カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【国内正規品】レンタル中古品でしたが、 新品のケースに交換済です。 内容は、新品ケース1枚、DVD1枚です。 (内容物は写真でも確認できます) 【ディスクについて】 再生に問題はありません。 レンタル中古品の為、 多少のキズや、ディスク、ジャケットに管理シールが貼って有ります。 【発送について】 AMAZON配送センター管理の為 品切れがなく、防水包装などをしてすぐに発送します! (注文完了後、通常24時間以内) コンビニ受け取りも対応しています。 【支払いについて】 代金引換、お急ぎ便、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いも可能です。 【プレゼント対応】 ギフト包装、ギフトメッセージにも対応しています。 【お問合せ】 万が一、違う商品が届いたり、商品の不具合や、 シーン途中でフリーズ等ございましたら、 取引完了の評価をされる前に、注文履歴→出品者に連絡する、から、 当店に状態などをご連絡ください。 迅速にメールにて折り返しのご連絡をさせていただきます。 内容を確認次第、商品の交換、返品、返金などの対応をさせていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: ケンコーキング
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]

5つ星のうち 4.2 178件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,960 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ちゃうちゃん本舗が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,960より 中古品の出品:14¥ 1,099より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でカールじいさんの空飛ぶ家 (吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
  • +
  • レミーのおいしいレストラン [DVD]
  • +
  • ファインディング・ニモ [DVD]
総額: ¥10,350
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: アンドリュー・スタントン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • 発売日 2010/04/21
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 178件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00307RL98
  • JAN: 4959241955685
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 21,242位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

人生って、最高の冒険だ。
感動が空にひろがる。
2009年度世界中で大ヒットのディズニー/ピクサー最新作!
『カールじいさんの空飛ぶ家』

◆記念すべき、ピクサー作品10作目!
◆映画、BD/DVDとも、2009年度全米No.1大ヒットアニメーション作品!
◆第62回カンヌ国際映画祭オープニング作品!(アニメーション作品初!)

監督は『モンスターズ・インク』のアンドリュー・スタントン。一人になったことを契機に、一世一代の冒険へと旅立つ78歳のカールじいさん、という全く新しい主人公が繰り広げる冒険を通じ、果てなき可能性のある人生のすばらしさを教えてくれる、ピクサー10作目を飾るにふさわしい作品です。

<ストーリー>
カール・フレドリクセンは78歳のおじいさん。風船売りの仕事も引退し、亡き妻エリーとの思い出が詰まった家で、一人きりで暮らしていた。
ある日、カールはトラブルを起こし、老人ホームに強制収容されることに。その時、彼はエリーとの「いつか南米を冒険しよう」という約束を果たすため、人生最初で最後の冒険の旅に出ることを決意する。そして、大切な我が家に無数の風船をつけて、家ごと旅立った。目指すは南米の秘境、伝説の場所、パラダイスの滝!
苦々しいこれまでの生活からようやく離れられ、久しぶりに穏やかな表情を取り戻したカールだったが、空を飛んでいる家の外からドアをノックする音が。空けてみるとそこには「お年寄りお手伝いバッジ」を手に入れて自然探検隊員のランクアップを目指す少年ラッセルがいた。やっかいなことになった、と思いながらも、カールはパラダイスの滝を目指す。思いもよらぬ運命が待ち続けているとも知らずに・・・。

<ボーナス・コンテンツ>
●短編アニメーション 「晴れ ときどき くもり」
●オリジナル短編アニメーション 「ダグの特別な1日」
●南米ベネズエラ冒険記
●未公開シーン:チャールズ・マンツのエンディング
●音声解説(ピート・ドクターと共同監督ボブ・ピーターソン)

<同時発売>
『カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付)』
『カールじいさんの空飛ぶ家 DVD+microSDセット』
『カールじいさんの空飛ぶ家 コレクターズ・ボックス (ブルーレイ+DVD)』

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『モンスターズ・インク』の監督が贈る感動アニメ。最愛の妻との思い出が詰まった家に無数の風船を付けて大空へと飛び立った老人の大冒険を描く。ひとりで暮らすカールは、ある日妻との約束を果たすため、人生で最初で最後の冒険の旅に出る決意をする。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
もはやCGアニメの老舗となったピクサーの新作。
タイトルやパッケージなどからもわかる通り、
風船を付けた家で空を飛んでいく話なのだが、
これが素晴らしいデキ。今まで観たCGアニメの中でも屈指の内容。

冒頭で過去のシーンが回想として流れるのだが
それだけでもぐっときてしまうほどの展開で、
セリフがほとんど出てこないにも関わらず
夫婦の背景が読み取れるところがとにかく良い。音楽も良い。
テンポが早い上に場面もどんどん飛ぶのだが、
それでもその間に何が起こったかがきちんと想像できるのも見事。

老人となり、やや偏屈気味ではあるが
要所要所で感じられる妻への絶対的な愛情に、またもやぐっとくる。
すべては妻のため、妻との思い出のため、という気持ちを
うるさくない程度に感じさせてくれるし、
登場するキャラクターも活き活きとしている。吹き替えも自然。

ついにCGアニメもここまで来たか、と感じるほどで
実写でもアニメでもこの感激は表現できなかっただろう。
CGとしての自然な物理運動の挙動や材質の表現はリアルだが、
アニメだからこそ許せる非現実な部分や楽しいノリもある。

とにかく観ないのは絶対に損。
非常に完成度が高く、押しつけがましくない感動がある。
コメント 137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
二度観ましたが、最初は単なるノスタルジーだと思っていました。
ところが、二度目に観た時「決定的に、違う」ことに気付きました。

これは、恐ろしく「深い」作品です。決して子ども向けではない。

あるレビューに載っていたのですが、「カールじいさんはなぜ家のまま
旅に出ようとしたのか?」と問われ、「えー単に思い出が詰まっている
からではないの?」と思ったら、「これは、78歳にしていまだ引き籠もり、
つまり家から出られない『子ども』の話なのだ」と説かれ、目から鱗が
落ちました。家から出ずに旅に出る、恐ろしくパワフルな引き籠もりです。

確かに、序盤のエリーとの思い出は感動的です。でもそれは、その箇所で
感動させるためのものではなく、後でカールじいさんが家から「出られない」
理由として、「よい思い出」が必要だったのだと気付きました。

その思い出があるから、それに浸ってしまう。それに「囚われて」しまう。
まだ前に道はあるのに、後ろしか見られなくなってしまったカール。
目的地のパラダイス滝に着いてなお、家に「執着」するカールは、文字通り
「重荷」となった家を、老いた自分の体で引きずる。

それに鉄
...続きを読む ›
コメント 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2010/4/22
形式: Blu-ray
星2は作品としてではなく、製品としての仕様についてです。

限定のコレクターズボックスでは、特典として魅力のある物がつく必要があります。

スノードームとこの本を欲しい人ってあまりいないのでは??

付けるなら「私のぼうけんBook」のレプリカと缶フタのバッチ実物大でしょう!!
ぼうけんBookの後ろに、購入者が自分たちの写真を張ってアルバムに出来れば凄く楽しい!

天井から吊るせる家でも良いです…。

コレクターズボックスは、ディズニー作品では毎回用意されていますが、回を重ねるごとに段々にテキト商品になりつつあります。

せっかくアカデミー賞を受賞したのですからそれに相応しい特典が欲しいものです。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私自身がそういう年齢になったからでしょうか。
冒頭部分の夫婦の回想場面で深く考えさせられました。

あれほど楽しかった2人の関係だったのに、今はほとんど忘れてしまっている自分がいる。
私達にもそんな人生があった事を思い出させてくれました。

もう一度、妻に恋してみようと思う。
頑固だけじゃなく、人間の良さをもう一度見つめ直して見よう。
そんな気分にさせてくれる映画です。

自分の気持ちを誰かに託せたら最高だと思います。
これからもまだまだ勉強(Up)です。
P.S. 2010/3/8
第82回アカデミー賞、作品賞ノミネート、長編アニメーション賞受賞。
アニメ映画で作品賞にノミネートされた事実がこの映画の優秀さを証明していると思います。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー