中古品:
¥ 1,880
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 未開封
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムF91 [2010年7月23日までの期間限定生産] [DVD]

5つ星のうち 3.8 117件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 2,310より 中古品の出品:18¥ 1,473より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 辻谷耕史, 冬馬由美
  • 監督: 富野由悠季
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2009/07/24
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 117件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0029S98KE
  • JAN: 4934569635839
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 35,709位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!

【毎回映像特典】 特報/劇場予告編

<ストーリー>
宇宙世紀0123年。コスモ・バビロニア建国を目指すクロスボーン・バンガードのモビルスーツ群が、新興コロニー、フロンティアIVを奇襲した。高校生のシーブック・アノーたちは、攻撃をかわしつつ脱出する。その最中、級友のセシリー・フェアチャイルドはロナ家に後継者として迎えられ、鉄仮面に変わり果てた父カロッゾと再会する。一方、フロンティアIへと逃げ込んだシーブックは、母のつくった新型MSガンダムF91に乗り込んでいた!

<スタッフ>
原案:矢立 肇/原作・監督:富野由悠季/脚本:伊東恒久・富野由悠季/キャラクターテ゛サ゛イン:安彦良和/メカニカルテ゛サ゛イン:大河原邦男/作画監督:北原健雄・村瀬修功・小林利充/美術:池田繁美/撮影:奥井 敦/音響:藤野貞義/音楽:門倉 聡/主題歌:「ETERNAL WIND」森口博子/企画・製作:サンライズ 他

<キャスト>
シーブック・アノー:辻谷耕史/セシリー・フェアチャイルド(べラ・ロナ):冬馬由美/リィズ・アノー:池元小百合/レズリー・アノー:寺島幹夫/モニカ・アノー:荘司美代子/マイッツアー・ロナ:高杉哲平/カロッゾ・ロナ:前田昌明/ナディア・ロナ:坪井章子/ドレル・ロナ:草尾 毅/ザビーネ・シャル:梁田清之 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気TVアニメシリーズ『機動戦士ガンダム』の劇場版第5作。シーブックは幼馴染みが反地球連邦軍にさらわれたことから、F91に乗り、戦いに参加する。“ガンダム30thアニバーサリーコレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
テレビ編が企画されなかったのが、とても残念。
感動の名作だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
奇妙な衝動に突き動かされて、この作品を購入した。

もう、随分前の作品ではありますが、見直してみても面白かったですね。
森口博子さんのエンディングテーマは、コマーシャルで聞いて強い印象を受けたものでした。

後々で聞き知ったのですが、テーマは家族愛なのだそうです。
父も母もまともな人間で、特に父親は勇敢にも逃げ遅れた子供を助けるためにコロニーに残り、その後に命を失います。
母親は、兄妹に仕事が楽しくて二人を放置していた事を詫び、セシリーが良い娘だからと、老婆心全開でシーブックに保護する様に含めます。
妹は、父の死を悲しみながらも、母を許します。

この作品で、妙に目立ったのはグリーンアイズの人が多い事ですね。ブルーアイズが非常に少ない。あるいは目立たない。
最後の戦いの後、セシリーを発見して抱き合うシーン、「これは単なるオープニングに過ぎない」と言う大きなテロップ。
その後、続編が作られる事はありませんでしたが、それはそれで仕方のない事ですか。
このお話は、伝説として完結したのだ。そう思いつつ、シンプルで奥の深い正統派ガンダムの極致と言うべき作品を改めて堪能しました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
もともと一連のガンダム作品の中で一番好きな作品でしたが、Blu-layになって画像の美しさが格段にアップし、この作品の良さはもっと評価されるべきと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/3
形式: DVD Amazonで購入
この作品は『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』で一応の決着を見たニュータイプ論から離れた、新たなガンダムの第一弾となる作品です。
このため物語の焦点はこれまでのものとはやや異なり、家族・宇宙を統べるべき政治形態・機械と人のあり方、にあてられています。
これらはそれぞれ対立的に描かれて行きます。
主人公もヒロインもそれぞれに家族に問題を抱え、そしてそれに悩み続けています。
主人公の母親は仕事に没頭するあまり家を空け、ヒロインの一家は家族内での憎しみが絶えません。
物語の進展に合せそれらが変化していき、そしてそれぞれの家族の有り様がそのまま結末に直結していくのです。
また、宇宙時代の共和制に限界を感じたロナ家が提唱するコスモ貴族主義。
『市民は戦争か!ら逃げても構わないが、貴族は逃げてはならない。自ら血を流す事を厭わぬ者こそが世を統べる』
奇しくもロナ家の敵対者となった主人公シーブックは、仲間のため自らの血を流す事を惜しみません。
それに相対するはコスモ貴族主義を掲げながらも、実際には人生から、そして自らの手を汚す事から逃げつづけた鉄仮面。
この両者の激突も本作品の見所のひとつです。
そして主人公の母親の手で作り出された新たなガンダムであるF91と、鉄仮面が作り出したバグとラフレシ
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
やっぱいいですね、映画館で見たかったです。
このエンディングは、これ以降のメディア作品に多大な影響を与えたと思います。
ff8とか(笑)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
『機動戦士ガンダム』を知らない奴が俺の家で暇つぶしに見ていたらエンディング近く目をウルつかせて「良かった…」と呟いていました(笑)
俺もそう思う。『F91』はあまりにも早過ぎる展開とストーリー的に終わってない結末の作品だけど最後は何度見てもそう『良かった…』と感じる。
富野さんの監督したガンダムにはやはり妙な仕掛けたような感動がなくて良い。最後はたとえ人類滅亡だとしても最近借りて見た『イデオン』でもそう感じた…。人生に対して、仕事や人間関係、戦う事や生きる事にもがき苦しみぬいて来た人達にエールを送るようなメッセージを作品から感じる。シャアもアムロもいない『宇宙世紀』という時代設定の中でも何故か分からないが『ガンダム』たる作品に成り立っているというのは富野さんが監督している以外に理由は見つかりません♪
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
少しお値段が気になりましたが、見るのが楽しみです。ありがとうございました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ガンダムのオリジナルスタッフが再結集しての新設定によるガンダムの91年の劇場版。
新設定だが、初期ガンダムっぽいテイスト満点の雰囲気である。
総集編のごとくストーリー展開が急激過ぎるが、その後の展開も見越しての事なので仕方ないか。
戦闘シーンの一般人を巻き込む描写が今回も印象的である。
初期ガンダムと比べると人物関係などやや淡泊な感じがしないでもないが、迫力ある戦闘シーンが続出し、劇場版としては上出来と言える作品である。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す