中古品:
¥ 1
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 正規版です。ケースに多少のスレがあります。盤面はきれいな状態です。詳細はメールにてお問い合わせ下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.0 134件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でカンフーハッスル (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チャウ・シンチー, ユン・ワー, ブルース・リャン
  • 監督: チャウ・シンチー
  • 製作者: チャウ・シンチー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 広東語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2005/07/16
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 134件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001M3XGK
  • JAN: 4547462019677
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,196位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

      文化革命前の混沌とした中国。本当のワルに憧れるチンピラのシンが、恐喝しようとしたオンボロアパーには、なんとカンフーの使い手がゴロゴロ! やがて彼はこのカンフーの使い手たちと街を牛耳る斧頭会の戦いに巻き込まれていくことに…。
 『少林サッカー』では劇場を笑いの渦に叩き込んだチャウ・シンチーだが、本作はあのノリとは違う“本気のカンフー映画with笑い”。ブルース・リーを少年時代から敬愛するシンチーが、マジでカンフー映画を作ったけれど、笑いも加味しました!という感じなのだ。そのカンフー映画愛炸裂ぶりは、70年代のカンフー映画スターを銀幕にカムバックさせたり、ブルース・リーが出した技をその順番通りに繰り出したりすることからもわかるはず。カンフー映画好きには涙モノの作品だ。(横森 文)

内容(「Oricon」データベースより)

ギャング団“斧頭会”に入ることを目標にしていた主人公が、ギャング団と住民との抗争に巻き込まれていく様を描いた、チャウ・シンチー監督・主演で贈るギャグ・カンフー・アクション。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 55福助 投稿日 2015/2/21
形式: DVD Amazonで購入
一度見てしまってから忘れられず、コメディーアクションな気分に負けて購入*チャウ・シンチーの他の作品を見ていないのですが、この作品は絶品、絶妙なタイミングのボケと突っ込み、ワケのわからないストーリーとCG、最高です。。。!!この作品と勝負出来そうな映画を探しているのですが、今のところほぼありません。。。!同じくらい見ごたえのある映画求むです。。。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
大好きです。笑い転げて最後に感動。チャウ・シンチーの才能に驚愕。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
『少林サッカー』を期待して見に行くと、肩すかしでしょうが
武侠小説(特に金庸)ファンである私は、期待以上に大大大満足でした。
『少林サッカー』は一般ウケも、ついでに子供ウケもするメガヒット作品、
『カンフーハッスル』はマニアが涙する珠玉の名作ってところですか。
もちろん『少林サッカー』も本当に面白いんだけど、
甲乙付けがたいからこそあえて『カンフーハッスル』を贔屓します。
なぜって前作では、甘い砂糖に包んで表現してたカンフーに対する愛を
今回はむき出しで見せてくれているから。そんなシンチーの愛を感じて
幸せになれるからです。
ひとつ物申すとしたらコピーのダサさ。
「この国は、まだ本当のカンフーを知らない」は、『少林サッカー』の
コピーと、それをパクった『HERO』のコピーをかけ合わせた手抜きコピー。
「ありえねぇー。」もセンス悪い洋画宣伝部オヂのニオイがぷんぷん。
でも、そんなこと中味に何も関係ないので、早くDVDを観て楽しんでください。
できれば金庸の小説も多くの人に読んでいただきたいですが
これについては他の人がいろいろ書いてるので参照してください。
間違いなく星5つ!愛に溢れた大傑作です!!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
香港映画とはつまり「ありえねー」なんじゃなかろうかと思うんだが、そうなるとこの映画は入門編と言ってもいいかもしれない。これで笑えてワクワクしてちょっと泣いて、ができる人なら「香港映画の世界へようこそ!」となるし、「低俗」だの「底が浅い」だの言いたがる方は是非同じ言葉を埋立地のテレビ局にも言ってあげてもらいたいところ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
Amazon価格が2000円以下なら是非購入を!カンフー映画ファンにはマストアイテムですが、一般の映画ファンにも現在の価格ならお勧めです。アクションとコメディが高い水準でまとまっていて満足度高し。CG処理のチープ感は味わいということで(笑)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Snow トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/4
形式: Blu-ray Amazonで購入
この映画、タイトルの通るカンフーでハッスルしています。

とにかく物語り全体でカンフーがキーになっていて、
カンフーによって物事が決着していきます。

また、真面目なシーンがあるかと思いきや、
笑わせてくれるシーンもたくさんあり、
見ていて楽しいです。

カンフーで悪い奴らをやっつけろ!と言うノリが
終始一貫していて見ていて飽きさせないです。

カンフーで一体何がどう変わるのか?
それを知りたい方は是非一度ご覧ください。

お勧めの一本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
内容は素晴らしいが、SONYの商品紹介には2層ディスクとあるが、届いた物はMPEG-2・1層ディスクであった。要は2006.11.22.BRS-36423の廉価盤である。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 荒野の狼 トップ500レビュアー 投稿日 2015/4/27
形式: Blu-ray
”少林サッカー”のチャウ・シンチー(周星馳)が、監督・主演した2004年の公開作品で、コミカルなカンフー映画であるが”少林サッカー”と内容に関連はない。暴力組織と貧困住民の対決が軸になっているので、暗いシーンはあるが、それほど残虐なシーンはない。主役以外で、主要な役を演じているのが、この映画で抜擢されたり(ヒロインの黄 聖依 ホアン・シェンイーは、この映画がデビュー)、それまで引退していた俳優なのだが、そうした点はまったく感じさせない演技。最強の相手を演じるブルース・リャンは、ブルースリーの死後のカンフーブームの立役者で、この映画に出演するまでは、芸能界を引退していた。この映画では、本人にとって初めての悪役とは思えないほどの迫力。若い頃、倉田保昭らと名勝負を演じた当時のハイキックなどは影を潜めるが、存在感は圧倒的。オールドファンには、映画界に復帰してくれただけでも嬉しく、強さは本物。貧困住宅の大家を演じるユン・ワー(元華)は、ブルースリーのスタントマンを演じた俳優で、本作品では、ブルースリーが”ドラゴン怒りの鉄拳”で見せたアクションと同じものを披露している。その妻を演じたユン・チウ(元秋)は、本作品に出るまで、これといった出演作はなく引退していたのだが、本作では、ブルース・リャンらと激闘を演じたり、コミカルな演技を見せるなど、映画の前半の事実上の主役と言ってよい活躍。カンフーアクシ...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー