ガリレオφBlu-ray がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガリレオφBlu-ray

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,175より 中古品の出品:3¥ 2,629より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ガリレオφBlu-ray
  • +
  • ガリレオ Blu-ray BOX
  • +
  • ガリレオXXダブルエックス 内海薫最後の事件 愚弄ぶ[Blu-ray]
総額: ¥26,147
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 福山雅治
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2013/04/24
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00B8MQT90
  • JAN: 4527427810686
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 46,287位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ドラマ新シリーズスタート!
シリーズ映画版最新作『真夏の方程式』公開に合わせ、
「ガリレオ」「ガリレオφ」初ブルーレイ化! !


主演:福山雅治・北村一輝 長澤まさみ 三浦春馬 佐野和真・香里奈(特別出演)
品川 祐 渡辺いっけい 真矢みき 蟹江敬三 ほか
原作:東野圭吾「操縦る」「落下る」(文藝春秋刊『ガリレオの苦悩』所収)
脚本:福田 靖
音楽:福山雅治、菅野祐悟
監督:西坂瑞城
プロデュース:鈴木吉弘 牧野正
制作:フジテレビドラマ制作センター
制作著作:フジテレビ

(C)2009 フジテレビ

【映像特典】
●Making of ガリレオφ~密着る~

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

東野圭吾原作、福山雅治主演による「ガリレオ」シリーズのスペシャルドラマ。とある島で起きた密室殺人事件。事件解決の糸口を求め帝都大学を訪れた草薙刑事は、学生時代から「超が付くほどの天才」と名を馳せていた旧友の湯川学と再会する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
テレビ放送時には、スタッフ・キャストのロール終了後「容疑者Xの献身」につながるエンディングがありましたが、このDVDには収録されていません。来月には「容疑者X〜」が発売されるのに、何故カット?・・・不完全な感じです。(泣)テレビ放送を録画された方は、その録画を大事に保存しましょう。(加えて、テレビ放送時にあった「KOH+による<最愛>の演奏」も、勿論収録されていません・・・)
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒロメンさん トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/4/20
形式: Blu-ray
ガリレオ・エピソード0と言う題目で放送されたスペシャル番組です!!
湯川本人が、まだ大学准教授でなかった頃のエピーソードで、初々しい湯川の過去が明らかに!!
ここでは、柴咲コウさんもまだ出演せず、初期の湯川に相応しいキャストでのストーリーとなっています。
本編の『ガリレオ』のテレビシリーズを見る前に本編を見るとさらに、ガリレオの楽しさも倍増と言ったところです!!

※残念なのは、出来ればテレビシリーズの中に収録して欲しかったです。★一つ減点となりました。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
内海刑事(柴崎コウ)は出てこないので、湯島准教授(福山雅治)とのラブな掛け合いはないのですが、
かっこいいビーチバレーシーンやメイキングもあって必見♪

ストーリーも、湯川学助教授(福山雅治)が草薙刑事(北村一輝)に捜査協力するきっかけとなった
事件と学生時代に起きた事件の2つ謎解きがあり、
中身の詰まったものだと思いました。
※学生時代のキャストは違うので、好き好きかも。。

ちゃんとキャラクターそれぞれの個性は生きているので、ドラマ・映画ともに好き!
って方にはオススメです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「愛はどうだ」の矢沢、「ひと屋根」のちぃ兄ちゃん以来、福山雅治のハマリ役だと思ってます。
学生時代の回想シーンでは、いくら素敵でもさすがに現物支給はキビシイので(渡辺いっけいさんはアレでOK!!)、若手を起用するのに違和感はありませんでした。
草薙刑事の若き日は、意外とフツーに学生してたんだな〜と可もなく不可もなく。一方湯川は、三浦春馬君。ああも確立されたキャラによくぞ挑んだ!と、まずは素直に拍手を送りたいです。
今回のストーリーでいえば、若き日のキャストにあまりリキ入れない方が、エピソードらしいウエイトで全体のバランスがとれたのでは?春馬君を立てたばかりに、二本立て感が出てしまい、事件解決への道筋がやや軽めに見えました。
とはいえ個人的に、福山雅治ができない役は三浦春馬に!と思う節があり、よく分かってるな〜制作サイド!と感心したのですが、ただ単に同じ事務所という繋がりだけカモしれませんね。。。
オトナの裏事情はさておき、笑ったあとの「分からない」、ちょっと臍曲がりな口調もかなり頑張ったと思います。ただ少々「思い出を美化しすぎた感」がなきにしもあらず・・・ですが(^^;)。そこら辺のズレはご愛敬、、、でしょうか。
そして事件のトリックも「物理版・古畑任三郎」のように、犯人から逆回転する謎解きは期待通り愉しめました。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2013/9/9
形式: DVD
「ガリレオ」テレビシリーズ以前のエピソードが語られる。湯川の原点が見られるのは、同シリーズのファンには良い企画だったと思う。

この作品で興味深いのは、友永(蟹江敬三)と湯川の関わり方。友永という人物は実に興味深い。天才・湯川にトリックを見破られるのだが、実は(ある意味)湯川は友永の予測通りに動かされる。物理学の知識を応用して解決したように見えた事件でも、そこには人の心の動きが強く働いている。「実におもしろい」のは人の心のアヤで、湯川はそれに気が付いた故に後々捜査に協力するようになったのではないだろうか。そう考えてテレビ版、あるいは「容疑者Xの献身」を観ると、また違って見えるかも知れない。

ストーリーの骨格は良くできていたと思う。友永の設定やキャラクターも興味深かった。テレビスペシャルとしては合格点だと思う。ただ、あのストーリーなら、もっと友永の出番を多くして、湯川との絡み、父娘の愛情等を描写していたら、より感動的になったと思う。時間的な制約もあったと思うが、それだけがちょっと残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mozartfan トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/4/23
形式: DVD
 東野圭吾の愛読者としては昨今のブームは嬉しい限り。TV化された『カリレオ』も映画化された『容疑者Xの献身』も満足できる作品でした。本作は内海刑事(柴咲コウ)と出会う前なので、捜査の中心は草薙(北村一輝)。そしてコメディ・リリーフ役は大学院生の塩野谷あかり(長澤まさみ)で、原作『ガリレオの苦悩』には無いキャラクターです。
 長澤まさみは、物理学を勉強しているものの、自分の「まじめ」キャラに疑問を持ち始めた女子学生の不器用さをよく出しています。湯川先生に淡い恋心を抱いているので、「私もビキニもって来ました!」とウソを言って相手にされなかったり、殺人かもしれない現場に首をつっこんで粗忽な迷探偵ぶりを示したりと、じゅうぶん微笑ましいし、最後に「まじめキャラ卒業します」などとわざわざ宣言して、湯川に論理の飛躍を説教されるのも、笑えました。
 大学時代の湯川と草薙を福山と北村ではなく、別の役者が演じているのが驚きでした。大学生なら、同じ役者さんでもメイクで可能だったような気がしますが。とはいえ、それは本作の欠陥ではありません。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー