通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ガンダム・センチネル がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ガンダム・センチネル 大型本 – 1989/9

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1,080

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ガンダム・センチネル
  • +
  • ガンダム・センチネル―ALICEの懴悔
  • +
  • ガンダムアーカイヴス『ペズンの反乱』編
総額: ¥8,856
ポイントの合計: 330pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

TVアニメーション機動戦士ガンダムの時代背景の中、もうひとつの戦線を描いたアナザー・ワン、ガンダム・センチネル。


登録情報

  • 大型本: 320ページ
  • 出版社: 大日本絵画 (1989/09)
  • ISBN-10: 4499205301
  • ISBN-13: 978-4499205306
  • 発売日: 1989/09
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 20,994位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 GAPPON トップ1000レビュアー 投稿日 2012/6/28
形式: 大型本
本書記載の「キット化をめぐるドキュメント」は私には最初、単なる著者の苦労自慢としか受け取れませんでした。当時は、わざわざそのような話を載せる真意が理解できなかった故に、その後になって関連誌(アニメ雑誌など)のバックナンバーを古本屋で買いあさる事にしました。そこから、本書が他の「ガンダム・バリエーション本」とは全く目指す方向が異なる、という発見ができたのです。

センチネルは当初、モデルグラフィックスとバンダイの「共同企画」としてスタートしました。(そのときは、まだセンチネルというタイトルではなく「新ガンダムプロジェクト」といった仮称状態でした)しかし、いきなり「ビッグプロジェクト」が立ち上がったのには理由があります。

それは「ガンダムZZ」に遡ります。番組の不評による路線変更を余儀なくされたとき、新メカが出るまでの「時間稼ぎ」を「旧モデルにちょこちょこ新パーツを取り付けたプラモ(ドワッジやリゲルグなどがそれです)」で補おうというアイディアが上がり、そのデザインをモデルグラフィックスが協力したのが発端となりました。

番組終了後決定した「TVアニメからのロボットアニメ撤退」によって「コンテンツ不在状態」が生じました。そのアフターケアにあたったのがセンチネルの前身である「新ガンダムプロジェクト」でした。
...続きを読む ›
2 コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/4
形式: 大型本
ガンダムMSVというプラモデルでのオリジナル展開が初代ガンダム放映以降、大変な人気を得ましたが、このセンチネルはその直系たる存在といえるでしょう。
とにかく模型展開としての情報量は他の追随を許さず、以降、これを凌ぐ模型面からのガンダムの企画は存在していないといっても過言ではありません。
ガンダムメカデザイナーのカトキハジメ氏が当たり前のようにスタンダードとなった昨今ですが、その全ての始まりはこのセンチネルにありました。
このように90年代以降のガンダムを語る上で無くてはならない存在といえるセンチネル。その全貌を知るために欠かせない一冊です。
ガンダムに魅せられた世代が放つ「真剣に本気で遊び尽くした」ガンダムへの回答をご覧下さい。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/2/2
形式: 大型本
初めてこの本を見たのは高校生の頃だった。プラモデルと小説という、今までになかった組み合わせの展開は新鮮だった。
あれから10数年。
今見ても色あせることの無いメカデザイン、濃厚な設定。幕末の新政府軍と旧幕府軍との戦いを思わせるストーリー展開は、大人になった今だからこそ、その悲哀を感じることができる。
今をときめくデザイナー・カトキハジメの原点がここにある、と思う。
ガンダム・ファンなら必読!!
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
モデルグラフィック誌に10年と少し前から連載されて構築された「ガンダムセンチネル」の世界を、小説・3Dモデル・設定稿(2D)で構成した大型本。「センチネル」はちょうどZZの前半部分とオーバーラップしている頃のお話し。
「オリジナルのモデルを中心によくこのようなガンダム世界を構成したなぁ」と当時のスタッフ陣には感心させられる、かなり硬派なリアル志向のガンダムワールドです。ここのところ、プラモやGFFでも「センチネル」のガンダムやMSが続けて発売されています。ナンと3月には「ディープストライカー」までGFFで発売されるという・・・!!
「ガンダムセンチネルってなに?」と興味を持たれた方、ぜひご一読ください。カトキ氏の秀逸なデザインとハードSF的な設定を軸にした“アナザー・ガンダムワールド”に必ず引き込まれることと思います。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
 作品の出来が云々というより、当時の雰囲気が、そして、まるで冷凍保存したかのようにページを捲れば「生々しい」熱が伝わってきます。
タイムリーにはこの作品に興味も無くストーリーさえ知らなかったのですが、近年思い立つところがあり、再び「ガンプラ」に興味を惹かれた事をきっかけに購入。
当時、「ガンダム」らしからぬ風貌に違和感しか感じなかった「S-ガン」が好きになり、白一色の「FAZZ」を子供心に不本意ながら組み立てた事、ガリッガリのZ-plusが父親に似ていたことを思い出しました、、ネロ、ゼク、G mk-5、等の魅力的すぎるMSはこの書籍を購入してから初めて知りました。

 この作品が当時のガンダムファン、もしくはガンプラファンにとってトラウマになったと云うことも聞きます。

 私にとっては「今更の」トラウマとなりそうです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー