中古品
¥ 1,369
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★帯付き。表紙などの外観は、中古のため、使用感や擦れ、ヨレ、キズ、クスミがありますが全体的には良好です。ページは、良好な状態です。目立つ書き込みはありません。 ★付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。また、特典コード類が付いている場合は中古の為、ご利用の保証はできません。 ■amazon専売品です。商品の保管、発送、カスタマーサービスはamazonが行います。amazon配送センターより迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

カーネル・サンダース―65歳から世界的企業を興した伝説の男 単行本 – 1998/9

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,112
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ケンタッキー・フライド・チキンを65歳で創始。フランチャイズ制度を世界で初めて作り上げた男の知られざる生涯。

内容(「MARC」データベースより)

理想をもっとも忠実に受け継いでくれる日本が一番好きだ…。ケンタッキー・フライド・チキンを65歳で創始。フランチャイズ制度を世界で初めて作り上げた男の知られざる生涯。


登録情報

  • 単行本: 203ページ
  • 出版社: 産能大学出版部 (1998/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 438205463X
  • ISBN-13: 978-4382054639
  • 発売日: 1998/09
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 535,956位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 この本を読むまでカーネル・サンダースについては、「65歳からフランチャイズビジネスを創て成功した人」という認識しかありませんでした。そのビジネスを少しでも参考にしたいと思って読み始めましたが、とんでもない勘違いでした。彼の人生すべてが参考になりました。
 彼は幾度となく、ふりかかってきた不幸や逆境により、何度も挫折を味わっています。しかし、その度重なる挫折により彼は成長していきます。彼は並外れた優秀なビジネスマンでも職人でもなく、普通の人間だと思います。ただ、彼は人一倍誠実であり、働き者であり、逆境に屈しない精神力を持っている人であったということです。そして、それはなかなか真似できることでは無く、また誰にでも真似できることでもあります。
「どんな状況に置かれようと自分からあきらめることはしない」
「何を始めるにしても、ゼロからのスタートではない。失敗や無駄だと思われることなどを含めて、今までの人生で学んできたことを、決して低く評価する必要は無い」
 私はフライドチキンは好物ではありませんが、久しぶりに食べてみようと思います。 
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ビジネスの基本形は、いつの時代も変わらない。
成功している人に共通することは
「人に喜んでもらいたいという姿勢」
である。良い商品を、なるべく多くの人の手に取ってもらい、その喜びを分かち合うことである。
人の幸せを願うこと。それ以外は、あまり重要ではないということを本書は教えてくれる。
昨今、色々なビジネスの本が出版されていますが、基本形はどれも同じ。それを外れて、小手先の理論に武装された本ほど、内容の薄いものになりがちだと思う。

私がピンチの時、迷った時、ビジネスの基本を学びたい時、基本に立ち返りたいときに読むのは、古い本や、伝記の類である。
新しい本はその時の情報を反映しているかもしれないが、その分余計な情報が含まれている可能性が高い。あまり心に残るフレーズが少ないといえる。
その点、古い本や伝記の類は時間を経ている分、多くの人に認められる価値があるということ。余分な情報もそぎ落とされている。福沢諭吉の「学問のススメ」などはその典型である。

まさに本書は、伝記の分野でビジネスの基本形を教えてくれる一冊であった。
カーネルサンダースの生き方に、多くのヒントがある。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
65歳といえば、日本だと定年退職して、再雇用されるかどうかの年齢であるが、カーネルはそこから、フライドチキンを広めていく挑戦を始める。というか、もらえる年金が105ドルという金額で、働かざるをえなかったからだ。私にもあてはまる。
そこからがこの人の偉いところで、自分のフライドチキンの味に絶対の自信があり、そのレシピを教えて、フランチャイズシステムをつくって、自身の生活費を捻出していくという、無から有を生む工夫と働きによって、世界的な企業を起こしていくことになるのだが、それは結果論で、最初から世界的な企業をめざしていたのではなく、自身のフライドチキンをできるだけ多くの人に食べてもらい満足してもらえればいいという信念があった。
ケンタッキーは、マクドナルドより日本では後発なので、あの人形はただのイメージだと思っていたが、実在の人物でだと知るのは、ずっと後で、しかもそれがこんなにすごい人物だったのは今知った。65歳で引退なんてもったいない。年金に頼るのはやめよう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告