日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ガールズ&パンツァー 劇場版

 (455)
7.32時間32分2016すべて
本編(約119分)+特典映像「不肖・秋山優花里の戦車講座」(約32分) 学校の存続を懸けた第63回戦車道全国高校生大会を優勝で終え、平穏な日常が戻ってきた大洗女子学園。ある日、大洗町でエキシビションマッチが開催されることに。大洗女子学園と知波単学園の混成チームと対戦するのは、聖グロリアーナ女学院とプラウダ高校の混成チーム。今やすっかり大洗町の人気者となった大洗女子学園戦車道チームに、町民から熱い声援が送られた。戦いを通じて友情が芽生えた選手たち。試合が終われば一緒に温泉に浸かり、お喋りに華が咲く。そんな時、生徒会長の角谷杏が「急用」で学園艦に呼び戻される。いぶかしがる大洗女子のメンバーたち。果たして「急用」とは…?大洗女子学園、決断の時―。新たな試合(たたかい)が始まる!(C)GIRLS und PANZER Film Projekt
監督
水島 努
出演
渕上 舞茅野愛衣尾崎真実
ジャンル
アニメ
オーディオ言語
日本語
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
【6/7(火)独占ライブ配信】WBA・IBF・WBC 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ノニト・ドネア

[Prime Video Presents Boxing 第2弾] 歴史に残る激闘を展開した両雄の完全決着戦。18:30から「井上拓真 vs 古橋岳也」、「平岡アンディ vs 赤岩俊」、21時前後から「井上尚弥 vs ノニト・ドネア」をライブ配信予定です。※開始時間は前後する可能性があります。
予告動画公開中! 今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
中上育実井口裕香福圓美里高橋美佳子植田佳奈菊地美香吉岡麻耶
提供
株式会社バンダイナムコアーツ
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.7

455件のグローバルレーティング

  1. 83%のレビュー結果:星5つ
  2. 10%のレビュー結果:星4つ
  3. 4%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 1%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

ゆきひろしゃん2019/07/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
何度見ても
確認済みの購入
中学生の時に初めてガルパンを視聴したんですけど、当時はそこまで印象に残っていませんでした。(恐らく戦車に全く興味がなかった&何となく萌え要素目的で(思慮の浅い中学生だった僕が)流し視聴したためというのが大きい気がしますが)時は経ち、大学生になって一人暮らしで暇な時間が増えたのでアマプラに加入して、何となくもう一度見てみましたが最後、冗談ではなくほぼ毎日見てしまいます。今でも全くと言って良いほど戦車に詳しくないんですけど毎日見てたらよく出てくる車両は自然と覚えてしまいました。今までの戦友たちが大洗を助けるところ、プラウダのチームメイトがカチューシャを守るところ、姉妹のコンビネーションやコミュニーケーション(特にまほの抱く妹思へのそこはかとない愛情)など様々なところで涙が出てしまいますが、この感情の起伏を助長しているのはBGMと演出の相乗効果なのでしょうか?僕のようなクソ雑魚無能大学生には言葉にできない、『エモさ』が詰まっている作品だと思います。かつて、これほどまでに自分の文章構成能力や語彙力、作品の最深層域までの理解力のなさを恨んだことがあったでしょうか。そんな無能な僕でも、見れば見るほどにキャラクターの豊富さとその活かし方なんかに気付き、毎回新しい味が出てきて飽きのこない楽しさを毎日全身で感じています。最終章も映画館で視聴しましたがこれからも最後まで見届けようと思います。最後になりますが、およそ大学生とは思えないであろう、小学生の作文のような拙い文章のためにこの素晴らしい作品の魅力を全く伝えられてないのは重々承知で非常に申し訳ないのですがこれだけは言わせてください。ガルパンはいいぞ。
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2017/12/06に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
まあとりあえず「今すぐ見る」をクリックして
確認済みの購入
ブルーレイも持ってるんですが,Amazonプライムにも入っていたのでこちらでも視聴。
やっぱり堪んないですね。
何度でもガルパンはいいぞと言いたくなります。
すでに見たことのある方はもう一度どうぞ。
まだ見たことない方はとりあえず「今すぐ見る」をクリックしてください。
プライム特典に入ってる今がチャンスです。
ガルパンを見れば嫌なこと全部吹っ飛びますよ。
70人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ファルカオ2017/12/06に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
戦車愛にあふれていて素晴らしい
確認済みの購入
劇場版だけあって作画、CGのクオリティが高い。主人公がピンチの時にかつて闘ったライバルたちが加勢にくる展開はベタだが熱いものがある。
戦車道の試合では運に頼らず、知略を駆使する姿勢が非常によい。
随所に見せ場や危機があり、程よく脱力シーンもあって観客を飽きさせない。

少女たちが何かに懸命に打ち込む姿はいつみてもいいものだ。
恐ろしいことに、気づけば自分もガルパンおじさんの一員になっていた。
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
TURU2018/01/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
あらゆる楽しみ方のできる名作!
確認済みの購入
まさにTV版の集大成。かつての対戦相手が集結する様は実に胸が熱くなる。
美少女キャラに萌えるも良し、戦車のカッコよさに燃えるも良し、荒唐無稽な作戦の数々に驚愕し、窮地に立たされた状況を打破する爽快感を味わう、一級のエンターテイメント作品。
青春もの、学園もの、スポ根、萌え、ミリタリー、様々な楽しみ方ができる。しかしただ一言に尽きるだろう。「ガルパンはいいぞ!」
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
山城2019/06/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
何度見てもいい
確認済みの購入
TVシリーズのその後を描いた物語。
全国大会優勝を果たし、学園存続に成功したかに見えたが・・実際はそうではなく廃校まっしぐら。それを打破すべく、今度は社会人チームを破ったほどの実力を持つ島田愛里寿が率いる大学選抜チームに勝つことを条件で、今度こそ廃校を免れることに。

といった感じのお話だったわけだが・・何回見ても結果はわかっているにも関わらず「負けちゃいそう・・がんばれ、がんばれ・・!」とハラハラしてしまう。それほど大学選抜チームの強者感が上手く表現されていた。
後は王道ではあるが良いストーリーだ。ライバルたちが集まり、今度は味方として共に戦ってくれる。王道だが、それゆえに熱い。
そしてTVシリーズの方のレビューにも記載したが、うさぎさんチームがまた少し成長した面もあった。重戦車を狙うだけでなく、自分たちの身の丈にあった戦い方をしようと模索して、実際に味方の窮地を救っている姿は本当に当初に比べると格段に成長しているなと感じた。

ガルパンは、いいぞ
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
N2019/06/14に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
序盤のドラマパートが終わって以降は最高
確認済みの購入
廃校問題の蒸し返しは、またかよって感じでチョットしつこすぎな感が否めない。
もっと新たなアイディアを持ってきて欲しかった。
序盤の廃校問題のドラマパートは戦車道とは関連性が薄く、やや冗長で間延びしてしまっていた。

中盤以降、パンツァー戦が始まってからは、スピード感に溢れ、映像、音響両面から怒濤のパンツァーアクションが楽しめる。
両チームの駆け引きもワクワクするし、チョットお茶目な作戦などにはホッコリさせられる。

TVシリーズのライバル校のオールスター総出演でお得感満載な一方で、
限られた尺の中で一人一人に出番を与えなければならないので、各人のエピソードはそれぞれ希薄にならざるを得なかった。
各キャラの描き込みはTVシリーズの圧勝。

