Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 491

¥ 211の割引 (30%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[D・カーネギー]のカーネギー話し方入門 文庫版
Kindle App Ad

カーネギー話し方入門 文庫版 Kindle版

5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 491
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 319

商品の説明

内容紹介

長年に渡り大好評の公式版から主要部分を集約した文庫エッセンシャル版

歴史的ベストセラー『人を動かす』『道は開ける』の著者として知られるカーネギーの輝かしいキャリアは、話し方教室の講師をつとめたことからはじまる。長年にわたる経験を土台に、カーネギーは深い人間洞察に根ざした独自のスピーチ術を編み出し、授業や講演の現場で磨いていった。話す前の心構えから、テーマの選び方、準備、始め方、終わり方まで、人の心をつかみ、自信を持って人前で話すためのノウハウを懇切に手ほどきする。1926年の初版刊行以来、改訂が施されてきた現行の公式版である『新装版 カーネギー話し方入門』から本編12章を収載した。

内容(「BOOK」データベースより)

人の心をつかむ話し方の技術。テーマの選び方から準備、始め方、終わり方まで、自信を持って人前で話せるようになるために。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3052 KB
  • 紙の本の長さ: 219 ページ
  • 出版社: 創元社 (2016/1/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01ASX39MO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,795位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
まず、この本自体がスピーチの良い見本となっていて、非常に読みやすいです。
この本の存在そのものが、人に何かを伝えるとはどういうことかを如実に物語っています。

他の話す技術系の新書と比べると、使い捨てのレジ袋とよく鞣された革のカバン程の違いがあります。
どちらも入れ物には違いありませんが、人生の友として選ばれるのでしたら是非とも本書をおすすめします。

私はKindle版でしか読んでいませんが、それでもこれほど素晴らしい本に出会えたことに感謝しています。
歩くことができても地図がなければ目的地に到着するのは至難の技です。しかし、本書を地図として手に持ち歩くのならば「人に伝える」という目的地に到着するのは私たち次第です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
内容の薄いビジネス本が1500円くらいで売られていることが多い中、650円でこの内容はすごいです。
同じ著者の「道は開ける」や「人を動かす」に以前感銘を受けたので、文庫版をみつけて買ってみました。「話し方入門」とあったのでコミュニケーション論的なものかな、と思って読み始めましたが、最初はスピーチ論、しかもアメリカ大統領選の候補者が古典として勉強してそうな内容。例としてやたらリンカーン大統領が出てきます。当方さほどスピーチには困っていなかったので、これは本のチョイスを間違えたかな…と思っていましたが、そこはさすがカーネギー。仕事や人生に効くメッセージやエピソードが次から次へと出てきて、たいへん刺激になりました。最初はつまらなくても、ぜひ通読をおすすめします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
聞いたふうなことをあえて言うと,この本は年齢に関係なく,年齢に応じて得るものが有ると断言できる。
今の「IT」全盛期に,たとえ話などの内容としては少し古くさいが,人生の基本は対人関係なので充分に考えることができて,日々の暮らしに役に立つ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
それぞれの章ごとに要約が掲載されており、後で複数の章をまとめて復習するのに便利である。本書を手にとる読者の心理が配慮されており、最初の章では歴史的な人物であってもスピーチに対する恐怖で思うように話せなかったことのたくさんの事例を紹介したり、恐怖を克服するための心構えや練習を継続するための動機が語られている。リンカーンをはじめ、さまざまなアメリカの雄弁家の事例が紹介されており、歴史の読み物としても興味深い。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
古典ではあるが、現代にも通用する手法が紹介されている。
スピーチの本質的な部分は変わっていない事が理解できた。

今では常識となっていることの解説や、出版当時の一般的なスピーチ方法への批判など退屈な部分もあるが、格言や偉人のエピソードは教養にもなり面白い。

スピーチを題材にした下手なビジネス書やWebの無料記事よりは時間を費やすに値する。

なお、本書で紹介されていたアーノルド・べネットの「自分の時間」も読むに値する。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover