%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%9E%E3%83%B3%28%E6%9C%AC%E7%B7%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF+%E7%89%B9%E5%85%B8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%29+%5BDV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: スリーブケース、DVD取扱説明書、ブックレット付き。DVD2枚組。ケースに多少の傷みはありますが、全体的に綺麗な状態です。当商品はAmazon配送センターより発送される商品ですので、お急ぎ便、代金引換等のサービスがご利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガッチャマン(本編ディスク+特典ディスク) [DVD]

5つ星のうち 2.7 58件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,562 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,622 (31%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 3,222より 中古品の出品:7¥ 1,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ガッチャマン(本編ディスク+特典ディスク) [DVD]
  • +
  • 『マエストロ!』Blu-ray&DVDセット 豪華版 【初回限定生産 3枚組】
総額: ¥8,407
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松坂桃李, 綾野剛, 剛力彩芽, 濱田龍臣, 鈴木亮平
  • 監督: 佐藤東弥
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2014/03/05
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 58件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00HC7XYRU
  • JAN: 4988021138703
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 24,063位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

70年代の人気アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』を実写映画化したSFアクション。「石」と呼ばれる不思議な結晶体を操る特殊エージェント・ガッチャマンが、侵略者・ベルクカッツェ率いるギャラクターに立ち向かう。

内容(「Oricon」データベースより)

日本中が熱狂した伝説のアニメが、40年の時を経て若手実力派人気俳優・豪華スタッフ陣で実写映画として復活!日本初の本格ヒーロー・エンターテインメントとして蘇った『ガッチャマン』がDVDで発売!

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
まず、キャストミス!
桃李くん、アクション出来ないでしょ。
剛力さん、アニメと違いすぎる。
綾野さん、ヒール役の方が魅力的っしょ。
脚本最悪。続きがありそうな終わり方だったけど、続編出来たのかな?
ガッチャマンじゃないと思って観るべし。そうすればそれなりです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
オリジナルのガッチャマンとはだいぶ話が違いますが、これは、これで楽しめました。VFXもだいぶ進化して
日本の映画もここまできたかと感心しました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 悪魔 投稿日 2016/10/10
形式: DVD
昨今、タイガーマスク、デビルマン、キューティハニー、ゲゲゲの鬼太郎etc…マンガの作品を実写化して失敗したり、興行的には知らないけど単純に面白くなかったりって作品が多いような気がする。
ガッチャマンもその内の一作である事は否めない。

が、先に挙げたタイガーマスクのように人と人がスポーツという舞台の上でぶつかり合うような作品とも違うし、デビルマンのようにはなっから人智を超えた部分での超能力や人外のぶつかり合いの作品とも違うので、CGやら造型やら悪くはない気もする。
ただ、ガッチャマンを見て育った世代が食い付いてくるコトを考えたらガッチャマン達だけではなく、南部博士の人格的な部分もそうだし、ベルクカッツェやギャラクターの兵士やメカなんかにもアニメの雰囲気を色濃く反映させるべきだったかな。
俳優やアクションやCGなんかはタイガーマスクやデビルマンに比べたら比較的見れるレベルだけど、ガッチャマンとして見ると違和感はあるし、ストーリーもドロドロし過ぎだし……もっと単純で良くないかな?
正義の戦士達が平和を守る!って勧善懲悪的なコンセプトを守る事が大切な部分だと思うが、今のアニメや特撮の中は時代のせいや流行のせいにして勧善懲悪よりも個々の正義の在り方や個人の価値観を第一にする作品ばかりなのでソコに寄る必要性は感じない。
<
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ガッチャマンが実写化という事で個人的な意見なのかもしれませんが、私は正義と平和の為に悪と戦うガッチャマンを見たかったです。
なのにガッチャマンの実写映画でベタな三角関係を見せつけられてもな…。
さらにこの作品からは五人の絆というものを一切感じられなかった。
劇場でご覧になった方なら分かると思いますが、健とジョー以外はただ登場し、戦うだけという酷い扱いでガッカリでした。
さらにエンドロール後のまるでゾンビ映画のようなラストは最悪でした。
しかも興行収入的にも失敗し、往年のガッチャマンファンの方も損をし、この実写化は誰が得をしたのでしょうか?
コメント 148人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
久々ですね!
気力だけでなく、観る者の精気を奪い取り、
これほど脱力させてくれた映画は(笑)。

実写映画化されると聞いた時、かなり不安がありましたが、
それ以上に不安だったのが佐藤東弥監督の起用。
この人、日テレの社員監督なんだけど、本作以外では
『ごくせん THE MOVIE』『カイジ 人生逆転ゲーム』
『カイジ2 人生奪回ゲーム』の3本を撮っています。
しかし、どれも映画としてはホメることができない
これらの凡作しか撮ってない監督になぜ任せたのか理解不能です。

で、その不安は見事に的中。
やっぱりね、SFのセンスがない人、映画的演出力の乏しい人に
任せてはいけないことを立派に証明してくれました。

今回の実写映画化で思い出されるのが「映画秘宝」での
三池崇史監督のインタビュー記事。
タツノコから『ガッチャマン』映画化をオファーされた三池監督は
「今の日本映画では『ガッチャマン』が作れるほどの
製作現場が整っていない。『ダークナイト』級の演出ができる
監督でないと無理だろう」とお断りし、
それが結局『ヤッターマン』の企画になったという話は有名です。
...続きを読む ›
7 コメント 363人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
1970年代のテレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」を実写映画化したもの。

アニメをもとに実写化したはずが設定がかなり変えられており
ガッチャマンらしい戦いや言動が見られない。
紅一点のジュンは暗い紫色のコスチュームになってジョーと紛らわしいし、
人類を救う任務より恋愛に夢中になっているお花畑ぶり。

本作独自の設定にかなり無理があり、
冒頭で「わずか17日間で世界の半分が占領された」と説明される割に
13年後に話が飛んでも人類がピンピンしている違和感。
すべての武器を無効化するシールドを持つ敵を相手に
13年経った今でも銃器で対抗している頭の悪さ。
世界の半分を占領するような規模の敵なのに
1体単位でチマチマ戦っていくガッチャマン。

ガッチャマンという要素を抜きにしても
アクションはカッコ悪いし、中だるみはするしで映画としてデキが悪い。

ガッチャマンのファンにとっては許せない完成度だろうし、
ファンでないならなおさら観る必要がない作品。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す