みほとまほの姉妹愛の描き方は冗長になりすぎず良き良き^^
特典映像「不肖・秋山優花里の戦車講座」(約32分)も良き^^
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
RD22017/11/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
こんな戦車戦が観たかった!
確認済みの購入
小学生のころお小遣いをはたいて何台も戦車プラモを作って友達と戦った。ビッグモローのコンバット再放送を見て育った。戦争映画を何度も観た。
しかし!こんな元気に動き回る戦車は初めて観たよ。これぞ観たかった戦車戦。実写映画では味わえなかった機動力と戦略・戦術。
俺が観たかった戦車戦がここにある!CG万歳!
ストーリーも良かったよ。
48人のお客様がこれが役に立ったと考えています
マサル2020/11/01に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
戦車につぐ戦車につぐ戦車!そして女の子
確認済みの購入
ありとあらゆるシーンについてレビューしたいが、いくら文字数があっても足りないのでザックリ概要を。
本作はTVアニメシリーズ「ガールズ&パンツァー」の続編だが、これがただ事じゃない出来で公開時に驚いた。
俗にいう萌えミリタリーアニメなのだが、根幹はスポ根アニメで、主人公 西住みほを始めとした大洗女子学園戦車道部の面々がいかに試合に勝ち抜いていくかを描いている。まず、戦車の知識が一切無くても問題なし。キャラクターが沢山出てくるが、昨今のスマホゲーのアニメ化と違いキャラクターは立ちまくっているので誰が誰か解らないなどといった心配は無用。
本作のこだわりとして戦闘シーンの戦車はCGで描写されているが、これが戦車に詳しい専門家がよってたかって監修をしており、動きやSE一つとっても非常にカッコいい。ド素人の自分でも戦車ってこんなカッコいいのかと思ってしまうほど。
本作はTVシリーズの戦闘シーンを更にブラッシュアップさせて、物凄いボリュームで描き、公開時後半にはグッタリしていたのを思い出す。とにかくそれぐらい濃厚。
またキャラクターはほぼ女子高生だが、とにかく皆良い子。良い子過ぎるくらいで、正直お父さん目線で見てます。そんな中、今作では主人公みほが実家に帰るシーンがあるが、雰囲気や音楽がとにかくいい。みほは地元の熊本で戦車道に打ち込んでいたが、あることで挫折し、大洗へ逃げてしまう。それ故に実家へ戻りづらいのだが母と姉はそれぞれの対応で妹を迎える。ここでは言葉より間を重視して、心情を描写している。みほが幼い自分と姉の写った写真を見て微笑むシーンが良い。
ストーリーは何も小難しくなく、ドストレートなのだが、これが良かった。かつて自分がみてきた映画・アニメ・漫画・小説は色んな前振りがあり、それをどう回収していくか、どう巧みに風呂敷を畳むか(そして畳めない)という作品が多く、故にどこかで見たシーンの連発みたいなのばかりでいわば陳腐化、テンプレ化している。
それをこの作品では1シーン・1シーンで見せたい物を全力で見せ、余計な要素を徹底的に削ぎ落としている。それ故にひねくれていない王道なストーリーとなったが、それがまた堂々としていて良い。
また前半の戦闘は実在する茨城県大洗町で繰り広げられるが、その描写は実にリアル。住民および行った事のある方は移動ルートがつぶさに解るはず。実際自分も訪れているが、そのきっかけは本作のシーンで爆破されるホテルを見てみたい、そして泊まりたいと思ったから。キリがないのでまとめると、町中にキャラ看板が立ってが、ほぼ全キャラ揃ってる気合いの入りぶり。興味ある人は是非行って下さい!
誉めちぎってばかりなのもアレなので、強いて悪い点を挙げるとTVシリーズ12話、OVA1話を見ていないと解らない点が多い事。しかしそれを行うだけの価値はある作品だと思うので、興味があれば見て頂きたい。
個人的にはメカ描写はCG系の一つの到達点ではないかと思う。スピード重視とかCGの得意な奴じゃなくジックリ見せるタイプです。個人的にはヤマト・ガンダム・エヴァに続く4番目のSFメカ大作だと思ってます。異論は許すけど、これだけ執拗に描いてる作品は滅多に無いのも確かかと。お陰で続編の最終章ではクオリティを下げる訳にいかず、約50分の尺を1年半とか使って作っているので、先は長いユニコーンかよ・・・けど、楽しみだ!
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示