容でしょうか。

「こうしたら儲かる」的な胡散臭い小手先のテクニックではない
ロジカルで実践的なガイダンスも提示されていて
役に立ちそうです。

ですが・・・

実践本としてみると、
数千万円規模〜◯億円の予算をつけられる会社が対象になっています。
「ソーシャルメディアは、認知度向上には不向き。マスを使いたいところ」
などと、イメージ広告やレスポンス広告を上手に活用した上での
中長期的な効果がでるソーシャルメディアの活用の方法が示されています。

地方の中小企業が数十万円規模の予算で
上手にソーシャルメディアを活用する事例やガイダンスを扱う
類似本に期待です。
(著者は書かなそうですが・・・)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
本著作に含まれている貝印株式会社の「カイタッチ・プロジェクト」の取組みは「目からウロコ」の驚きを覚えました。検索エンジンなどを使い、貝印の商品について書かれたエントリーを探し、記事や書いた人のプロフィールを読み、「初めまして。貝印の誰々です」とコメントを書いていく。コメントを付けると、「ビックリした」、「嬉しい」などと、ブロガーの皆さんにとても喜ばれることになった。でも、コメントを付ける時に、貝印はいくつかの約束事を決めていた。「自社の商品を売り込まない」、「競合の悪口を書かない」、「あいさつはきちんとする」、「コメントを付けるブログには一通り目を通す」、「知らないことは正直に伝え、決してウソを付かない」ということ。ソーシャルメディアの特徴を理解したこの方法であれば、大きな初期投資は要らず、消費者とのキズナを強めるマーケティングにも取り組むことが出来ます。

消費者とのキズナを深めることで、マインドシェアや顧客生涯価値を向上させ、結果として競合他社との差別的競争優位性を確保する。なかなか商品が売れない時代だが、「戦略PR」x「広告」x「ソーシャルメディアマーケティング」に取り組むことで、これからの時代のプロモーション効果を向上させる方向性が感じられる。そのソーシャルメディアマーケティングに於いて、「いま何が起こっているのか」、「戦略の立て方と効果測定法」、「ソー
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
ソーシャルメディアを使った広告を

これから考えていこうとする方、とくに広告主の方には、

この本を全力でオススメします。

ソーシャルメディアのメリットやデメリットなど、

これでもかってほどの情報が

すごく丁寧に説明されています。

新しい可能性を示したり、応用技を説くのではなく、

ソーシャルメディアを

堅実に読み解いている本なので、

ソーシャルメディアマーケティングという

言葉に魅了されてこの本を手にする方には、

すこし退屈かもしれません。

そうゆう方には、2冊目にちょうどよいかと思います。

なにはともあれ、

このお値段でこれだけの情報は

ヒートテックよりも熱くてお得だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
ソーシャルメディアとは何かについて、客観的、分析的に捉えられており説明書としては良い。
しかし、これからどうなるか、どうしたら良いと思うのかなどの未来に対して書かれていなく、現状の説明止まり。
また、同じことが異なる言葉で繰り返されているところが多々あり、内容の構造がわかりずらく「で、結局何が言いたいの?」という感じ。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
『ソーシャルメディア』!とりあえず飛びついてみて、なんだか効果が上がらないっていう企業も多いと思います。本書は、ソーシャルメディアに取り組む際の顧客との関わり方について、劇的な改革が必要という観点で、作業に取り組む前の『心構え』に、かなりの時間を割いてくれます。たくさんの失敗例を上げながら、なぜそれが失敗なのか、取り組みはよかったのに、顧客との関わり方が間違っていたなど、あ〜そうだったのかとマーケット担当者であれば気付かされる点が多いです。後半の実践編では、どうやって社内の人間を巻き込んでいくか、どのようなKPIを提示すれば経営層も納得するのかと、ナイーブな部分とドライな部分を見事に融合させています。こんな内容の本が840円で出てもいいのかと疑うぐらい内容が濃くて大満足でした!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー