通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
カールの降誕祭 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております。●消毒後に防水封筒もしくはOPP封筒等にて防水加工した状態で送付いたします。原則2営業日以内に出荷致します。日曜・祭日、連休は不定期で出荷します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

カールの降誕祭 単行本 – 2015/11/12

5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 383

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • カールの降誕祭
  • +
  • 禁忌
  • +
  • コリーニ事件
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 157pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

ドイツでは、クリスマスに最も殺人が多い。十世紀から続く貴族トーアベルク家のクリスマスの惨劇を描いた表題作と、日本人の女子留学生に恋をしたパン職人の物語「パン屋の主人」、公明正大だった裁判官の退職後の数奇な運命を描く「ザイボルト」を収録。本屋大賞翻訳小説部門第1位『犯罪』のシーラッハによる珠玉の短編を、気鋭の版画家タダジュンの謎めいたイラストが彩る。ふたりの天才が贈るブラックなクリスマス・プレゼント。

内容(「BOOK」データベースより)

日本人女性に恋をしたパン職人が、“まともなパン屋”でなくなってしまった理由とは(「パン屋の主人」)。規律を守り、公明正大だった裁判官に退職後おとずれた、すさまじく数奇な人生の結末(「ザイボルト」)。十世紀から続く貴族トーアベルク家。クリスマスの帰省中に息子が起こした哀しい惨劇(「カールの降誕祭」)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 93ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2015/11/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4488010504
  • ISBN-13: 978-4488010508
  • 発売日: 2015/11/12
  • 梱包サイズ: 19.5 x 13.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 176,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
表題作の他、「パン屋の主人」及び「ザイボルト」の全3つの作品から構成される「犯罪」シリーズの第三弾の短編集。ただし、収録短編の個数が少なく、全体頁数も少ないという見掛け上の変化(ただし、表紙の装丁や内部のイラストには凝っている)以外に、「犯罪」、「罪悪」とは異なった趣きを感じた。

前二短編集では、実際に起こった「犯罪」を淡々と描き、人間の「罪と罰」について、(むしろ「犯罪」を起こしてしまった側の立場に立って)読者に問題提起するという体裁だったが、本作中の各短編は物語性が強い。そして、物語性が強い割には題材に新規性が乏しく、敢えて新しい短編集として発表する必然性を全く感じなかった。なお、「パン屋の主人」には日本人女性が重要な役柄として登場し、作者が日本に関心を持っている事を知った点が唯一の収穫である。

全体頁数が少ないという理由を差し引いても、読み応えという点で物足りない出来。「犯罪」、「罪悪」の出来が良かっただけに、期待外れに終わってしまった感がある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「犯罪」や「罪悪」と同じ短編集です。これらの作品に満足した方なら誰でも、再び同じ満足感が得られるでしょう。
読み始めてからページをめくる手が止まらず、あっというまに読了してしまいました。
ただ、収録された話数は3つで、ひとつひとつがそこそこ長いのかと思えばそんなこともなく。前述の二作中の短編と同じくらい短いです。物足りなさが残りました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 『犯罪』『罪悪』『...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
小説は苦手で敬遠していた。本書の紹介文を読み購入。
面白い。そして、喉に何かが引っかかる気持ち悪さ。スッキリしない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告