通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ガオ (こどものとも傑作集) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版です。表紙にキズあり、一部ページに汚れがありますが、使用には問題ありません。平日2営業日以内に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ガオ (こどものとも傑作集) 単行本 – 2005/2/10

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 220

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ガオ (こどものとも傑作集)
  • +
  • とべバッタ (田島征三)
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 54pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ある日、山犬は大声でほえたくなった。ガオ! ほえたら体じゅうの元気が全部外に飛び出してしまった。体はどんどん崩れていって、6匹の蛇になった。体から出た元気のほうはは恐ろしい鳥になった。鳥は蛇を追いかけて、一匹ずつ食べていった。最後の1匹は、大きな山犬になってやるとほえた。ガオ! でも小さなカエルになってしまった。負けてたまるかとカエルは恐ろしい鳥に体当たりした。鳥はバラバラになり、かわいいカエルになった。カエルはかわいいカエルに出会って、なんだか懐かしい気持ちになってだきあった。うれしくてうれしくて抱き合っていたら、なんと1匹の山犬になってしまった。ある日、山犬は…。 木の実が織り成す変幻自在、摩訶不思議な物語。木の実アートを本格的に展開する作者が渾身の力をこめた初めての絵本。

内容(「BOOK」データベースより)

ある日、山犬は大声でほえた。ガオ!すると、体中の元気が外に飛び出してしまった。ぼろぼろになった体は6匹の蛇になり、飛び出した元気は恐ろしい鳥になった。鳥は、蛇を1匹ずつ食べ始め……。木の実で描いた摩訶不思議な物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: 福音館書店 (2005/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834020347
  • ISBN-13: 978-4834020342
  • 発売日: 2005/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 26.2 x 19.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 588,907位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
あるひ 大声で ほえたくなった やまいぬ。「ガオ!」と ちからいっぱい叫ぶと やまいぬの元気が 声になって 体からでていってしまいました。やまいぬの「元気」はめぐりにめぐって いろいろなものに生まれかわります。
いのちの循環を、力強い調子でうたった絵本。絵本といっても絵具で描いた絵ではなく、木の実をよせあつめて描いた絵。作者と自然との なまのかかわりが感じられます。60才をすぎても、あふれる生命力をもっておられる田島征三さんの エネルギーあふれる作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
やまいぬ の かたち と とり の かたち と
かえる の かたち を このみ(木の実) で つくっている。

ものがたりが ゆっくり すすむのと
このみ の かたち の へんか の はげしさが
とても いいかんじで ながれていきます。

こどものともを定期購読していたときに読みました。
月刊 こどものとも 2001年11月 548号
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
月刊誌こどものとも548号のハード化。
田島さんは3年がかりでこの本に取り組んだと当時の折り込み付録に書かれています。
…並べてみて、うまくいかなかったりして、う〜んどうしようか、やり直そうと思った時には、
もう並べていた木の実はないので、あと1年待とうなんてことになってね。…

まるでパッチワーク・キルトのように、ひとつぶひとつぶに熱い想いを感じます。
木の実がこんなにもエネルギーを秘めた物体だとは!
変化自在の展開が楽しい本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
木の実で描かれたやまいぬがへび・とり・かえると次々に
姿を変えていく。そのへびやとりやかえるも皆な木の実で
描かれている。すごい!そしておはなしの最後はやっぱり
やまいぬの姿にもどるという。おはなしがぐるぐるまわる手法が
おもしろい!
子供達も本に釘づけ!ぜひ読んであげたい1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
沢山の木の実が変化して躍動感あふれる作品です。大変だっただろうなあ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す