通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
カール・バルトにおける神論研究 -神の愛の秘義をめ... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。商品説明に付属品(付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カール・バルトにおける神論研究 -神の愛の秘義をめぐる考察 単行本 – 2017/3/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/3/1
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,686

booksPMP

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

情熱をもってバルト神学への取り組みを 続けておられる気鋭の研究者─。 著者である稲山氏はこの著作をもってバルト神学研究の新たな旅を始められました。しかしながら、容易に終わりを迎えることができない旅、それが偉大な思想家の思索を辿る旅です。(日本キリスト教会牧師・田部郁彦「刊行にあたって」より) 従来のバルト神学研究とは異なる考察! 三位一体論の根。

著者について

稲山聖修(いなやま・きよのぶ)=1969年、東京都に生まれる。1995年、同志社大学神学部大学院神学研究科博士課程前期修了。日本基督教団向日町教会担任教師、鳳教会主任担任教師、梅花女子大学・梅花女子大学短期大学部宗教主事を経て、現在、日本基督教団泉北ニュータウン教会主任担任教師、(福)地球の園こひつじ保育園理事長、同志社女子大学嘱託講師、梅花女子大学非常勤講師。日本基督教学会会員。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 196ページ
  • 出版社: キリスト新聞社 (2017/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873957168
  • ISBN-13: 978-4873957166
  • 発売日: 2017/3/1
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,385,430位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。弁証法