この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ガチョポンの約束 単行本(ソフトカバー) – 2009/11/12

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 10,136
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

あるときは、アイドルグループ「嵐」にロマンを抱く50代のいい大人。 またあるときは、コラムニストやラジオパーソナリティとして人気を博すサブカル界の重鎮、竹内義和が大ヒット作『PERFECT BLUE』以来の本格小説を書き下ろし。 主人公の着ぐるみアクター悠斗の不器用だが、まっすぐな生き方に胸が熱くなる! 笑いあり涙ありの青春巨編!! 子ども番組の看板キャラクター、着ぐるみのガチョポンは今や国民的な人気者。しかし、その着ぐるみの中に入っている青年・悠斗には、大きな悩みがあった。自分では売り出し中の若手俳優のつもりだが、回ってくる仕事は、ガチョポンとして急流に飛び込んだり、野生のライオンと2ショットを撮ったりと、体を張っても割りに合わない危険なロケばかり。番組のおねえさん役だった恋人の亜子とは、すれ違いばかりでうまくいかず、とうとう別れの言葉を告げられてしまう。亜子に約束した最後のプレゼントの指輪を買うため、また、ライバルであるスーパーアイドル田島凛との決着をつけるため、悠斗は、着ぐるみをかぶったままで市民マラソンを完走するという、無謀な企画への挑戦を決意する。生中継のTVカメラとスタッフたちが見守る中、悠斗は今、ガチョポンの着ぐるみでのフルマラソンに挑む。

著者について

1955年、和歌山市生まれ。中森明夫との共著『新世界のモーゼ』で作家デビュー。『大映テレビの研究』『なんたってウルトラマン』などの著作がある。初めて書いたホラー小説『パーフェクトブルー』がアニメ化され、カナダの映画祭でグランプリをいただく。タレントの北野誠とのラジオ番組『サイキック青年団』において21年間パーソナリティを務めた。現在『オタクの電脳blog』にて、『よしかずちゃんのぼちぼちブログ』と『竹内義和のどきどきブログ』を日々更新中。最近の著書に『僕が、嵐を好きになった理由』『いつまでも語り続けたい嵐のことを……。』がある。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 320ページ
  • 出版社: パンローリング (2009/11/12)
  • ISBN-10: 477594102X
  • ISBN-13: 978-4775941027
  • 発売日: 2009/11/12
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,629,419位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2019年6月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2019年6月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2019年6月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2009年11月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年11月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告