ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】 [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】 [DVD]

5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,100 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,164 (35%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,940より 中古品の出品:15¥ 283より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】 [DVD]
  • +
  • 博士の愛した数式 [DVD]
総額: ¥7,884
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 佐藤隆太, サエコ, 向井 理, 仲 里依紗, 宮川 大輔
  • 監督: 小泉徳宏
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2008/09/17
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001BAODXS
  • EAN: 4988632502139
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 60,313位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

★青春ガチンコ☆グラフィティー、見参!★
笑って泣いて、青春満喫。この感動は“予想以上”!

[内容解説]
~「僕にはこの厚い日記の分だけ生きてきた時間と仲間がいる。僕は、幸せだ」~

主人公の五十嵐良一は、“天才”と言われながらも事故で頭を打って以来、記憶が一日しかもたな
い障害を負ってしまった大学生。昨日のことすら覚えていられない自分に、五十嵐は日々、生きる実
感を失いつつあった。
「今を生きていることを、実感したい。」
そんな思いを強くした彼が選んだのは、サッカーや野球などのメジャースポーツ部に入る事や、音
楽バンドを結成することではなかった。
「体のアザは次の日も残っている。痛みは昨日を思い出せる!」五十嵐は、大学の構内でたまたま
試合を目にしたプロレス研究会の扉を叩いたのだった。そこで出会った個性豊かでにぎやかな仲間た
ち。気になる可愛いマネジャーもいる。彼らに囲まれ、日々の練習を日記とポラロイド写真に刻みな
がら、楽しい学生生活を送るかのように思えた五十嵐だった。
デビュー戦当日。学生プロレスはガチンコ勝負(=真剣勝負)でないことを分かりつつも、試合の
途中で段取りを忘れてしまった五十嵐だったが、観客は大ウケ。仲間たちは思いのほか盛り上がり、
それ以降彼はガチンコでプロレスに臨んでいき、五十嵐扮するマリリン仮面は一躍人気プロレスラー
になっていく。しかし、温かく見守る妹・茜と父・恒雄の心配の中、学園祭当日、事件は起こったの
だった…。

[特殊内容/特典]
【本編ディスク】劇場予告編集/TVスポット
【SPECIAL DISC】■メイキング特番「WELCOME TO GACHI★BOY WORLD!」■「身体に刻まれた記憶
映画「ガチ☆ボーイ」メイキング・スペシャル~「物語」と「現実」が交わる瞬間」■DVDオリジナ
ルメイキング■未公開シーン■削除シーン■舞台挨拶集(すべて予定)

【封入特典を予定】


[スタッフキャスト]
【キャスト】
佐藤隆太 ・ サエコ 向井 理 仲 里依紗 宮川 大輔 ・ 泉谷しげる

【スタッフ】
監督: 小泉徳宏
原作: 蓬菜竜太(舞台「五十嵐伝~五十嵐ハ燃エテイルカ~」より)
脚本: 西田征史
音楽: 佐藤直紀
主題歌: チャットモンチー「ヒラヒラヒラク秘密の扉」

2008 フジテレビジョン/ROBOT/東宝

Amazonレビュー

大学の学園祭で見た学生プロレスが忘れられず、プロレス研究会に新しく入ってきた五十嵐。必死に技のメモを取り、写真も撮りまくる彼は、どう見ても生真面目な普通の学生。だが実は彼は事故で新しいことを記憶できなくなった高次脳機能障害を抱えていた。そのため学生プロレスには大事な段取り(踊りの振付けのように技がかかる順番などが決まっている)が覚えられず、試合は常に真剣勝負に。だがそのなかなかギブアップしないガチンコ試合が話題となり、五十嵐は人気者になっていくのだが……。
 人気劇団モダンスイマーズの舞台『五十嵐伝~五十嵐ハ燃エテイルカ~』を原作にした傑作青春映画。とにかくまずは構成がうまい。最初に普通の段取りがなかなか覚えられない爽やか青年ぶりをサンザン見せておいて、事故以前の記憶しかなく、毎朝新しい記憶がリセットされた状態で起き、懸命に前日までの記録を綴ったノートを必死に読む彼の本当の日常を見せる。それまでの行為がすべてこのためだった……と知った瞬間に胸にグッときた。その大変さを乗り越えて、懸命に生きている彼の姿に涙するのだ。泣かせる台詞もいっぱいだし、佐藤隆太がまさに体当たりでプロレスにトライしたのも素晴らしい。男性は特に泣けそうな1本。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
映画について細かい事を気にしないで、娯楽作品として見ていただければ、大感動作品
だと思います.評価は分かれますが、私は自信をもって人に勧められます。
ラストの試合場面では、体に力が入り涙を流しながら五十嵐を応援している自分がいます。
主題歌もいいですが、ウルフルズの暴れだすはピッタリでした。

DVDでまた、五十嵐と仲間に会えるので本当にうれしくて。
さあ!みんなでガチボーイワールドへ行きましょう。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容紹介で予想できるまんまの展開ですが、それを上回るおもしろさでした。

ウルフルズの挿入歌やチャットモンチーの主題歌もとてもよく、後半に入ってからは感動させられる台詞まみれ。

ラストの試合のシーンは今までの伏線を見事に回収していき最高に盛り上がり感動できます。

でも一番残ったのはバスでの告白のシーンです。
今までに見た中で一番悲しいといっていいほど悲しいシーンでした。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2008/9/16
始めに、ネタバレになるかもしれないので、それでもいいと言う方以外はお気をつけください。

私はこの作品をレンタルで観ました。
前々から少し気になっていたし、せっかくだから観てみよう。そんな軽い気持ちで手に取り、実際そこまで期待はしていませんでした。だから、まさかあそこまで感動するとは思いもしないことでした。

まず、この映画の主人公は脳に障害を持っています。
記憶が一日しか続かない。だから新しいことも覚えられず、将来も閉ざされ、家族に頼るしか生きる術がない。

そんな途方もない絶望の中で彼が見つけた希望がプロレスでした。

記憶には残らないけど、体には練習の傷や成果が残る。そこに彼は生きる実感を感じ、仲間に支えられながらも共に成長し、リングに立ちます。

けれど、どれだけ楽しく描いたとしても、障害という現実は消えはしません。

彼がその苦しみから完全に解放される日は来ることはありません。

それでもこの映画のラストの試合、彼は素晴らしいくらい輝いていました。
ただ絶望して終わるのではなく、諦めずに前へ前へと進み続けた彼の姿に感動し、いつの間にか私は涙を流していました。

あまり知名度は高くはない
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
僕は劇場で友達3人と見たけど全員が泣いてしまいました。 なんでこんなにも話題にならないのかが不思議です。チャットモンチーの主題歌もウルフルズの暴れだすも最高でした。 一人でも多くの人にこの作品を見て欲しいです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これは凄過ぎる。 
コメディ映画を観るつもりだったのに、号泣してしまいました。

五十嵐が背負った病に関するシーンはほぼ全部泣けます。
青春をリアルに描いているから余計にです。自分も運動部を経験した男子だったので、五十嵐と自分を重ね合わせてしまって余計涙が止まらなくなる。
もし自分が五十嵐と同じ病を持っていたら・・・・
普通の人間として青春を謳歌できた自分は本当に幸せだったんだなあ・・・と思いました。

それでもプロレスを通して生きる実感を取り戻していく姿が泣けるんです。
クライマックスで父が日記を読むシーンは特に泣けました。
最初のページの最後に書かれた重い一言に涙が溢れ出し、その後のページで溢れた涙が止まらなくなる。

これは辛い時に何度も見たい映画です。 最近の邦画としては珍しい文句なしの傑作ですね。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「ガチな」映画。

青春ものでもあり、障害をテーマにした物語でもある。

後半以降の人間描写の丁寧さには、頭が下がります。真面目に高次脳機能障害を取り上げながらも、作品の雰囲気は明るく、エンターテイメントとして成り立たせているところがすごいです。

主人公の五十嵐が朝起きて、記憶がまっさらな状態の不安感、リアルに迫ってきます。

彼の家族や、友人を通して、周囲の苦悩も描かれます。やさしさだけではどうしようもない、それでもまっこうからぶつかっていく姿に、胸を揺さぶられます。

プロレスシーンのド迫力も申し分なし。

奥寺君の「今、俺かっこいいこと言っただろ、家で考えてきたんだ」の台詞がいいですね。泣きながら五十嵐の好意を拒むあさこさんも印象的。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック