ガンプラ RG 1/144 RX-78-2 ガンダ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,845
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Cerrapie
カートに入れる
¥ 1,700
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: pinokiO
カートに入れる
¥ 2,276
+ 関東への配送料無料
発売元: クローズバイジャパン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガンプラ RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

5つ星のうち 4.1 195件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 1,845 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 855 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:73¥ 1,500より 中古品の出品:5¥ 1,780より
  • プラモデル
  • 【スケール】1/144

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

Assembly Time1 時間
スケール1/144
対応言語イタリア語 manual, ドイツ語 manual, フランス語 manual, 英語 manual, スペイン語 manual
型番163280
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

製品概要・仕様

  • 対象年齢:15歳から
  • (C)創通・サンライズ

よく一緒に購入されている商品

  • ガンプラ RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
  • +
  • ガンプラ RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)
  • +
  • アクションベース 2 ブラック
総額: ¥4,047
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 322 g
  • メーカー型番: 163280
  • ASIN: B003KX5OXW
  • 発売日: 2010/7/24
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2010/5/6
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 195件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 1,028位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

ガンプラ30周年新ブランド登場!!REAL GRADE 呼称‘RG’REAL“本物”を追求し、精密さを伝えるハイディテール、上級者向けブランドにも引けを取らないダイナミックなアクション&ギミック、組み立て済みインナーフレームを採用したストレスフリーの組み立てなど、全てのファンを満足させる様々な仕掛けが凝縮。最新技術を搭載し、ガンダムを知る全世代に向けたガンプラの新しい楽しみを伝える新ブランド。RX-78-2ガンダムの全「設定」を全高 125mm の中に集約「アドバンスドMSジョイント」搭載「リアリスティックデカール」付属

Amazonより

30周年を記念し、ガンプラ新ブランドRG「リアルグレード」が登場!
リアルシステム(リアル“本物”を追求実機サイズを「手のひら実体験」するために使用する表現技法。)を搭載。
楽しみながら組み立てられる、ガンダムを知る全世代へ向けたプラモデル新ブランド。


POINT1.30周年を記念した、ガンプラ新ブランドRG(リアルグレード)

REAL“本物”を追求し、精密さを伝えるハイディテール、アクション&ギミック、組み立て済みインナーフレームを採用し、楽しみながら組み立てられる、ガンダムを知る全世代に向けたプラモデル新ブランド。


POINT2.RGの特徴“リアルシステム”搭載
1/144スケール全身約125mmに凝縮された、30年で培ったバンダイ最新技術の進化の形。1/144スケールながらMG並みの可動とディテールの再現に成功。
部品総数はMGより少ないながらも、可動箇所はMGと同等。可動部品点数をおさえることにより、組み立て時のストレスを軽減。
また、パーツ色の分割数は他ブランドを圧倒。リアルなメカをイメージさせる外装を再現。


POINT3.従来の内部構造の組み立て行程を変える「アドバンスドMSジョイント」
「システムインジェクション」が更に進化を遂げ、RGの内部フレームに採用。ランナーから切り離すだけで、MGを凌駕する内部フレームのギミック・可動領域を再現。フレームの部品総数はわずか12点となり、ストレスフリーな組み立てが可能。


POINT4.新デカール「リアリスティックデカール」
リアルな質感を演出するハイクオリティーデカール「リアリスティックデカール」。箔とマーキングが一体化、1枚に収まった新デカール。特殊素材のデカールがより金属的な表現でキットに重厚感を与える。


POINT5.1/144スケールでは類をみない色分け再現
RG 1/1 RX-78-2ガンダムの外装部分とリンクした精密なパーツ分割を実現することで、リアルなメカをイメージさせる外装色分け再現が可能に。本格派ユーザーでも納得の組み応えを実現。


POINT6.コアファイターが変形、本体内部収納も可能。
1/144スケールプラモデルでは初めてとなるコアファイターからコアブロックへの完全変形を実現。さらにガンダム機体内部への収納も可能。 また本体の可動を優先するためのジョイントが付属しており、2つのニーズに対応可能。


POINT7.3種のゲート採用による仕上がり感の向上
パーツを切り離す際の白化を最低限におさえる「キャビゲート」、ゲート跡をパーツ表面に残さない「アンダーゲート」、切り離し作業をより簡単に行える「クサビゲート」。3種のゲートを部位ごとに使い分けることで素組み状態での仕上がり感の向上を実現。




カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
あるテレビのきっかけで約30年ぶりにガンプラを購入しました。
まず細かく色分けされて、セメダインが要らないという事実に感動!
そして、何ですか!このBパーツという種類は!すでに細かく動く素体がパーツに入っている感動2!
各関節の曲がり具合、それに連動して外装パーツが動く。また腰の可動が前後する感動3!
コアファイターが変形してガンダムに収まっても、様々なポージングを邪魔しない感動4!
スミ入れをして、デカールを貼って完成しましたが、惚れ惚れするカッコ良さです。
この1/144というサイズで、よくぞここまで細かなギミックや動きを可能にしたなぁと、ガンプラの進化、そしてガンダムを愛する方々が
この会社に入り、設計をしてこられたと思うので、感心を通り越して尊敬してます。
MGも作りましたが、正直それ以上のリアルさや、カッコ良さがこのサイズにはあると思います。同サイズのGP01もありますが、これも素晴らしい!
今後もこの1/144サイズを集めます!自分の中で第2のガンプラブームです!!
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当方MGを中心にしてきた一ガンプラ好きです。
作ってみて部品の細かさと稼働による装甲の移動、堪能させてもらいました。
思っていたよりかなり小さかったですが、おもちゃっぽさは無いです。

ただし、初心者の方はご注意下さい。
価格も良心的で手をのばしやすいのですが、難易度は高いです。
細かい部品が多く形状も複雑です。制作中、力加減を間違えると簡単に折れます。
それときちんとしたニッパー、ピンセットも必要になります。

今回初めてガンプラの難しさを感じました。
・大腿骨骨折。
・必要な部分の切り落とし(ビームサーベルの突起って必要だったのですね)
・力の入れ過ぎで部品が曲がる(ヒヤリで済みました)
・約100枚のシール(全て貼る必要はないんですけどね)

ともあれ何かと場所を取るガンプラ。小さくて高精細なRGは個人的には好きですね。
コメント 146人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
初めて300円ガンダムを買ったあの時から、もう30年なんですね。

あの時のガンダムを思い出しながら、ガンプラの進化を体感しつつサクッと素組みしてみました。

フレームが半完成品のため、組立は「外装を嵌めていくオイシイ作業」が中心となります。
MG並の部品点数で、しかも小さな部品だらけなのに、ストレスは余り感じませんでした。 ただ一つ、目がツライのだけは・・・・・ってそれは歳のせいですか、そうですか。

しかしホントに小さくて細かいので、この製品を一言で表現するなら「ミニチュア」って感じでしょうか。
素組みでの精密感や質感はMGとはまた違った凄みがあります。

外装の成形色は白系が3色、青系赤系が共に2色あり、細かく分割されたパネルを組んでいく事でお台場ガンダムのパネルの塗り分けが再現されています。
個人的には好きな色で、空気遠近法を感じる色です。

・・・しかし全塗装派には意味が無いんですよね、勿体ない(笑)。

外装がコマ切れな分、一部の外装部品は単体での強度が弱く、何度もフレームに脱着してると割れてしまう事がありました。

もひとつ言うとマメな接着を推奨します。 ポロポロ落ちる部品も中にはありますので。
...続きを読む ›
1 コメント 161人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パーツ小さいとかポロリが激しいとか散々言われてますが、これは完成品でなくプラモデルです
本来なら組立から完成の何から何まで、全てユーザーによって為されるものです

しかしバンダイの超親切設計により、最近のキットは本当にただの素組みでもかなり満足感の高いモノに仕上がります
故に、ガンプラを半完成品として見てる人も結構多いのではないでしょうか
この商品に関してよく聞く「パーツが外れやすい」なんて意見が出てしまうのは、そのせいだと思われます
普通模型ならそんなの自己責任で接着剤使えの一言で済むのですが、ガンプラに関してはそうではなくなってしまうのでしょう
確かに完成品でポロポロ外れたりしたら、それは決して良い商品とは言えないですから
その結果、本来自分で手を加えることが前提の模型に対し、ノーを突きつけてるわけです

ですが、もしそんな理論がまかり通るならプラモデルは存在できなくなってしまいます
「完成」の目処をどこで建てるかは人次第ですが、「自分が満足する」というのは一つの到達点でしょう
その中には、もちろん「改造も塗装もしないけど、このキットのパーツは外れやすいから接着剤を使ってしまおう」だって含まれる訳です

自分で手を加える、というのは完成品で
...続きを読む ›
コメント 235人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー