ガンダム Gのレコンギスタ 3 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 激安CD DVDアウトレット専門店
カートに入れる
¥ 1,940
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: DVDアウトレット 年中無休
カートに入れる
¥ 3,780
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガンダム Gのレコンギスタ 3 [DVD]

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,400
価格: ¥ 1,892 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,508 (65%)
ポイント: 1pt  (0%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★メディアSTORE★【迅速・丁寧・毎日発送致します】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,552より 中古品の出品:9¥ 597より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ガンダム Gのレコンギスタ  3 [DVD]
  • +
  • ガンダム Gのレコンギスタ  2 [DVD]
  • +
  • ガンダム Gのレコンギスタ  1 [DVD]
総額: ¥4,722
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 石井マーク, 嶋村侑, 寿美菜子, 佐藤拓也, 高垣彩陽
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2015/02/20
  • 時間: 73 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00MVJU4S6
  • JAN: 4934569646620
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 76,329位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ガンダムシリーズ35年の集大成『ガンダム Gのレコンギスタ』
富野由悠季総監督が15年の刻を経て、全ての世代に贈るTVシリーズガンダム最新作がBlu-ray&DVDで登場! !
君の目で確かめろ―


◎仕様◎
【音声特典】
■第8話スタッフ&キャストオーディオコメンタリー
[出演]石井マーク(ベルリ・ゼナム役)、佐藤拓也(マスク役)、形部一平(メカニカルデザイン)、小形尚弘(プロデューサー)
【他、仕様】
■吉田健一(キャラ)・桑名郁朗(メカ)描き下ろしジャケット


◎内容◎
【3話収録】
■第7話「マスク部隊の強襲」
洋上に浮かぶガランデンに配属されたマスクは、クンタラ出身の部下達に自分もクンタラであると明かし、打倒宇宙海賊の目的意識で一気に結束を図る。
キャピタル・アーミィのジュガン司令は、キャピタル・タワーの第一ナットの前進基地化を進めていた。
運行長官の自分に無断で行うジュガンに憤るウィルミットだが、隙を見て第一ナットにあった年代物の大気圏グライダーを使うと単独での地球降下を試みる。
息子のベルリを探すつもりなのだ。一方、メガファウナには、アメリア本国から「艦隊の衛星軌道へ上げるスケジュールが繰り上がった」と連絡が入る。
すぐさま陽動作戦を開始する海賊部隊。
G-セルフを動かせる3人のうちの一人、ラライヤに興味を持ったクリムは言葉巧みにそそのかすと、ラライヤにG-セルフを操縦させて、発進させてしまう。
そんななか、エルフ・ブルック部隊を率いたマスクが強襲してきた。G-セルフを捕獲しようとするマスクは、クリムのモンテーロを圧倒。
海面に落ちたG-セルフにラライヤはパニックを起こす。
G-セルフを持ち去られてジャハナムで出撃したベルリは、ラライヤを救助するとG-セルフに乗り換え、アイーダのG-アルケインと連携して迎撃にあたる。
だが、エルフ・ブルックを駆るマスクに劣勢に追い込まれる。そこへ到着したアメリア軍の援軍アーマーザガンは、強力な火力を展開してマスク部隊を追い払っていく。
■第8話「父と母とマスクと」
マスク部隊は、突如現れたモビルアーマーからの攻撃で、メガファウナのモビルスーツから引き離される。
アメリア軍のミック・ジャックがテスト機、アーマーザガンで援軍に現れたのだ。前線に補給に現れたアメリア軍総監グシオンが、アイーダの父だと知り驚くベルリ。
G-アルケインのアイーダは、父の乗ったビレイの護衛に付くが、キャピタル・タワー方向から出現した未確認機の迎撃のため、新たな装備トリッキーパックを換装して再出撃したG-セルフの近くへ来る。
マスクの部下アーボカスは、アーマーザガンの攻撃で機体が損傷、コックピットごと脱出して海上で救援を待つ。マスク部隊はマスク機以外が撃破される。
マスクも、トリッキーパック装備のG-セルフに苦戦し、単機で戦線を離脱する。
一方、アイーダのG-アルケインは、出力がオーバーロードして高高度に上がってしまう。
混乱する中、未確認機を発見したアイーダは迎撃しようとするが、その機体にはベルリの母が乗っていた。
駆けつけたG-セルフの制止が間に合い、ウィルミットは無事に息子ベルリと再会を果たすのだった。
メガファウナでグシオンと対面したウィルミットは、宇宙からの脅威の話を聞かされる。にわかには信じがたいウィルミット。
一方、キャピタル・アーミィの補充兵としてガランデンに乗船していたマニィは、敗戦して帰還したマスクと会う。本人には言わないが、マニィはマスクがルインだと気づいていた。
■第9話「メガファウナ南へ」
宇宙からの脅威の話をグシオンから聞いたベルリは、真相を確かめるため、メガファウナでキャピタル・テリトリィに行こうと提案する。
メガファウナは低空飛行でキャピタル・タワーの基部ビクローバーを目指して侵入していく。
ウィルミットは人目に立たぬようにシャンクで移動して農村で電話を借り、キャピタル・ガードと連絡を取る。その小さな旅の途中で、ノレドはアイーダにベルリが養子だと教えるのだった。
一方、新たな部下バララを得たマスクは、テーブル台地に現れたメガファウナを発見、遭遇戦を仕掛ける。
可変モビルスーツに翻弄されるG-セルフだが、G-アルケインの援護射撃で、マスクのエルフ・ブルックは翼を損傷。機体から脱出したマスクは、バララのダベーに救助される。
一方、メガファウナの元には、先導役を買って出たケルベスがレックスノーでやってきた。 アイーダとベルリはそれぞれの父母と共に、キャピタル・ガードに助けられて、
ビクローバーの大聖堂に辿り着き、ゲル法皇と対面を果たす。そして「宇宙からの脅威」について法皇に尋ねるウィルミット。
グシオンは、キャピタル・タワーがフォトン・バッテリーの配給を独占していることを非難するが、法皇はアメリアの考え方こそが「脅威」だと答える。
そこへ調査部のクンパが現れ、機転を利かせたケルベスはベルリとアイーダ達をその場から連れ去るのだった。


◎キャスト◎
ベルリ・ゼナム:石井マーク/アイーダ・スルガン:嶋村 侑/ノレド・ナグ:寿 美菜子/マスク:佐藤拓也/マニィ・アンバサダ:高垣彩陽/ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨
クリム・ニック:逢坂良太/バララ・ペオール:中原麻衣/ウィルミット・ゼナム:田中敦子/グシオン・スルガン:木下浩之/クンパ・ルシータ:広瀬彰勇/ゲル法皇:藤 真秀
ジュガン・マインストロン:諏訪部順一/ケルベス・ヨー:須田祐介/ベッカー・シャダム:姫野惠二/ミック・ジャック:鶏冠井美智子/ドニエル・トス:辻 親八

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

富野由悠季が手掛ける新「ガンダム」シリーズ第3巻。ガランデンに配属されたマスク。彼は部下たちに自分も同じクンタラ出身だと明かし、打倒宇宙海賊の目的意識を持たせることで結束を図ろうとする。第7話「マスク部隊の強襲」から第9話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
他のレビューで商品発売前にレビューしているのがまず信じられません。
(Amazonが規制しておらず、アンチファンが低い評点を入れるので対抗でしかたがないところはあるかもしれませんが。)

さて、この巻に収録されている第7-第9話は前巻での激戦も終わり、法皇と謁見して宇宙に繰り出すまでのいわば合間のような部分ですが、ウィルミットやスルガンなどの重要人物が会話に入り、世界の背景がだんだん明らかになる重要な部分ではあります。
また、美しい自然、それから毎回工夫をこらされた戦闘も、見どころです。
(前後に比べてやや全体的な作画クオリティは落ちるとはいえ、瞬間瞬間では依然素晴らしく、また枚数をかけてなさそうなところも面白く演出されています。)

【良い点】
◯付属のGのレコンペディアは氷川氏の解説や声優陣のインタビューがありファン必読です。
◯Gレコ甲子園は本編の声優による演技で、本編の内容や富野演出と絶妙にリンクさせたギャクが満載で、ますます面白さに磨きがかかっています。

【悪い点】
◯わざわざ買った円盤で、マイナスを考えざるをえない点があるのが残念です。
 TV放映ですと、この第7−第9話だけは、OPのワンカットが、デレンセンのカットシーがラライヤを掴むあの
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この巻はトリッキーパックの変態的な能力だったり、お母さんのオモシロ一人芝居だったり、
コメンタリーのマスク先生の絶叫「バララ―!!!」だったり(笑)だったりするのだが、
本当の核心はそれじゃない。

9話の「メガファウナ南へ」で、この話が中南米を舞台にしていることが判明することです!
正確にはキャピタル・タワーが中南米にあり、そこがこの世界の中心なんです。
何度も触れられているように、フォトンバッテリーを地球に分配しているのは、
キャピタル・テリトリー(タワーの根っこ)で、そこから見ればアメリアもゴンドワンも、
「おこぼれをもらっている国」です。(アメリアはアメリカ、ゴンドワンはヨーロッパのこと。)
つまりこの世界は中南米ラテン民族サイコーな世界なんです!(ちょっと飛躍。)

メガファウナがカリブ海洋研究所にいたこともあって、
なんか軍規がゆるいっつーか、軍にしては陽気だなあ、ってずっと思ってたのですが。
そりゃそうだ。世界の中心が中南米(ブラジルあたり)なら、納得です。

だからこの先、このアニメを観る人はこころして下さい。
このアニメの軍規はユルユルです。
みんな陽気で生きているのが大好き。自分の命は大事にする
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
じっくりと地上バトルと、各組織の立ち位置を描写してきましたが、第二巻はキャラ間対比に重きを置いていたのに対して、第三巻では組織間の対比をより明確に描いています。いままで謎に包まれていた宇宙側の勢力を匂わせて、こんごの展開が宇宙に向くことを予感させます。富野さんらしく、絶妙なサジ加減の伏線の張りかたで、観ている者は目が離せないですね。それから、この巻になってはじめて観た特典映像のレコG甲子園も、けっこうツボって笑えます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ここまでベルリにとってメガファウナからどうやって脱出して帰るかが一つの大きな問題でした。
しかしそんななか突然母がやってきたことで事情が変わってきました。
クリムが「宇宙からの脅威に立ち向かうためキャピタルタワーをアメリアの物にする」という立場であるのに対しアイーダの父親グシオン長官は「宇宙からの脅威に対抗するために地球側がどのような準備をするべきか」を考えています。
あくまでアメリアのために行動しながらGセルフの存在などから宇宙からの脅威の強大さに対抗するため地球という単位でするべきことをやろうとしています。
その考えのおかげでベルリたちはキャピタルテリトリーへ帰ることができるようになりました。
マスクの攻撃を受けながらもキャピタルガードの手を借り無事にキャピタルテリトリーへと帰還したベルリたち。
しかし息をつく暇などなく横からはキャピタルアーミー、上からはいつくるかわからない脅威。
ベルリとアイーダの冒険の続きをお楽しみください。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す