¥ 2,800 + ¥ 350 関東への配送料
残り2点 ご注文はお早めに 販売元: サイバーベイ

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カート&コートニー [DVD]

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,800
OFF: ¥ 1,304 (32%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サイバーベイ が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:2¥ 2,800より 中古品の出品:21¥ 227より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • カート&コートニー [DVD]
  • +
  • 病んだ魂―ニルヴァーナ・ヒストリー
総額: ¥4,876
ポイントの合計: 64pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: カート・コバーン, コートニー・ラヴ, ニック・ブルームフィールド, トム・グラント
  • 監督: ニック・ブルームフィールド
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日本コロムビア
  • 発売日 2006/04/02
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000E8M83K
  • JAN: 4988001906377
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 124,437位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

アメリカのロックシーンに風穴をあけ、後の音楽シーンに多大な影響を与えたニルヴァーナ。“グランジ・オルタナティヴ”の中心的存在となったニルヴァーナのリードシンガー、カート・コバーンの真実に迫るムービー!

レビュー

監督・出演: ニック・ブルームフィールド 出演: カート・コバーン/コートニー・ラヴ/デイヴ・グロール/クリス・ノヴォセリック/エル・デュース
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

投稿者 joe2 VINE メンバー 投稿日 2006/5/1
形式: DVD
「カート・コバーンの死」という、誰もが興味をもつ、
しかし故に色々なスキャンダラスな言われ方をする、
ある意味難しい題材に取り組んだドキュメンタリー作品だと思う。

作品中身のストーリー的メリハリをつけるために、
事件に対するコートニーの関わり方を追跡するのは当然のこと。
しかし、コートニーの悪事・悪評そして事件への関与を臭わせる証言を
そのまま鵜呑みにするのではなく、“何故そのような証言をするのか?”
“そのようなことがあった証拠は?”と疑問を持ち、
「自殺説」「他殺説」の両方を検証するところに
この監督・この映画の良さが出ていると思う。

カートの人間関係、幼少期・青年期などの生い立ちなどを調査し、
そこから死の直前の心境を解明しようとししている。
その結果により死の謎を解こうと試みている。

編集により、事件性を感じさせる部分が少し目立ったりはするが、
監督の発する言葉をきちんと追うと、なかなかまともに面白い。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
先ずアタシわNIRVANAの音楽についてわ最近ベスト盤を買って聴いてるレベルで、 カート自体を知ったのもブランド『ヒステリックグラマー』のNIRVANAコラボシリーズが発表された時(カートの死後何年も経ってました…) ('・ω・`) なに?この人… めちゃくちゃカッコイイんだけど! ('艸`)ハアハア←的なキッカケのミーハーです。 でも、好きになったら掘り下げる方だからもっと知りたくて 『ラストデイズ』と『カート&コートニー』のDVD購入。 アタシがこの『カート&コートニー』を観て思ったのわ… カートの儚さ 優しさ そして 孤独さ…だ。 売れる前の昔の彼女の話すエピソード、カートの描いた絵… 余談だが あんまり姿の冴えないこの昔の彼女の話仕方…言葉の運び方を聞いてカナリ頭の良さと性格の良さとカートへの想いがビシバシ伝わって来て …どんな経緯があったか全くワカンナイけど カート この彼女と結婚してたら死ななかったのに('・ω・`) ショボーン と残念に感じた。 映し出されるカートの写真のカッコイイ優しいスマイルに何だか兎に角悲しくなる…。 この映画観るまで コートニーの事わ “シャブ中でイカレてるけど一寸ファンキーでハイプなだけでカートのことをめちゃくちゃ愛してる” とゆ印象でビジュアルわともかく特別キライぢゃなかったけど 大キライになった笑 コートニーがカートを殺害したとか言う疑...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 1994年に拳銃による自殺で死亡したとされる伝説的ロックバンド・4ニルヴァーナのボーカリスト、カート・コバーン。

 この作品は彼の生い立ちを辿りながら、なぜ彼は死ななければならなかったのか検証を試みるドキュメンタリー作品です。

 シアトルで生まれた彼は、その成長過程で一家離散の憂き目に会いながら、音楽・麻薬・そしてその妻コートニー・ラブと出会い、そして衝撃的な死に至るのですが、作者は作品の中でカートがコートニーに殺害されたという嫌疑を抱くようになりその可能性をひとつづつ検証していきます。

 が、やがてそれを知ったコートニーから作者は様々な嫌がらせを受けるようになり、作品のなかでニルヴァーナの曲を使うことを許されず、やがては資金提供者にまでその手が回って、最終的には映画制作の資金繰りが悪化して、作品作りがストップしてしまいます。

 ドキュメンタリー作品としては、非常に面白い試みではあるのですが、そのような状況からカートの死に対する検証が十分には出来ておらず、観終えたときにはかなり消化不良になってしまいました。

 しかし、彼の死にはそのような疑いがあることを知らしめるという意味では、ドキュメンタリー映画として何とか成立していて、観ておいて損はしない作品になっていると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 botti 投稿日 2006/4/14
形式: DVD
コートニーによる他殺説を裏付けるような作品できない。

証言者たちが、あまりにカート&コートニーから遠い人ばかり。

全く説得力のあるものとして成立していない。

それとは別に、カートの幼少時代を語る叔母さん、

カートの描いた絵を見せてくれる昔のガールフレンドの

親しみのこもった語り口が印象に残った。

内気で心優しいカートの思い出を淡々と語る2人の温かな視線にこそ、

この映像作品の価値がある。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告