カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,000
通常配送無料 詳細
発売元: ケンコーキング
カートに入れる
¥ 3,000
34pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: media panda
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]

5つ星のうち 4.2 180件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,360
価格: ¥ 3,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 360 (11%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Angelarmeが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でカールじいさんの空飛ぶ家 (吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
  • +
  • レミーのおいしいレストラン [DVD]
  • +
  • ウォーリー [DVD]
総額: ¥8,448
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 監督: アンドリュー・スタントン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • 発売日 2010/04/21
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 180件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00307RL98
  • JAN: 4959241955685
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,527位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

人生って、最高の冒険だ。
感動が空にひろがる。
2009年度世界中で大ヒットのディズニー/ピクサー最新作!
『カールじいさんの空飛ぶ家』

◆記念すべき、ピクサー作品10作目!
◆映画、BD/DVDとも、2009年度全米No.1大ヒットアニメーション作品!
◆第62回カンヌ国際映画祭オープニング作品!(アニメーション作品初!)

監督は『モンスターズ・インク』のアンドリュー・スタントン。一人になったことを契機に、一世一代の冒険へと旅立つ78歳のカールじいさん、という全く新しい主人公が繰り広げる冒険を通じ、果てなき可能性のある人生のすばらしさを教えてくれる、ピクサー10作目を飾るにふさわしい作品です。

<ストーリー>
カール・フレドリクセンは78歳のおじいさん。風船売りの仕事も引退し、亡き妻エリーとの思い出が詰まった家で、一人きりで暮らしていた。
ある日、カールはトラブルを起こし、老人ホームに強制収容されることに。その時、彼はエリーとの「いつか南米を冒険しよう」という約束を果たすため、人生最初で最後の冒険の旅に出ることを決意する。そして、大切な我が家に無数の風船をつけて、家ごと旅立った。目指すは南米の秘境、伝説の場所、パラダイスの滝!
苦々しいこれまでの生活からようやく離れられ、久しぶりに穏やかな表情を取り戻したカールだったが、空を飛んでいる家の外からドアをノックする音が。空けてみるとそこには「お年寄りお手伝いバッジ」を手に入れて自然探検隊員のランクアップを目指す少年ラッセルがいた。やっかいなことになった、と思いながらも、カールはパラダイスの滝を目指す。思いもよらぬ運命が待ち続けているとも知らずに・・・。

<ボーナス・コンテンツ>
●短編アニメーション 「晴れ ときどき くもり」
●オリジナル短編アニメーション 「ダグの特別な1日」
●南米ベネズエラ冒険記
●未公開シーン:チャールズ・マンツのエンディング
●音声解説(ピート・ドクターと共同監督ボブ・ピーターソン)

<同時発売>
『カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付)』
『カールじいさんの空飛ぶ家 DVD+microSDセット』
『カールじいさんの空飛ぶ家 コレクターズ・ボックス (ブルーレイ+DVD)』

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『モンスターズ・インク』の監督が贈る感動アニメ。最愛の妻との思い出が詰まった家に無数の風船を付けて大空へと飛び立った老人の大冒険を描く。ひとりで暮らすカールは、ある日妻との約束を果たすため、人生で最初で最後の冒険の旅に出る決意をする。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
3Dで見ると家が飛ぶとき風船がとてもきれいです。始めは結構泣ける話でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
何回見ても厭きません
笑いあり夫婦愛あり、現実離れしてるけど、いいお話です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 カール爺さんとは言え、カールの幼い時に始まる。カールは、木の切り株にぶつかり、それをエベレストに例えたり、風船を持って空飛ぶ気分になっている想像力豊かな子だ。始まるや否や、あっという間にアルバムの写真とともに、老いてしまう。人生のはかなさを感じさせ、挫折、挫折、の繰り返しの中を生きていく。
 目的を達成したかに思えた時、次の課題が始まる。カールは家の中の家具を捨てる。風船の力で再び家が空に浮かぶとき、仏教の教えである「河を渡るのに使った筏は、河を渡ればほとりに捨てていかなくては先に進めない。」という言葉を思い出させた。
 空になった家に乗り、再び新たな人生が始まる。生きる間は、いつも何かを追い求めて生きなくてはならない。神様はまだ、合格証を出してくれていない。何かやり残していることがあるはずなのだ。人生は永遠への旅なのだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
インディー・ジョーンズのようなアドベンチャーもの
冒頭の巨大なUPの字の意味が解らない
子供の頃、夢見た冒険の数々、だが夢を果たせず老いていくカール
そして老人ホーム行きとなる直前に夢をかなえようと空飛ぶ家で旅に出る
超冒険家チャールズ・マンツ(声はなんとクリストファー・プラマー)が悪役とは納得がいかない
飛行船の名はリンドバーグの”スピリット・オブ・セントルイス”をもじった”スピリット・オブ・アドベンチャー”
ディズニー/ピクサーにハズレなし
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
最初は頑固に考えを変えないカールじいさん
しかしラッセル達に出会い表情だけでなく行動もどんどんパワフルになっていきます
映像もとても綺麗で面白かったです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 亡き妻の夢を叶える為にカールじいさんは家ごと旅に出た。

 オープニング10分で、じいさんは最初からじいさんではないという当たり前だけど大事なことが語られる。子ども達からしたら、自分(子ども)もいつかじいさんになるという衝撃の真実を突きつけられることになる。
 でも、身体は老いても夢を持ち続けることはできるのではないか。カールじいさんは旅に出る。しかし、この映画はそこからもう一転回し、もう一人のじいさんを出すことによって、やり残した人生への執着の醜さも描いている。最後に荷物や家を捨てるカールじいさんに涙した人は多いはずだ。
 こんなに感動的な映画なのにしっかり笑えるところもすごい。

 これは一つのデスエデュケーションでもあると思う。
 子どもからお年寄りまで見ればそれぞれの気づきを与えてくれる名作。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆうき 投稿日 2015/10/4
形式: DVD
最高に素晴らしい冒険映画です。
感動もありますし、ハラハラドキドキの展開
にワクワクします。
こんな素晴らしいアニメ映画は久しぶりに観ました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽田シルバー VINE メンバー 投稿日 2015/1/7
形式: DVD
傑作アニメ映画だと思います。ピクサーの映画です。老年男性の喜びアリ悲しみアリの夫婦生活の回想があります。そして、かつて夢見た冒険の旅に、風船で家ごと旅立ちます。南米の滝で、大活劇。老人も描き、人生の幸福も描き、冒険心も描き、本当に人間を奥深く描いた感動の作品だと思います。子供にも見てもらいたいし、大人も心を動かされる作品だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
トイストーリー、ウォリー、ベイマックスなど
ピクサーにはジブリを超えるんじゃないか、と思うような最高クラスの傑作が多くあるが
この作品もかなりの良作

話題の「冒頭のじいさんの半生」は
「おいおい、セリフくらいないのかよ・・・」と、他の人と違って自分はだれてしまったのです
結構長かったし
しかしそのあとは怒涛の展開
まさにジブリに見る「大冒険」といった感じ

仲間は決して見捨てない少年の大活躍
そしてじいさんからすると最高の栄誉の証明、グレープのバッジを少年に上げてしまったシーン
「いつかわたしがやること」を最後の最後で叶えた最高のラストシーン
ほめるところしか見つからない

ピクサーは当たり外れの落差がけっこうありますが
間違いなく、本作は最高クラスの出来
おすすめです!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。カール