中古品
¥ 4,840
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的にわずかな使用感があります。若干の汚れなどがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カール・バルトの教会論: 旅する神の民 単行本 – 2015/3/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/3/20
¥ 12,199 ¥ 4,840
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

バルト神学の初期から後期に至る教会論の展開と深化を追跡し、内在する論理と歴史状況とを綿密に検討。
「バルトでは教会形成できない」という俗説に抗して、
「主キリストのもとにある兄弟姉妹の共同体」としての教会像を提示する。
バルト神学に関する研究は多いが、バルトの教会論をこれほど全体的に論じた研究はわが国で初めての労作である。

内容(「BOOK」データベースより)

「主キリストのもとにある兄弟姉妹の共同体」としての教会像を提示。バルト神学に関する研究は多いが、その教会論を全体的に論じた研究はわが国で初めて。バルト神学の初期から後期に至る教会論の全展開を追跡し、そこに内在する論理と背景的状況とを綿密に検討、その統一的理解に迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 407ページ
  • 出版社: 新教出版社 (2015/3/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4400310760
  • ISBN-13: 978-4400310761
  • 発売日: 2015/3/20
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,117,847位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう