通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
カースタイリング volume_4 2015カーデ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

カースタイリング volume_4 2015カーデザイントレンドを見た! (モーターファン別冊) ムック – 2015/3/26

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,374

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • カースタイリング volume_4 2015カーデザイントレンドを見た! (モーターファン別冊)
  • +
  • CAR STYLING vol.5 (モーターファン別冊)
  • +
  • カースタイリング Vol.6 (モーターファン別冊)
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 195pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • ムック: 111ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2015/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779624789
  • ISBN-13: 978-4779624780
  • 発売日: 2015/3/26
  • 商品パッケージの寸法: 29.8 x 22.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 369,511位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
カースタイリングの名を引き継ぐなら記事単独ではなく全体でカースタイリングとしてどうなのかという編集姿勢が見えるのか?という視点で過去三冊レビューしてきましたが、四冊目の本誌を見ますと編集側はそういう視点で制作してはいないのだろうなと思いましたので個別記事で気に入ったのがあればいいでしょうというスタンスでレビューをします。
良かったという記事。後半のシド・ミード、クリス・ヴァングルの英文併記の記事、テクノアートリサーチ大研究などコラムでは星島氏のリアドアの形状のついての文が私自身も思うところありという感じで○、個人的にはデザインのためのデザインに成り下がっているテールライトの形状についても考察してほしいなと思っていましたが今後に期待。総じて各個別の記事に関してはそれなりにまとまっていたと思います。過去三冊までのような素材集めてきて適当にキャプションつけて出来上がり!という記事は少なくなってきました。
ただし、相変わらず取材力が無いというか取材に行っとるのかい?という記事は巻頭のデトロイトショー・ジュネーブショーのレビューですね。メーカーから出された数枚の資料とちょっとした記事、こんなものを見開きで魅せられても他の雑誌で既に見聞しているようなものばかりで新味が無い。フォードGTに6P費やしアキュラNSXは見開き2Pのアンバランスも、フォードがたくさん資料くれたんでし
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック